小径あるけば

ROCK大好き、GLAY大好き、映画、読書大好きな小径が日々の生活の中で、興味を持った色々な物や出来事、感じたことをとりとめもなく書いてしまいます。ルドルフ・シュタイナーやホメオパシー、フラワー・エッセンスなどももっと勉強したいと思っています。スピリチュアルな世界にも興味津々。とにかく楽しく笑って生きて行こう!!よろしかったらコメントして下さいね(^v^)/

  << June 2009 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
今さらなのですが・・・マイケル・ジャクソン
亡くなってしまいましたね。

私より6歳年下ですが
50歳という年齢でなくなってしまうのが
早いのか遅いのか・・・

彼の場合は、そのどちらも当てはまらないような気がします。

ジャクソン・ファイブだったときは
とっても可愛い天才的な男の子でした。

それがクインシー・ジョーンズとコラボしてから
あれよあれよという間にスーパースターになって行きました。

20年くらい前に来日したときには
西宮スタジアムでもコンサートがありました。

その時の来日コンサートがテレビで放映されていて
それを録画して持っています。

ビデオが劣化してしてはいけないと、
つい最近、DVDにダビングの作業をしてたのですが
これまでにもすでに4〜5回は見ているその映像を
ダビングし始めると
やはり釘づけになってしまったのですよね。

20年以上の時を経ても
全く何のそん色もない
ため息が出るほどの素晴らしいライブでした。

私生活を考えてみると
実際私たちが真実を知っているのか?なのですけど
私はどうしても「かわいそう」としか考えられない。

外面の華やかさと同じ分だけどの
悲しみと苦しみに満ち満ちた人生だったのではないかと想像します。

歳老いたマイケルをどうしても想像できない。
そういう人生だったのかもしれないと感じました。

| komichi | - | 18:20 | comments(2) | - |


RECOMMEND RECOMMEND RECOMMEND RECOMMEND RECOMMEND  SELECTED ENTRIES RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
LINKS PROFILE OTHERS