小径あるけば

ROCK大好き、GLAY大好き、映画、読書大好きな小径が日々の生活の中で、興味を持った色々な物や出来事、感じたことをとりとめもなく書いてしまいます。ルドルフ・シュタイナーやホメオパシー、フラワー・エッセンスなどももっと勉強したいと思っています。スピリチュアルな世界にも興味津々。とにかく楽しく笑って生きて行こう!!よろしかったらコメントして下さいね(^v^)/

  << March 2007 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
兵庫県立文化センター
3月28日の「オーラの泉」は世界的指揮者の佐渡裕さんがゲストでした。
私はクラシックは殆ど聴かないのでですが
それでもこの方くらいは知っています。

それと言うのも、佐渡さんは一昨年秋にオープンした西宮の兵庫県立分化センターの常任指揮者だからです。

昨秋、私の属するコーラスでここの小ホールのステージに立ったのですが
会場もステージも全て木で造られた素晴らしいホールです。

杮落としのときから佐渡さんはここを拠点として
世界中を跳び廻って活躍しておられるようです。

「オーラの泉」の中でこの芸文センターの話も出てきて
その時は江原さんも佐渡さんも涙ぐんで話していたのをみて
私もぐっと来てしまいました。

この芸文センターは震災復興のシンボルとして
ちょうど10年目にオープンしました。
私は震災までこの場所から1〜2分の所に住んでいたので
とっても身近なこととして私も感慨深いものがありました。

ただ箱物を作って復興のシンボルにするということではなくて
日々この場所で音楽を奏でることの意味を江原さんと三輪さんは語っていましたが、江原さんにはあの震災で亡くなった沢山の人達の姿が
番組収録中にずっと見えていたようでした。

佐渡さんの周りに沢山の人達が集まっていて、口々に
「ありがとう」と言っていると。
小さな子ども達の姿もあったようでした。

ちょうど10年目の日に、娘が通っていた幼稚園での追悼ミサに
私も出席しました。
ここの幼稚園児も何名か亡くなっていたのです。

きっとあの子達もこの地で音楽を奏でてくれている佐渡さんに
「ありがとう」を伝えたかったのでしょうね。

三輪さんは音楽の意義を語っていました。
音(音波)は強力な浄化の力を持っていると。
だから賛美歌もお経もご詠歌も、その力になると。
美しい音楽の波動は全てのものを浄化してくれるのだそうです。

今回の「オーラの泉」はいつもにも増して
とても心動かされる回でした。

| komichi | - | 22:06 | comments(6) | - |
長い間、お疲れ様でした



夫は実質今日で停年退職でした。
なので、こんな大きな花束を職場の方達から戴いて帰りました。
本当に綺麗\(*^▽^*)ノ
ユリの香が家じゅうに漂っています。

4月からも引き続き同じところに出勤するので
私としては、全然変わりはないのですが、
本人はかなり感慨深いらしい。

私から任天堂DSをプレゼントしたかったのですが
早朝から並ぶ程の気概はなく
結局服にしました。
娘も「半分だすよ」と言うので二人からのプレゼントです。

あとは、神戸牛のステーキと夫の好物の鰯の煮物
ひらめのお刺身(これは私の好物)にマカロニサラダ
初めて花わさびという野菜を買ったので酢味噌にしてみました。
苦味が春らしくて美味しかったです。
そして赤ワインを開けて
先ほど二人での酒盛りを滞りなく終えました(笑)

最近めったにお酒は飲まないので
今、かなり効いてます。
| komichi | - | 21:00 | comments(4) | - |
春になって、復帰第一弾の梅田詣で


これは家の近所で咲いてた花です。
紅白でおめでたくアップしてみました。

さて、昨日は友人と2ヶ月振りで梅田に遊びに行きました。
お天気もよかったので、本当は京都か奈良へでも行きたかったのですが
まだそこまで体力に自信がなかったので
第一弾としては梅田でランチを目的で行きました。

あっ、そうそう・・・夫が本当は今週一杯で停年退職になるので
(でも4月からも働きますけど)
何かプレゼントしようと思って考えた挙句
無趣味な人なので、本当の退職後にぼけーーっとされたら困るから
任天堂のDSを買ってあげようと、ヨド○シに行きました。

友人をあちこちを引っ張りまわした挙句、
結局どこに売ってるのか見つけられず、
レジに並んで質問してみたら、「ありません」だって\(◎o◎)/!
甘かった・・・_| ̄|○
予約さえ受け付けておらず、
入荷の日に朝から並ばないと手に入らないのですね。
帰宅後近くの量販店に電話したのですが、同じ答えでした。
「日曜の朝9時から整理券をだしますので並んで下さい」と言われ、
入荷数は20台だとか。
なので諦めました。

さてさて、梅田で以前がっちゃんに連れて行ってもらったお店に行きました。凄く美味しくてお値段もお手ごろ。
ヒルトンプラザウエストの地下2階にあるので
食べてから上の地下1階にあがったら、ちょうどロビーで素敵な音楽が流れてきたので立ち止まりました。

オーボエとピアノの生演奏をやってて
「Afternoon Consert」と書いてありました。
全部で7曲演奏したみたいですが、私達は3曲目から最後まで聴きました。
オーボエという楽器を単体で聴いた事がなかったのですが
クラリネットみたいに甲高くなくてしっとりと心地よい音でした。

予期してない所でこんな豊かな時間を過ごせてよかったです。
ここでは毎日何かしらの生演奏が行われているそうで
1ヶ月分のカレンダーが置いてありました。

バイオリンとピアノ、とか テノールとピアノ、バイオリンとギター等など
14:05〜と15:05〜の2回 各30分の演奏時間です。

お近くに行かれたかたは足を運んでみてはいかがでしょう?
| komichi | - | 20:37 | comments(2) | - |
ニュー・フェイス


我が家のニューフェイスを二つご紹介。

左は先日「縦乗り」のところで書いていた
ブルブル振動するマシーン、名前が「こりゃタマラン」って言う品物です。
今朝届きました。

注文してから少し後悔したので、
気に入らなかったら返品できるように
恐る恐る開けて試してみたら、これが結構気持ち良いのです\(*^▽^*)ノ

今日は娘が休日で家にいたので呼んで
「ちょっと乗ってみて」と乗らせてみました。

全身細かく震えてて、見てたら面白かった(笑)
少ししたら娘が「耳がかゆ〜〜い!」
と言って両方の耳の穴に指を突っ込んで、
それから「あ〜〜〜〜〜〜」とか言って声出すと震えて可笑しいのですね。

う〜〜ん、いい歳した娘ですがこう言うところは小さい時と少しも変わってない。
もしかしたら、harumamaさん家のこどもさんと同じことしたんじゃないでしょうかね?こちら、27歳なのですが・・・(~_~;)

そして、右は20年間愛用して来た炊飯器が
とうとうタイマーが壊れてしまい買い替えました。

「IHじゃなの」とお店の人に断言して探してたので
ちょっと不思議がられました。

前のは5合炊きでしたが、今度のは3合炊き。
小さくてとっても可愛いのです。
使い勝手も単純でいいです。

両方ともこれからお世話になりますm( _ _ )m
| komichi | - | 21:09 | comments(3) | - |
春になったので・・・
桜桜桜桜桜桜桜桜桜桜桜桜桜桜桜桜桜桜桜桜桜桜桜桜桜桜桜桜桜

このブログを始めたときに最初に使っていたテンプレートです。
ピンクなので春らしくていいかな?と思って変えてみました。

やっと春らしい暖かさになって来ました。
すこしずつ薄着になって行けて嬉しいです。
| komichi | - | 20:10 | comments(9) | - |
縦乗り
昨日から近所の整骨院に行っています。
帯状疱疹のときに、凄く不自然な格好で寝ていたので
そのあとずっと体がばきばきに張っている感じでした。

左の肩甲骨から腕の付け根のあたりが痛いので
揉み解してもらったらとっても楽になりました。

今日、帰り際に小さな器具(マシーン)を見つけて覗きこんでいたら
「どうぞ試して見てください、無料ですから」
って言われて乗ってみました。
新聞の広告で前から目にしていて「これ気持ち良さそうだな・・・」って思っていたものです。
乗ってスイッチをいれると縦にブルブルブルブルと振動するのです。
全身が細かく振動して凄く気持ちよかった\(*^▽^*)ノ
血行がよくなるし、余ったエネルギーを消費するとか。
つまりダイエットにもなるらしいです。

14000円くらいらしいので、凄く欲しくなって来ました。

それで、私がGLAYのライブに行くとなぜ元気になるか?
その「原因のひとつ」がこれではないか?と思ったのです。
つまり「縦乗り」の振動です。
ライブの間じゅう、ほとんど縦にリズム取って体ゆすってますからね。
激しい曲のときは本当にピョンピョンジャンプしっぱなしですから
普段全く体を動かさない私にとってはかなりの運動なんです。

ということは、家でも曲かけて、自分で縦乗りしてたらいいわけですが
マンションですので、下の方に迷惑かけてもいけないし。

う〜〜ん、やっぱり欲しいなぁ・・・あのマシーン。
| komichi | - | 20:45 | comments(2) | - |

これはやはり友人から貰った「GelGems」というものです。

雑貨屋さんなんかで最近よく見かけますよね。
それの桜バージョン。

触るとぷるぷるしてて気持ちい〜〜いのですが
指紋が付くととれないので
触るのは最小限度にして、
早速リビングのドアのガラスに貼ってみました。

何度でも貼ったりはがしたりできるらしいから
場所変えてみるのもいいかも。

********************************
話は変わって、タミフル!やっぱりですね。
私はもう2年前から絶対に飲んではいけない、ってある薬剤師さんから
聞いていました。

他にも身内の知り合いの人が、3日間記憶なくしたって
聞いたから、危ないな〜って思ってました。

インフルエンザ脳症になる確率とタミフルによる薬害の確率と
どっちがどうなのでしょう?
世界じゅうでの消費量の15%を日本が占めているって
やっぱりおかしくないですか?

毎年冬の始まりになると、「インフルエンザが流行る!!」ってすごく
脅かすでしょう?
去年の冬の初めなんて、どこかの大学病院の医師が
「新型が流行ったら、タミフルの備蓄が足りないから、
○○万人が死ぬ計算になる」
なんて新聞に堂々と記事載せてました。
あれ読んだらやっぱり、一瞬怖くなりましたから。

でも、去年はそれほどでもなくて
春になってみたら、あれ?って思って
「あの医者は訂正して謝らないのかしら?」って私は思いました。

今年も同じでした。
冬の初めにマスコミが言ってたほど流行らなかったし
まあ、危機管理の点からいうと
流行らなくても備えなくちゃいけないのでしょうかね。

でも、みんな凄く恐怖心を持ってしまって
とくに小さいこどもを持つ母親は不潔恐怖症になってしまってるし
それは子どもに伝染するし、
幼稚園や保育園などでは、うつした、うつされた、
で親同士が物凄く気をつかうみたいですね。

無菌状態で子どもを育てる方があとあと怖いことになるのに
病気だけでなく、人間関係もすべてトラブルを避けて生きようとするから
よけい生きることが辛くなるような気がします。

小さい頃から免疫つけておく方がいいと思うんですけどね。


| komichi | - | 20:31 | comments(4) | - |
美味しそうでしょう?
美味しそうでしょう?
でも、これお菓子じゃないんです。

お友達からプレゼントされた「アロマ・キャンドル」です。

包みを開けて、思わず「わ〜〜、綺麗!!」と声がこぼれてしまいました。
それぞれ香りも違っているみたいです。

春と言ってもまだ今日も寒かったのですが
目と香りで一足飛びに桜づくし、花づくし。

ひとつずつ取り出して「さて、今日はどれにしようかな?」
なんて、とっても楽しめそうです。
| komichi | - | 20:59 | comments(0) | - |
超薄型テレビ
現在のテレビの主流は液晶らしいのですが
私はどういうわけか、液晶の画面がとても苦手です。

今もPCに向かっているときには特別のサングラスを使用しないと
目が射すように痛みます。

なのでテレビ大好き人間の私としては
長時間快適にテレビを鑑賞しようとすると
目に優しいものでないとダメなのです。

広島のホテルには最新型の液晶テレビが備えてあって
初めて30分くらい見たのですが
やっぱり、あまりにもクッキリした色合いと光が強すぎて違和感を感じました。

液晶でなければプラズマなのですが、以前ほどでないにしても
まだまだ高額ですよね。

それで、最新の技術では「有機EL(エレクトロルミネッセンス)」という
発光体を応用したものがもうじき実用化されるようです。

1月にラスベガスで開催されたショーでは
SONYが世界に先駆けて展示したそうですが
まだまだ小さいサイズらしかったです。

いずれ、地デジになったらテレビも買い換えないといけないし
狭い自室にも1台欲しいので
そのためには紙と同じくらいの薄さだという
有機ELのテレビ、早く実用化、商品化して欲しいです。
まあ、お値段の問題もありますけどね。
| komichi | - | 18:30 | comments(3) | - |
お役目
14日の「オーラの泉」を録画していて見ました。
小谷みかこさんでした。

私はシンクロは全然みないのですが、
日本での先駆者的なこの人のことは知っています。

でも、その後この人がどんな生活をしているのかなんて全くしらなかったのですが、メダリストとして頂点を極めるとその後が大変なんだということですね。

多分、今現在小谷さんはかなりな悩みの中にいたのでしょうね
江原さんと三輪さんの言葉にうなずきながら涙ぐんでいました。

最後の江原さんの言葉「オリンピックのメダリストになる
ということの意味は、世の中に大きな発言権を得たことであって
そうなった者にはそうなった者のお役目があります」

それから「全てこれまでのことはプロセスであってゴールではない」
「メダリストになることがゴールなのではなくて単なるプロセスである」
これはとっても大きな意味のある言葉だと感じました。

そしたら、ちょうど今読み始めた「神との対話」にまったく同じ事が書いてあって、「あ〜やっぱりそうなんだ」と納得しました。

日々出会うこと、出遭うこと
これが結果だと思うと凄く辛くなってきます。
でも全てがプロセスだと思うと、生きて行ける。
これは普通の小さな人間である私についてのことで
もって大きな権利、つまり発言権を持ってしまったひとには
それなりのお仕事がまっている、ということですね。

GLAYがしばらくの沈黙のあとに
これだけはっきりとしたメッセージを打ち出してきたことには
メンバーが苦悶した結果、自分達が「発言権を得てしまったこと」に気づいたからでしょう。

それなら、ただただ音楽奏でて楽しいよ〜〜!で終わっちゃいけない!と
悟ったからでしょう。
クサイと言われても、きれいごとと言われても、ロックか?と言われても
言わなくちゃいけないことは言わないと!と。

「オーラの泉」見ながらこんなこと考えました。

| komichi | - | 21:38 | comments(4) | - |
GLAY仮装大会☆
昨夜も色々な情景が頭をよぎって、ひとりにんまりしていました。

それにしても、ビデオ・シューテイングだったからでしょう
みんな気合入ってました!!ファンの子達です。

最近、GLAYも落ち着いてきて、けっこう地味な格好でライブに臨むファンが
多くなってきていて、私としては少し寂しかったのですが
今回は凄かった(^∀^)

久々にアロエ・ヘアーのJIRO君や
ドラキュラ・タイプのHISA君を見ました。
男の子のTERUコスもいましたね。
幕張のTERUさんの真っ赤なコスとか
GLAYのコスチゥームの歴史が一望に見渡せる感じ。
スタンドから見渡してると実に華やかでした☆

ステージセットも良かったですね。
両サイドに巨大な蜀台が置いてあって、「素敵だな〜」って
思っていたら、「サラギの灯」のときに炎が燃え上がって
最後の方に細かい雪が降ってきて、とっても綺麗でした。
「サラギ」もライブで聞けば好きになる、の意味が解った気がしました。

「I Will」の無数の写真が最後に地球になって行った場面
感動しました。
宇宙的な映像も多かったですね。
星が降ったり、流れたり、
壮大なイメージが心を満たして行きました。

HISA君のソロはびっくりしました。
ああいう感じは初めてだったので
あの人の視野の広さ、というか持ってる引き出しの多さに感動でした。

TOSHIさんのドラム・ソロも最高!!
光スティックがまるで扇のようにしか見えない。
やっぱり、ドラムはTOSHI NAGAIに限る☆

あ〜、疲れた。
今日はここまでm( _ _ )m
| komichi | - | 09:50 | comments(5) | - |
飛んで行くずら〜〜!

ラブ行って来ました、広島ラブ
以前、「行きます!」なんて書いておいて
何もコメントしてなかったので
ご心配をおかけしていたようで、済みませんでしたm( _ _ )m

日曜に高熱だしてダウンしていたので、きっともう行けないと思って
何も書かなかったのですが、
私にしては驚異的な快復ぶりで、自分でもびっくり\(◎o◎)/!

でも当日、つまり昨日の朝まで迷いに迷って
夫には「その咳じゃ周りの人がうるさい!って言うんじゃないの?」とか
言われて。
「咳が周りに聞えるなんて微弱な音量じゃないのよ。
爆音なんだからそれは問題ない」と答えましたけど。

でも、やっぱり行っておくべきだと決心して
お昼くらいにでかけたのに、新神戸に向かう三宮まで来て
大事なもの全部一まとめにしたポーチを忘れてきた事に気づき愕然!

家まで取りに帰りました(T_T)
いっつもこれなんですよ。私のドジは一生物でしょうかね・・・
そんなこんなで予定より1時間半遅れで広島に着きましたが
あとはスムーズ。

ライブ・レポはあちこちで詳しく書いてあるので
いつものように、私は私の感想のみで。

娘が、そしてみんなが言っていたように
「やっぱりこのツアーは1回は見ておくべき!」
確かに!!

素晴らしかったです☆

ステージ・セットも曲順も
照明もいろいろな仕掛けも
そしてTERUさんのMCも。
GLAYの演奏は勿論のことです。

そう言えば娘が昨日の朝言いました。
「MIRRORの時のHISAのペダルを踏む足をしっかり見て来るように。
とにかくあの、踏む足が可愛いから。
それからHISASHIソロ!最高だったよ」と。
JIROファンの娘、ときどきHISA君マニアです。

それで「MIRROR」のときは他のメンバーはただじっとしてるのに
会場もじっと聞いてるのに
HISA君ひとり、かなり跳んでました、横跳び、ステップふみふみ。
廻らなくて、横に移動しながら跳んで
ペダル踏むときに、ささっと帰って来てポン!と踏む。
これが最高でした、って、なんなんでしょうね(笑)

懐かしい曲も良かったし、「ROCK ON YOU」のタンバリンTERUもよかった。
でも、何と言っても
「僕達の勝敗」からの流れで号泣、嗚咽でした。
歌詞がスクリーンに出た瞬間から(T_T)

「I WILL」の映像も、1枚1枚が素晴らしくって
もうどれくらいGLAYのライブに行ったでしょうか?
その中で初めてしゃくりあげるくらい泣いてしまいました。
「支え合い生きてきた人達よ 旅立つ準備はもうできたのか」
って、これ本当に今の私に言われていることだって感じて
「はい、解りました。立ち止まっていたんじゃいけないですね」
って、泣きながら思いました。

細かいことは思い出したらまた書きます。

この風船はTERUさんのブログにもありますが
アンコールの1曲目「HAPPY SWING」の前にわ〜〜って出て来ました。
2階の前から2列目で、私の所だけすぐ後ろが通路だったので
運良くすぐにゲットできました。

スタッフさん達が身銭を切って、作ってくれたんだそうです。
「照明チーム1万円、とかって封筒持ってきてくれて、
もう泣けちゃうよね」ってTERUさんが言いました。

貰えたひとは全体の5分の一もいなかったと思うけど
金テープ持ってるひと、この風船持ってるひと
みんなで手振りして、それは綺麗でしたよ。

割れないように持って帰るの大変でした。
タオルに包んで、コンビに袋にいれて抱えて来ました。
帰りの市内電車で持ってる人が二人、その他にも明らかにGLAYファンだと解る人達が10人以上。
たった2両の電車にこの数ですから、
昨日、今日の広島はGLAYファンで溢れてたのでしょうね。

でもって、帰宅してすぐにこんなことして遊んでる主婦って・・・
ずら〜ちゃん、飛んでるみたいに見えるかしら?

| komichi | - | 18:18 | comments(10) | - |
記念切手

先日から古い手紙を処分するので出して来ました。
どれも捨てるのは惜しいのですが
いつまでも保存しておく場所もなくて
仕方なく、古いほうからシュレッダーにかけてます。

でもその前に綺麗な記念切手を切り取って
近くの郵便局に持って行きます。
寄付すると何だか役にたつのだそうで、そのための箱に入れに行きました。

私も殆ど記念切手を使いますし
muupontmさんの情報によるとHISA君も記念切手好きとか(笑)
なので、私のところに来る友人からの手紙も殆どが綺麗な切手です。
切手見てるだけでも楽しいですね。
| komichi | - | 20:37 | comments(4) | - |
四時の悪魔
今日、突然この言葉を思い出しました。
これ映画の題名です。
むか〜しのイギリス映画で、私が大好きだったスペンサー・トレイシーという俳優さんが主演でした。

火山の小さな島に住む神父さんの役がスペンサー・トレイシーで
この島がもうじき火山の爆発で全滅してしまうとわかって
島民を非難させ始めるんですけど
全員非難するには時間が足りなくて
ずっとそのために奮闘してきたその神父さんは
今島に帰ったら自分も助からないと解っていながら
島に戻って行く、というストーリーでした。

「四時の悪魔」とは、四時にそこに行ったら悪魔がいると
わかっていても、行かねばならなかったら行く事ができるか・・・
という意味だったと思います。

キリスト教圏の西欧ではこういう話がとっても多いですが
初めてこれを見たのが小学生だったと記憶しているのですが
とっても感動したことを覚えています。

小学生のときに春、夏、冬と長期の休みになると
テレビで夕方に毎日1本、古いモノクロの映画をやっていました。
私と姉とで殆ど毎日これを見ていました。
「野ばら」「穢れなき悪戯」「征服の処女」「ジャンヌ・ダルク」
などを繰り返し繰り返しやってて、
何回みたかわからないくらいですが
この「四時の悪魔」と同じスペンサー・トレイシーの
「ジキルとハイド」もありましたね。

もう何十年も前のことですけど
今、みたらあの頃と同じように感動できるでしょうか?
きっと、退屈だ・・・とか思ってしまうでしょうね。
現在がそれほど刺激に満ちた世界になってしまっているから。
| komichi | - | 19:19 | comments(4) | - |
音の三要素
昨日、偶然NHK教育テレビを見たら
ちょうど「音の三要素」の説明をしていました。

オシロスコープに移し出される波形でそれぞれの違いがはっきりわかりました。三要素とは、
_擦旅發
音の強さ
2賛
だそうです。

_擦旅發気惑箸隆岾屬狭いほど高い
音の強さは強い程、波の背が高い
2賛Г呂修領省をあわせて、波に独特の形がある
でした。

それぞれの楽器が示す波形は独特なものでしたが
シンセサイザーで表現した、トランペットやクラリネットなどや
本物のリコーダーも1本の綺麗な波形で、逆を言えば単純だったのですが
ギターは1本の弦を弾いても
2本〜3本の波が複雑に絡まりあって、
不定形な波がでます。

この波形を見たときに
「あ〜〜、だから私はギターの音色が好きなんだ」と納得しました。
この時はアコースティックのフォーク・ギターでしたが
あの澄んだ音色でも、あの複雑な波形ですから
これがエレキだったらもっと複雑怪奇な波形になるだろうな、と思いました。
しかもHISA君が奏でるギターだともう複雑怪奇、摩訶不思議、予測不可能
なんじゃないでしょうかね。
そこに惹かれちゃうんですよね。
| komichi | - | 20:36 | comments(7) | - |
ステンド・グラス

友人が送ってくれたポスト・カードなんですが
松江の「ティファニー美術館」にあるのだそうです。

友人は膨大な展示品の中で、この鹿のステンド・グラスの前から離れられなくなった、っと書いて来ました。
私も凄く綺麗だと思い、アップすることにしました。

印刷してしまうと、透明感がなくなるので
やっぱり本物がみてみたいですが
残念なことに3月末で閉館なのだそうです。

*********************************

昨日は6週間ぶりにコーラスに行きました。
でも、まだあまり歌う気にならなくて
終わる20分くらい前に到着して、先生やみなさんにご挨拶だけしよう
と出かけたのですが、行ってみたら
ちょうど「早春賦」を歌っていて、
一緒に歌い始めたら、なんと楽しかったこと\(^∇^)/

普段は家にひとりでいてお皿洗ってリしているときも
たいていCDを大音量でかけて一緒に歌っています。
車運転してるときも、いつも一人カラオケ状態なのですが
今回ばかりはずっと音楽は聴いても、一緒に歌う気力もありませんでした。

なので、本当にひさびさに歌ったのですが
不思議に声がでて(自分でそう思っているだけで、本当はどうだかわかりませんけど)すごく気持ちがよかったです。

先生が「ブログ見てたわよ。みんなに応援して貰ってたわね」って言ってくださって嬉しかったのですが、
「ひぇ〜〜!先生がそんなにいつも見てくださってるなら、あんまりバカなこと書けないし、GLAY!GLAY!って騒いで、少し恥ずかしいかも(~_~;)」なんて思いました。

その後、ランチに行って、
いつもの仲間は昨日は5人しかいなかったのですが
縦横無尽に話は尽きず、大笑いして帰ってきました。
さすがにちょっと疲れて、お昼寝してしまいました。
| komichi | - | 20:38 | comments(4) | - |
「娘様」
私が初めてケータイを持ったのは、忘れもしない
2001年7月でした。
2度目の「GLAY EXPO」を目前にして、
また日本じゅうを駆けずり回るであろう娘と連絡をとるには
これしかない!と思ったからです。

当時のJ-phone ショップへ出向いて
娘が「親」になり家族割引で私が「子ども」で入れてもらうことにしていましたので、その趣旨を説明しました。

私が「娘が親だから・・・」というように
対応してくれた若い男性に説明すると
「はい、では、娘様のお名前をここに書いてください」と言ったのです。

「娘様!?」それを言うなら「お嬢様でしょう?」と
喉まで出かかっていましたが、うるさいおばちゃんだと思われるのが嫌だったので、言葉を飲み込んで指示通りにしたのですが
最後まで「娘様」の連発に気持ち悪い思いをしたのを覚えています。

もしこれが息子だったらあの男性は「息子様」と言うのかしら?
「お坊ちゃん」「お坊ちゃま」なんて言うとバカにしたように聞えるし
そういう場合は「ご子息」が妥当だろうだな・・・とか
あれこれ考えながら帰宅しました。

先日テレビで、人権擁護の活動をしている女性が
「夫様」と言ったのにはぶっ飛びました\(◎o◎)/!
が、しかし、日本語では夫のことを他人が呼ぶときには
「ご主人」「ご主人様」「旦那様」などの言葉しかなくて
これは著しく差別的ですよね。

英語で言う「ユア・ハズバンド」のような当然な言い回しがないのです。
「あなたの配偶者様」とも言えないし
「夫様」しかないのかなぁ・・・と。

何かみんなで考えてみませんか?
「夫様」「妻様」「娘様」「息子様」を
適切に表現できる新しい言葉を。
| komichi | - | 19:57 | comments(4) | - |
ひさびさのお出かけ

今日は雨でしたが、気温が高くて梅雨のような降り方の一日でした。

急に高槻のホメオパシーの先生のところまで行くことになって
よっこらしょ!と出かけました。
昨日の午後からしんどかったので、あまり自信はなかったのですが
電話相談ばかりじゃ埒があかないので、行ってみようと思いました。

結果はやっぱり行ってよかった。
先生と楽しくおしゃべりし、気にかかっていたことを全部質問して
「14日にどうしても広島に行きたい!!」と言って
「絶対行けますよ!」といつものように励まして貰って
元気とエネルギーを一杯貰って帰宅しました。

帰りにお腹がすいたので、お店に入って
「季節のクレープ・パンケーキ・セット」というのを注文したら
こんな華やかなのが来て、いっぺんに「春」です。

一口食べちゃってから「あ!そうだ!」と写メしたので
お皿の上が汚くてすみませんm( _ _ )m

凄く美味しかったです。\(*^▽^*)ノ
| komichi | - | 20:18 | comments(2) | - |
夜に寝て見る夢です。
私の家族では夢を見るひとあまりいないらしくて
みんな爆睡するんでしょうね。

私は眠りがとても浅いからかもしれませんが
昔から凄くよく夢をみます。
しかも起きた時にもそれを覚えていて
良い夢を見た時はしばらく楽しめます。

最近見たもののうちでのヒットがですね
テレビでPVを見てたら、ミスチルの新曲というのが始まりました。

夢はカラーでしたが、PVはモノクロで
昔のSLの機関車の部分に桜井君が乗っていて
上半身乗り出して歌い始めました。

全く聴いたことのない曲で、いい曲だな〜〜って見てたら
途中からTERUさんの声が聴こえてきました。
「あれ?どうしてTERUさんが?」っと思ったのですが
そこで思い出して、「そうだ、今度はミスチルとコラボするって言ってたじゃない?それがこの曲だったのね」
と納得して見ていまいした。
でもTERUさんの姿はみえず、歌声だけが・・・
「わ〜〜、いい曲だぁ〜〜」と聞き惚れていて終わりました。

EXILEとコラボ、氷室さんとコラボ、で
もしいつかミスチルとコラボしたら
これって、正夢ですよね。
さて、そうなるか、ならないか、覚えておこう(笑)
| komichi | - | 20:10 | comments(2) | - |
雛祭り

今日3月3日は雛祭りです。
なのにやっと今日の午後に雛人形を出しました。

いつもは2月に入ったらすぐに飾るのですけど
今年はできなくて、仕方ないので旧暦ですることにして
4月3日にしようと思っています。

この写真、新しいケータイで初めて写したものですけど
やっぱり、凄い!\(◎o◎)/!
写メをPCに送信したのですが、普通サイズの写真と同じで
少し縮小してアップしてます。
画像も綺麗です。
やっぱりこの機種にしてよかった\(*^▽^*)ノ
| komichi | - | 21:20 | comments(0) | - |
「僕達の勝敗」
最近この曲ばかり聞いています。
聴けば聴くほど、GLAYを知らない人にも詩を読んでほしいな・・・と
思うようになって、もしかしたら法律違反かもしれないけど
ここに書いてみたくなりました。
いいですよね、GLAYが全身全霊込めて訴えたいことだから。許して下さい。

「僕達の勝敗」

MARIA 世界じゅうの人が全て救われる事はないと
誰もが知っていながら祈らずにはいられないの?
MARIA 足下に散る枯葉にも似た命があると
誰もが知っていながらただ見ているしか能がないの?

ありそうでなかった奇跡を君が持っているなら
今すぐに見せてよ そして差し出してよ
この母の手にも手を伸ばせぬ子らに与えてよ

答えは僕らの負けだ
欲をかき席をどかないツケが未来を黒く塗りつぶしている
ここから僕らの勝ちは 
  憎しみの連鎖その手で閉じて愛する事の意味を伝える
 
やれる やれる やれる やれるさ きっと
晴れる 晴れる 晴れる 晴れるさ

MARIA 本来ならばたくさんの祝福に育まれ
夢とか恋なんかに悩む君を見守れたら

この子らが生まれた場所でこうも変わるのならば
今何をすればいい?何を歌えばいい?
震えた小さな手で差し出す花は枯れていた

答えは僕らの負けだ
皆気づきながら瞳を伏せて 最大の過ちに向かっている
どこから僕らの勝ちだ? 
  君が差し出した花の名前は心に刻まれやがて咲き誇る時が来る

答えは僕らの負けだ
欲をかき席をどかないツケが未来を黒く塗りつぶしている
いつかの僕らの勝ちは
  憎しみの連鎖この手で閉じて愛する事の意味を伝え合う

やれる やれる やれる やれるさ きっと
晴れる 晴れる 晴れる 晴れるさ

きっと
| komichi | - | 21:11 | comments(0) | - |
「情けは人の為ならず」
最近の若い人の中には、あるいは若くなくても
この「情けは人の為ならず」という言葉の意味を誤解しているひとが
多いと、先日テレビのクイズ番組をみて知りました。

本当は、
人に情けをかけるのは相手のためにやってあげていると考えがちですが
やがて廻りまわってそのお返しはいつか自分に戻ってくるのだから
結局は自分の為なる。
だから人には情けをかけてあげましょうということですが、
それを、
人に情けをかけるのは相手のためにならないから
やめた方がいい、と受け取っているらしいのですが
これは違いますね。

これと同じ内容の言葉を昨日読んでいた
「エドガー・ケイシーの”言葉の宝石箱”」(中央アート出版社)のなかで見つけました。

「人は、助けた人の肩によりすがって、
 天国の門をかいくぐるのです」

この言葉には「はは〜〜!畏れ入りました」です。
| komichi | - | 20:31 | comments(9) | - |
娘から貰ったもの

娘が城ホールの座席においてあったパンフレット類をくれました。
行った方は皆さん持っていると思いますが
一番大きいのが「Modern Amusement」のものです。
右下のは貰ったのではなくて、娘が買った「ツアー・パンフ(馬糞列島冬景色・・・だったかな?)(笑)」


さて、先日から確定申告の書類を書くのに奮闘していて
1週間前にはトライしても全く頭が働かずにギブアップ。

一昨日から再度やり始めて、やっと昨夜でき上がりました。
体の調子が悪いと頭も全然冴えないということが
よくわかりましたね。

今朝、よく解らないことが1点だけあったので
朝から税務署に電話をかけて、かけて、かけて・・・
昼前にやっとつながりました。

郵送しようかと思っていたら
明日税務署近くに用事ができたので持参することにしました。
明日は暖かいようなので、自転車でちょっと遠出してみます。
| komichi | - | 20:05 | comments(2) | - |


RECOMMEND RECOMMEND RECOMMEND RECOMMEND RECOMMEND  SELECTED ENTRIES RECENT COMMENTS
LINKS PROFILE OTHERS