小径あるけば

ROCK大好き、GLAY大好き、映画、読書大好きな小径が日々の生活の中で、興味を持った色々な物や出来事、感じたことをとりとめもなく書いてしまいます。ルドルフ・シュタイナーやホメオパシー、フラワー・エッセンスなどももっと勉強したいと思っています。スピリチュアルな世界にも興味津々。とにかく楽しく笑って生きて行こう!!よろしかったらコメントして下さいね(^v^)/

  << July 2005 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
今日はGLAYの日
祝731はGLAYの日(^o^)∠☆:*・・”‘♪★〜*":.,`'"~〜♪

1999年の7月31日にGLAY EXPOの第1回目。
2001年に2回目。
2004年に3回目。

と言うことで、今日はGLAYファンにとっては特別の日であります。
熱心なファンは、幕張や石狩や大阪USJなどに繰り出して、
あの日を思い出してグレ友さん達と友情を確かめ合っていることでしょう。

一昨日のMステの直前に同年代のグレ友からメールが来て、
「もうすぐ会えるね。誰かに会えるのをこんなに心待ちにしたのって
何十年ぶりのことでしょう?」
って書いてあって、私も「そうだな〜」って思いました。

こういう経験をしたことのない人は「アホやんか!」って思うかもしれないけど、日常の変化の無い日にステキな花を添えてくれる存在なのです。

「同じものが好き」それだけの理由で知り合った人達、
初対面でも何の違和感もなく語り合え、
素直な自分を丸出しにできる場を得ることができて、
素晴らしく幸せなのであります。

昨年の今頃は、ちょうどUSJの会場を出るころでした。
前日の台風は「GLAYマジック」でどっかへ行ってしまって、
さぞかし暑いであろうと心配しつくしたお天気は曇天の26度。
絶好の風も吹いていて、10万人を包んでくれました。

真夏の野外LIVEに参加したい!なんて大それた望みは数年前までは
考えられもしなかったのに、毎日を過ごすだけで精一杯の体だったのに、
沢山の友達や知り合いや家族に支えられて、
夢が実現したあの夜は、一緒に行った友達の肩でおお泣きしました。

生まれて初めて心の底から感謝しました。
それまでは私にとって感謝は「しなくてはいけないもの」
だったけど、あの時は心の奥から感謝が湧き出して来たのです。

4人でビールで乾杯して、みんな素晴らしい笑顔で「楽しかったね、楽しかったね」ばっかりを繰り返していました。
今こうして思い出すだけでもあの日と同じような笑顔になります。

10代にはTHE BEATLESと同時代に生きて、
40代からGLAYに出会えて一緒に過ごすことができて、
本当に嬉しいです、幸せです、感謝です。
| komichi | - | 21:25 | comments(4) | trackbacks(0) |
最高に幸せな日
昨日は待ちに待ったベッド到着の日。
朝のうちに外出の用事は済ませて、配送時間の1時を待つ。

1時を少しまわってから到着。
ばらばらの部品はどれも大きくて、マットはお店で見たときより巨大に見えて「これ入るのかしら?」とちょっと不安になったけど、ちゃんと納まりました。

マット下の引き出しの奥も収納に使えるようで、かなり心強い。
配送係りの方達が帰ってから早速飛び乗ってみると、
きゃー!!き〜もちいい\(^∇^)/
これで今晩から安眠できるぞーーーzzz

そして、夜はお待ちかね第2弾☆
MステにGLAY×EXILE生出演(^o^)∠☆:*・・”‘♪★〜*":.,`'"~〜♪
最初で最後の生演奏です。
偶然にも幸いにも主人が会食で帰宅が遅いというので、
8時5分前からテレビの前で正座して待つ。

サザンやSMAPやモームスなど総勢30名の出演者で豪華版でした。
サザンの新曲は時々桑田さんが作る夏向きのちょっといやらしい曲(笑)
レゲエ・ダンサーのお姉さん達がかなり際どいダンスを前面で披露してくれて、タモリさんも「歌は聞いてなかった」という程。

その後、札幌のSMAPが映ると草薙君がレゲエ・ダンサーのお姉さんの真似をして、逆立ち180度開脚を披露。

そして、お待ちかねGLAY×EXILEは7分以上あるフル・バージョンをやってくれました。
EXILEさん、みんな背が高くてがっちりしてるのでGLAYのメンバーが華奢にみえました。でも演奏が始まるとそれぞれが持ち味をフルに発揮して凄くよかったです。

TERUさんはあまり前面に出なくてコーラスに廻っていたので、声があまり聞けなくて残念だけど、ATSUSHIさんやSHUNさんより声が太くって迫力がありました。GLAYだけのときよりも数倍はじけた感じでHISASHIさんもJIRO君も跳ぶは跳ぶは(笑)TAKUROさんもストローク最大限にして頑張ってましたね。
ふ〜〜、満足(.o^_^o)

そして、10時からはYahooミュージックでのネット生インタビュー配信でした。
少し早めから入ってまたもPCの前で待機。
10時少し過ぎに始まったら、なんと主人がいい機嫌でご帰宅(T_T)
酔っ払っててあれこれどうでもいいこと話しかけるから、聞えないのよ。
側のテレビつけて、そのことをまたまた話しかけるから「11時まで待って」と言ってイヤホンでMDに録音しながら聞きました。

司会のお姉さんに色々問題ありでしたが、
司会者が噛むたびに10人全員でずっこけて大笑いの場面が何度も見られて
面白かった。

そして、初めてのベッドで気持ちよく睡眠をとることができて、
本当に最高の一日でした。
感謝、感謝ですね。
| komichi | - | 11:57 | comments(2) | trackbacks(0) |
フォルムの会 告知
ダイヤ8月は前半はお休みして、後半に2回やります。

8月25日(木)10:00〜12:00
8月30日(火)10:00〜12:00

です。よろしかったらいらして下さい。
| komichi | - | 20:45 | comments(0) | trackbacks(0) |
月と花
月の花

これも数年前に描いたものです。
月の黄色は魂の色だそうで、私はなぜか黄色が得意。
シュタイナー的にいうとアストラル体が強いそうなので、
あまりいいことではないんですけどね。

ホメオパシーの初診で「月と太陽どっちが好き?」と聞かれました。
即座に「月」。太陽に向くとくしゃみがでるのは昔から不思議だったのですが、これ「太陽アレルギー」なんだとか。

私は卵、牛乳アレルギー、えびかにアレルギー、灰汁のある野菜アレルギー、メロンアレルギー、青色着色料アレルギー、光もの魚アレルギー、まだ他にもあったかもしれないけど、それプラスかる〜〜い「太陽アレルギー」です。

生きて行くのはほんとに大変だ。。。
| komichi | - | 18:46 | comments(0) | trackbacks(0) |
和装バッグ(青)
和装バッグ

これは昨年、着付けを教えてくれている友人にプレゼントするために作ったバッグです。
生地屋さんで気に入った布を2種類見つけたので、それを組み合わせて2バージョン作りました。
友人はセキュリティー第一だと言っていたので、それを考慮して入り口を小さく、中を広くした提灯型にしてみました。
友人はとても気に入って愛用してくれているみたいです。
彼女のインド人のお友達がどうしても欲しいと言うので、その方にも作りましたので、今頃はインドで活躍してくれていると思います。

ウサギの人形は買ったものです。
| komichi | - | 20:24 | comments(3) | trackbacks(0) |
メダちゃんの謎
メダちゃんの水鉢
今日は台風がまだ行き過ぎない頃に美容院にカラーリングに行きました。
他には誰もお客さんいなくて、貸切状態。

こんな日に来るのは単なる変わり者か?と思ったのですが、
3時過ぎたら続々とやってきて、すこしほっとしました。

それで魚大好き美容師さんとまたメダカ談義。
2〜3日のうちに大きいのが2匹ともいなくなって、
小さいのが1匹だけ残ってる状況を伝えたら、
「え〜?それは変ですねぇ。大きいのが1匹でもいればそれが食べたとも思えるけど、そのちびが2匹分食べたとは考えられないでしょう?」
「そうよねぇ・・・骨も残ってないし」
「いや、骨は小さくばらばらになって下に沈んでるんです。
水槽を洗うときに手にちくちく刺さるんですよ」
「へ〜、そうなんだ・・・」

などというやり取りしましたが、結局どうしてなのか解らないままで、
二人とも「謎ですね」で終わりました。

他にも水鉢の底にピロピロしてたのが、
イトミミズなのかヒルなのか、という話もしましたが、
気持ち悪いのでここでは割愛します、と言いながらもう書いちゃったのと同じかしらね。
| komichi | - | 20:49 | comments(0) | trackbacks(0) |
台風後の虹
台風後の虹

台風は今千葉県に上陸したようですが、被害が出ないことを祈ります。

こちら兵庫県は午後からは日も射して雨もぱらぱら程度でした。
東の空だけが異様に暗かったので、ベランダから見てみると
虹がかかっていました。

カメラを取って外にでて3枚撮ったら消えてしまいました。
その1枚目です。
| komichi | - | 20:26 | comments(2) | trackbacks(0) |
「メダちゃん」その後
先週美容院に行きました。
担当の美容師さんが新しくなって3回目。美形の31歳男性美容師さんです。
本来あまり話し好きではないようで、職業柄仕方なく話しかけて来るみたいなので、私はこれまでは読書をしていました。
でも最近の眼痛であまり目を使いたくなかったので、自然にトークに力が入ってしまいました。

何の話からか話題が亀のことになって、
「亀可愛いわよね。子どもの時銭亀飼っててなついてたのにいなくなって、泣きながら探したけどみつからなくて3年後くらいに引越しするときに押入れの奥から干からびて出てきた」
って言ったら、すごく受けちゃって
「そうなんですよ、亀って不思議で絶対出られないと思っているところから脱走するんですよ」という答え。
「亀飼ったことあるの?」
「はい、今も飼ってます。すっぽんに近い品種の白い亀です」
なんて話ははずんで、
「実は私カエルもトカゲも全く大丈夫なの。
子どもの時から恐竜大好きだったし、虫も大好きで青虫とか一杯飼ってた。
小さい青虫が紋白蝶になるから大きいのはもっと綺麗なのになるかな?って飼ってたら特大の蛾になってびっくりしたことがあるの。だめなのは唯一蛇だけ」
ということで話は恐竜から虫からたどって魚の話になると、それまで主にしゃべってたのは私だったのですが、急に生き生きしちゃって
「僕、魚の話になったら際限ないですよ。何時間でもしゃべりますから」と言うのです。
おうちには120センチの水槽が4つもあると言います。
私も震災前は家を買ったら特大アクアリウムを作ろうと決めていたのですが、あの地震以後は諦めたので「いいな・・・」と思いました。

それでちんまりと小さい水鉢で昨年から飼っているメダカの「メダちゃん」について質問してみました。

最初10匹いたのに徐々に減って、とうとう2匹になってしまったのですが死んだ形跡もないのです。昨秋生まれてた子メダちゃん2匹も早春まではいたのですけど。
なのでその辺を質問してみました。答えは、
「生きたまま共食いはしないですけど、なんらかのストレスで死ぬとそれを他のが食べるので死体は残らないんです。子どもは生きたままでも食べられるので別にしないとだめですね」
ということでした。

昨日久し振りに水鉢の掃除をしたら、とうとう大きいのは1匹もいなくて生まれたばかりの小さいのが1匹泳いでいました。
子孫を1匹残して絶えてしまったんです。

新しいのを買ってきたらこのメダちゃんが食べられちゃうし、当分虫眼鏡で探さなくちゃいけないこのメダちゃんだけで我慢しようと決めました。

ということで、最後の方の話題はとうとうピラミッドにまで及びしゃべり疲れて帰って来ました。
でも、楽しかった\(^∇^)/
| komichi | - | 20:53 | comments(2) | trackbacks(0) |
この夏のお気に入り
この夏のお気に入り
浴衣に使えるかな?と思って買ったきらきらサンダル。
かなり派手(#^.^#)だけど、履いたら楽でやめられないのです。
近所のお買い物はこればっかり。

左手のホワイト・バンドは娘に買ってきてもらいました。
シリコンでできてて、軽いのでつけ心地よし。
300円だけど、「ほっとけないキャンペーン」に参加しました。

詳しく知りたい方はこちらへ
http://hottokenai.jp/
| komichi | - | 19:45 | comments(1) | trackbacks(0) |
TERUさんアップ
アップTERUさん

ブルーのジャケットの下には、
TERUさんと仲良しのよしえちゃんがやってる「CANDY STRIPPER」のTシャツ。
胸のロゴも刺繍しました。
見えるかな?
| komichi | - | 19:33 | comments(1) | trackbacks(0) |
ミニGLAY TERUさん2001
ミニGLAY TERUさん2001

GLAY EXPO 2001 TERUさんブルーバージョンです。
これはパンツのエプロンとひざの辺りのベルトがとってもステキなんです。
でも、こんなに小さいチェックの生地ってないので、
頭振り絞って、手芸屋さんをうろうろ。
あっ!!とひらめいて、白と紺のチェックの細いリボンを買って、
それに縦と横に緑、赤、黄色のボールペンで線を入れて
タータンチェックにしました。
かなりの力作です。

でもやっぱり暗くてよく見えないですね(T_T)
| komichi | - | 19:30 | comments(0) | trackbacks(0) |
透明な物たち
透明なもの
以前水晶のことを書きましたが、この写真は私のお気に入り達です。
青いドレスデンガラスのミラミッド。
その右のビールグラスの中にはガラスの球体。
片方の上にはブルーのイルカが乗っていて、下のほうにはガラスの魚がいます。
左手前は紫水晶(アメジスト)の原石。
その右は虹入り水晶です。光にすかすと虹が見えます。
手前の青の平たい石は・・・名前忘れた。
黄色いのは方解石(オレンジカルサイト)
楕円も紫水晶です。
もう一つ大好きな、蛍石を入れるの忘れてました。

子どもの頃学校での予防注射の時に、
先生の机の金属のバットの中に注射器がずらーっと並んでいました。
その注射器のその側の筒ではなく、中の液を押す方のガラスの色が濃い青で
あの色が好きで好きでじーーーっと見つめていたのを覚えています。
この写真のビールグラスの足の部分の色です。
多分、本物ならラピスラズリの色なのでしょう。
絵の具でいうと「ウルトラマリン」大海原を越えてやってきた貴重な青の原石です。

歯医者さんの治療台の横の棚に並んでいた
薬が入ったガラス瓶。これも憧れで、歯医者は大嫌いだったけど、
あの瓶が欲しくて欲しくてたまらなかった。

でも震災で好きだったガラス製品は殆ど割れてしまって、
形あるものはいずれ壊れるんだ・・・ってわかってからは、
なるべく買わないようにしていたのですが、
やっぱり10年もたつと自然に貯まって来ています。

| komichi | - | 21:35 | comments(2) | trackbacks(0) |
初夏のお仕事
初夏のお仕事

毎年6月に入ると作る物たちです。
赤い蓋の大きいビンはらっきょう。これで1年分。
左は梅を蜂蜜100%で漬けた梅シロップ。
一番右の丸いタッパと左のビンはその梅で作った梅ジャム。
その後ろは蜂蜜100%の杏ジャム。
手前の小さいのは、杏ジャムを作ったときに出たシロップで作ったゼリーです。
コラーゲンを摂取するために寒天でなくゼラチンで固めてます。母と娘が食べます。
梅シロップでもゼリーを作ります。

これだけ作っておくと秋まで大丈夫。(冷蔵庫にはもっと入ってる)
とっても美味しい\(^∇^)/と自画自賛。
| komichi | - | 19:30 | comments(2) | trackbacks(0) |
ミニGLAY JIRO1999
ミニGLAY JIRO1999

1999年幕張20万人LIVE
懐かしいアロエヘアとサリーちゃんのパパっぽいコスです。
顔がすこしいびつに見えちゃうのがいけなかった(>_<)
| komichi | - | 19:18 | comments(4) | trackbacks(0) |
月とシの音
月とシの音

月は「シ」の音階の轟音をたてて廻っている、とシュタイナーは言っています。
月見草がその音になびいてる感じを描きました。
実際はもっと明るい色彩です。
| komichi | - | 21:02 | comments(1) | trackbacks(0) |
宝石
宝石

3年くらい前に描いた作品です。
地球の奥深くに眠っている宝石達をイメージして描きました。
こどもの頃大好きだった「サクマのドロップ」みたい。
| komichi | - | 20:41 | comments(1) | trackbacks(0) |
ざわわ〜ざわわ〜ざわわ〜
今日はコーラスの日で、「夏は来ぬ」「星に願いを」「さとうきび畑」を歌いました。
「夏は来ぬ」はちょっと季節遅れだけど好きな歌で、これを歌うと「あー夏が来るなー」としみじみします。
「星に願いを」はディズニーの「ピノキオ」の主題歌で、あのコオロギが歌う歌ですが、これもいい曲ですね。

昔テレビで土曜日か日曜日の夜7時半から、プロレスと1週間交替で「ディズニー・ランド」という番組がありました。
グーフィーやチップとデールやドナルドダックなどが主人公のアニメ(あの頃は漫画といってた)の時もあり、また別のときはアメリカ西海岸にあるディズニー・ランドのアトラクションがずっと映るのです。
戦後まだ20年もたっていなかったあの頃は、それはもう夢の世界で、テレビの画面に釘付けになって見入っていました。
「星に願いを」はその番組の主題歌でもあったのです。
だからこの曲を聴くと(歌うと)ノスタルジーからか、胸がきゅん!となるのです。

「さとうきび畑」は正直あまり好きな曲ではありませんでした。新垣勉さんがテノールで歌う方はまだいいのですが、森山良子さんの方はあの甘ったるい粘りつくような声で延々歌われると「もういいよー」って言いたくなるのです。主題としては、むかしフォークが全盛だったころ反戦歌で歌われていたのと同じで、フォーク・クルセダーズの「野に咲く花の名前はしらない・・」で始まる「戦争は知らない」とほとんど同じなのです。

でも、それをコーラスで自分もその中に入って歌うと全く違った感慨があって、歌っていると不思議に泣きそうになってしまいます。
あまりに長い歌なので、ユニゾンで歌い続けるよりも、ハモってだんだんと盛り上げるコーラスのほうが情感が豊かになるのでしょうか?
今日も泣きそうになってしまいました。

それから、私たちのコーラスを指導してくださってるY先生が「浜千鳥」を独唱してくださったのですけど、これこそ涙がじわーっと湧いてきてしまいました。
もう13年もコーラスに行ってますが、ときどき先生の独唱が聞けるだけでも素晴らしくラッキーなことだなぁ・・・と思います。
ほんとに素晴らしい歌声なのです。
私はプロで活躍しているどのソプラノ歌手達より、この先生の声のほうがずっと声質がすきなのです。勿論歌唱力もね。


| komichi | - | 21:53 | comments(3) | trackbacks(0) |
ちょっと嬉しい体験
今日は午後から神戸のハーバーランド近くにある家具屋さんにベッドを買いに行きました。
震災の後に転居するときに家具を買いに行って以来で、
随分大きなショールームになってたので驚きましたが、
それよりも気軽に見て廻る、というのでなくて、
受付で自己紹介しないと入れないという大層なお店でした。

確かにあの時も住所とか登録したけど、もう時効だろうと思っていたら
ちゃんとデータが残っていて、あの時買った家具の明細からメーカーから全部ありました。

それで、係りの女性が決まって、その人に連れられて見て廻ったわけですが、途中は割愛して、いよいよお金を払うときになってカードで決済して貰ったのですが、それまで物静かに落ち着いた対応をしていたその女性が、私が出したGLAYカードに激しく反応。
「あっ!これは!」といって「あの・・・カッコイイですね」
というので「ええ、GLAYカードだけど、知ってる?」と聞くと、
「はい、大好きです。でもなかなかLIVEに行けなくて」
とそれから盛り上がってしまって、二人とも肝心の配送手続きの書類に書き込むのに間違えてばっかりで、「すみません」を連発しながら用件を終えました。

帰り際に「ベッドが届くのは29日だけど、その日のMステに出るからね」というと「わーっ、早く帰らなくちゃ!」と笑顔で答えてくれてエレベーターのところで別れました。

こういう出会いがあるから楽しいのよね(=^o^=)

帰りにホワイトバンドを買おうと思って、CDショップに入ったけどありませんでした。娘にタワレコで買ってきて貰おう。
| komichi | - | 21:25 | comments(5) | trackbacks(0) |
ラベンダー
ラベンダー
これは3年くらい前に、神戸の布引ハーブ園に行ったときに見たラベンダーを思い出して描きました。
ケータイで撮ってるのでよく見えないかも。
| komichi | - | 21:06 | comments(1) | trackbacks(0) |
模様変え
今日は海の日で連休3日目。
早起きして夫と二人で部屋の模様替えをしました。

ここへ転居して6年。初めてのことでごみも埃も不用品も一杯溜まっていました。
兎に角狭い部屋を少しでも効率よく使おうと頭を絞りに絞ったので、
絞りすぎて汗がぽたぽた。
汗が目に入って沁みるし、髪はびしょびしょになるし、
「夏の野外LIVE並みのハードさだわ・・・」とぼやきながらやっておりました。

やっと奥の箪笥部屋にしてたところを、私の自室として確保\(^∇^)/
早速ベッドを買いにいくぞ〜〜!!
友人曰く「その部屋はすぐにGLAY部屋になるね」
「あったり〜〜!!」
さすがウン十年付き合ってる親友だわん。
今まで丸めておいてあったポスター類や、カレンダーも
堂々と貼れるし、夫がいても音楽が聴けるし、
これでPCがあればいうことないんだけど、
それは無理でした(ーー;)

娘は千葉のbay fm 15周年記念のTERU ME NIGHT GLAY1万人公開放送に参加しに行っていて、昼前に「今、海にいるね〜〜ん」と写メ付きで言って来ました。
明日は横浜ブリッツで行われる「THE PREDATORS」の無料LIVEにも行くらしい。は〜〜あ、いつまで青春謳歌してるつもりかしら?ま、いいけど。

ハートクローバーダイヤスペード下に流れてしまった過去ログは、右上のカレンダーから入って下さい。
| komichi | - | 19:48 | comments(3) | trackbacks(0) |
ティンク・ティンク「寺子屋」
月初めての参加で「寺子屋」に行って来ました。

部屋に入ると、私の講演題
「7年ごとに変わる人生の意味〜子育てから老年まで」
に名前が「先生」付きで白板に書いてあって、
「ヒェ〜〜〜!先生???」とまずびびってしまいました。

「講演」と言ったって、一人20分でしゃべって、その後みんなで茶話会だというので、結構落ち着いてできると思って行ったのに・・・

講師はもうお一人がティンク・ティンクのオーナーの78歳になるお母様。
聞き手はオーナーが女性で他に男性二人、もう一人予定してた方がお休みで、計4人。

私の題が大層なことになったのは、どんな年齢の方が集まるのか解らなかったので、行ってみて子育て中の女性だったらその話、私より同年代以上だったら素敵な老い方の話にしようと思ったからです。

20分というのは結構短くて、その中で起承転結つけるのは大変なので、初めからとばしてしまって、随分早口になってしまったようでした。
一応タイマーが鳴って無事終了。
みなさん、真面目に聞いて下さって、あとで質問などして貰えて話きれなかったところも話せてよかったのです。

次のお母様は「健康への感謝」と題してご自分のこれまでの人生を淡々と語っておられたのですが、この方、すごく素敵でした。
ご自分で「何の変哲もない平凡な穏やかな人生でしたので・・・」と言いながら、結構大変な人生だと私は思ったのです。
でも要は受け取り方で、これまで接してこられた人たちに対する真摯な態度と真っ直ぐな心根で、苦労を苦労と全く思っていないのがよく解りました。

その後、茶話会に入ったのですが、他の3人は「NPO法人・ワンネス」という会を運営してらっしゃる方達で、シュタイナー教育のことから、蚊に刺されなくなる方法から、ゴキブリを出なくさせる方法、夢の話、本の話、前世はなんであったか、などなど話はおおいに盛り上がり3時間たっぷりとおしゃべりしてお開きになりました。

蚊に刺されなくなる方法はなかなか面白かったです。

さあ、今から「義経」をみるぞー!ではでは(^o^)ノ~~~
| komichi | - | 19:53 | comments(0) | trackbacks(0) |
ミニGLAY TAKURO GNCファンクラブLIVE
ニミGLAY TAKURO-GNC

これもグレトモさんのリクエストで、GNCのときの黒一色、ノースリということで作りました。もう一つこれにストールかけたバージョンもまたアップします。
| komichi | - | 14:05 | comments(2) | trackbacks(0) |
ミニGLAY JIRO2001-2002
ミニGLAY JIRO2001-2002

2001-2002のドーム・ツアーの時の衣装です。これ大好きでした。つやのある生地をどうやって再現するかとても悩んだのですが(そんな悩みしかないんかい?といわれそう)はた!と思いついて、サテンのリボンで作りました。わきから下がってる6本の紐が素敵でしょう?

でも、やっぱり光量不足ですね。暗い。あまりよくみえないかもしれません。
| komichi | - | 13:40 | comments(0) | trackbacks(0) |
ミニGLAY HISASHIさん1999
ミニGLAY HISASHIさん1999

尚君・・・幕張コスです。
一番最初にグレ友さんのバースデイ・プレゼントに作ったときの試作品なので、他のより頭が大きくてちびになってしまいました。

↓のTERUさんはGLAY EXPO 2001のリンゴT赤バージョン

他も順次アップします。
| komichi | - | 17:54 | comments(7) | trackbacks(0) |
ミニGLAY TERUさん2001
ミニGLAY TERUさん2001

やっとケータイから送った画像でアップできました。
が、昨日より酷い眼痛であまり画面を見れないので、
今日は文章は割愛します。
悪しからずm(_ _)m
| komichi | - | 17:08 | comments(5) | trackbacks(0) |
ルドルフ・シュタイナー・モルゲンランド「あしたの国」
拍手
千葉県長生郡南町というところに、21万坪(東京ドーム15個分)の「モルゲンランド(あしたの国)」という新しい町ができています。

ドイツ文学者の子安美知子さん他が中心になって、何年か前にお知らせが来たので1口の寄付をしましたら、その町の「市民章」を貰いました。

日本にシュタイナー思想が入ってきたのは明治のころらしく、その影響は普通は見えないのですが、いたるところにあるのです。
でも、それから遅々として進んでいなかったようでしたのが、ここへ来て急激に広まっていっているようで、とっても嬉しいのです。

京田辺のシュタイナー学校はまだNPO法人ですが、今年から開校した横浜のシュタイナー学校はきちんとした私立学校です。
名古屋にも近々できるらしいし、ここ「あしたの国」にもできます。
すでに幼稚園はあるようです。
農業や福祉や研究開発や教育や、いろんな機能をもった町のようです。

詳しいことはどうぞこちらにアクセスしてみてください。

http://www.ashitanokuni.jp/index.html
または「あしたの国」で検索しても出てくると思います。
| komichi | - | 20:46 | comments(23) | trackbacks(0) |
エアコンのお掃除
リビングのエアコンがどうしても使い始めに黴臭が酷いので、
慌てて電気屋さんに電話したら、3週間待ちと言われました。

3週間というもの、この臭さを我慢してやっと今日という日を迎えました。
午後に1時間半かかって、とっても綺麗にお掃除してくれましたが、
1万円というのはかな〜〜り高い(T_T)

別の部屋のエアコンは何年使っても臭くならないのに、どうしてリビングだけこんなに臭いのか、その謎がやっと解けました。
冬に暖房を使うと黴は繁殖しないのだと。

リビングはエアコン暖房では効かないので、ファンヒーター使ってるのです。だから、夏が終わると秋冬春の3シーズンかけて黴君は大繁殖してたのですね。フィルター掃除はかなりこまめにやってたつもりでしたので、私がずぼらだから黴が生えたのではないことが解って、ちょっとほっとしました。

今日は画像に「GLAY人形」アップしようと撮影したのに、縦にしたらまた「サイズオーバー」でだめなようです。残念。スキャナーでスキャンした画像もダメみたいだし、blogっていうのはかなりな制限があるんですね(ーー;)
仕方ないけど・・・

| komichi | - | 20:32 | comments(0) | trackbacks(0) |
「エメラルドの春」
エメラルドの春

これは5月に描いたものです。
春の空にはエメラルド色が入っている、という先生の言葉で
その色の出し方の練習作品です。

これも先生の模写に近いのですが、
描いていてとっても気持ちがよかったので気に入っています。
空は澄み切った色にできたのですが、
山並みがもう少し後ろに引いてくれればよかったです。
もう少し青が入ればよかったらしいです。

だけど、どうして真っ直ぐ正面で撮影できないのかしら?
どの絵も湾曲してるみたい(T_T)



| komichi | - | 20:29 | comments(3) | trackbacks(0) |
「ひまわり」
「ひまわり」

これは5年くらい前に描いた「ひまわり」です。
その後も夏になるたびに描きますが、どうもこれ以上のはできないのです。
花の位置がちょっと悪いのですが、花とつぼみの勢いが自分では気に入っています。

としこさんのご忠告に従って蛍光灯の真下に持って来て撮影したのですが、
やっぱり暗いですね(T_T)

ライト当てないとだめなのかしら?
| komichi | - | 18:25 | comments(0) | trackbacks(0) |
「菖蒲池」
菖蒲池

今日はフォルムの会でいつも参加のSさんお休みで、代わりに久し振りのRさんが来ました。
珍しく無駄話もせずに凄く集中して描きました。
自分ではとっても気に入ったできなので、おこがましくも早速アップしましたが、殆ど先生の模写です。なのでサインはいれてません。
いつもは模写してもできないのですから、ま、いっか・・・ってとこです。
後ろのぼやけたところと、前面のはっきりしたところがうまく繋がらないのがいつもの悩みなのです。
まるで前面だけがお芝居の舞台の書割のようになります。
その辺が今日の勉強のポイントで、結構できたかな?と一人悦に入ってるわけですが、どうも池には見えないですね。お花畑みたいですかね?

終わり近くにSさんのお知り合いの方3人が覗きに来られて、とても興味持ってくださって、2枚ずつシュタイナー画法「みず絵」の入門編を描いて行かれました。皆さん「気持ちがよかった〜〜」と言って戴いて、よかったです。
| komichi | - | 18:18 | comments(0) | trackbacks(0) |
ティンク・ティンク 寺子屋の告知
友人のお姉さんが芦屋で「ティンク・ティンク」という小さなお見せを開いています。
少し前までそこで手作り品を持ち寄って即売していたのですが、
大家さんの都合で店舗が狭くなってしまい、
一度白紙に戻すことになりました。只今新しい展開方法を模索中だそうです。

その方は何かを売るのが目的ではなくて、地域の人たちの交流の場を作ることが目的だとかで、月に一度ティンク・ティンク内で「寺子屋」という講演会+茶話会のようなことをしています。次回は場所を変えて開くそうです。

ダイヤ7月17日(日)午後2:00〜4:00
     芦屋市民センターにおいて「寺子屋」開催します
一回に4人が講師として20分間ずつお話して、その後茶話会に移るのだそうです。
それで、初めて私も講師をすることになりました。題は「7年ごとに変わる人生の意味〜子育てから老年まで〜」ということで、シュタイナーの思想から私がわかっていることをお話するつもりです。
うまく20分にまとめられるか心配ですが、挑戦してみます。
ご興味のある方は、ここにカキコして下さい。こちらから連絡します。
| komichi | - | 19:53 | comments(0) | trackbacks(0) |
初めて「絵」をアップしてみました
「夏雲」

とりあえず昔描いたものをアップしてみました。
上手くできてるかしら?
| komichi | - | 13:10 | comments(4) | trackbacks(0) |
松健ルンバ
一日に3回も書き込むなんて、なんと暇な・・・と思わないでね。
画像をアップしようと悪戦苦闘したのですが、サイズが大きすぎるようでまたも失敗したので、文字を書いているのです。

これはちょっと前に見た夢で、この話を2人の人にはしています。
でも、それだけではもったいないほどの夢でしたので。

松健サンバが昨年大ブレークしましが、
柳の下の2匹目のドジョウを狙って今年の新曲は
「松健ルンバ」なのだそうです。
それをワイドショウで観た私は、「あらら・・・」と思ったしだいです。

その後ある晩観たのが、
東京ドームのひろーいアリーナに長い花道が作ってあって、
そこを緑色のマタドール(闘牛士)の衣装を着てくねくね踊る松健さん。
なぜか側にあの振り付け士とNHKの「義経」で好演している
夏木マリ扮する「丹後の局」が踊っています。きっとこれは松健さんが「義経」で弁慶をやっているので、友情出演なのでしょう。

踊りが最高潮に達して、最後に「松健ル・ン・バ〜〜、オレ!!」
というところを「松健サ・ン・バ〜〜!!」と叫んでしまってから
間違いに気づいて、すっごく恥ずかしそうな顔をして、
申し訳なさそうに二人を引き連れて、
花道をすごすごと引き上げたのでした。

目覚めた私は何ゆえこんな夢を見るのか自分で自分が理解できなかったのですが、とにかく可笑しかったのです。

でも、姉は「あなた、こんな夢見てるようじゃとっても意識魂の持ち主とは言えないわね」というのです。「そうかな・・・」と思うのですが、確かにかなり低俗ではあります。

※ご注意  私は決して松健さんのファンではありません。
| komichi | - | 21:48 | comments(0) | trackbacks(0) |
フォルムの会:告知
花7月のフォルムの会は
12日(火)10:00〜12;00
28日(木)10:00〜12:00

です。夏休みに入りますので、是非お子さんもお連れください。
いらっしゃるときは事前にご一報ください。
| komichi | - | 11:50 | comments(0) | trackbacks(0) |
スターウォーズ
昨日から「スターウォーズ エピソード掘廚始まりましたねラブ
私は凄い楽しみで、一刻も早く観に行きたいのですが、
先日テレビでそれの復習として、「エピソード 供廚鬚笋辰燭里如
録画して昨日少し見たのです。

以前観たものと思い込んでいたのに、どうも見覚えがなくて、
一瞬「こんなに記憶力落ちたのかしら・・・」と不安になりました。

が、、、昨年の映画記録帳(こんなのも記録するのは血液型A型の特徴らしい)をみても書いてないのでやっぱり観てなかったようでした。

というのが、独身のときは月に3〜4本は映画を必ず観ていたのに、結婚してからはテレビでさえ全く見れなくなって、子どもがうまれてからはもう子ども向け以外観たこともなかった。
なので、最近時間ができたからその空白を埋めるべくツタヤ通いを時々集中してやっているのです。

昨年「スターウォーズ 特別編」「帝国の逆襲」「ジェダイの逆襲」「ファントム・メナス」と見たので、これで全部だろうと思っていたのです。これで全部ですかね?どなたか知りませんか?

それでその「エピソード 供彜僂討覆い海箸発覚したので、
これ観なくっちゃ「掘廚砲蝋圓韻覆い犬磴覆い任垢。

明日でも頑張って観なくちゃ。
でも昨日テレビでこのSWにどれくらいの人が興味があるのか?
ってやったのですが、私くらいの年代のおばちゃんて、
全くと言っていいほど無関心でした。
姉もこの手のSF大好きで、二人で盛り上がってるんですが、
姉は「スタートレック」のDVDつき月刊誌買ってますからね。
「老後の楽しみだ」とか言って。
「マトリックス」も大好きだったけど、これも友達と話合わなくて、
姉が「ここでもやっぱり少数派なのね・・・」というので、
「あ〜そうだ」と納得。

なににおいても私達は「少数派」なのです。
道理でホメオパシーのレメディーのコースティカムがよく合うのです。
コースティカムの特徴は「少数派」でした。


| komichi | - | 11:47 | comments(0) | trackbacks(0) |
賢い花
賢い花

初めて画像をアップしてみます。
上手くできてるかな?

これはハイビスカスで、すま猫さんがお勧めの花なので、
買ってみました。
花が賢いの賢くないのって、考えたこともなかったのですが、
すま猫さん曰く
「この花はね、6月頃に買って来て、
毎日ただ水を与えるだけで、毎日咲いて、
花自体は1日で蕾んでしまうけど、
蕾んだ花がムクゲなんかみたいにボタッと下に落ちないのよ。
落ちると汚いでしょう?
しぼんでも落ちずに健気にちゃんと持ちこたえてるわけ。
それで秋一杯咲くのよ」
しかも、日当たりを好むはずなのに、
北側に置いたりしても、
あちこち場所を変えなければ
ちゃんと咲いてくれるらしいのです。
うまくやれば来年も咲くらしい。

以上が「賢い」理由ですが、
これを「賢い」と言うべきか?「普通じゃん」というべきか?
まあ、ひと夏飼って、いや面倒みてみましょう。
| komichi | - | 13:50 | comments(3) | trackbacks(0) |
着物と水晶
昔は時々着ていた着物。
一時は「こんなもの箪笥の肥やしだし、だいたい時代遅れよね」
なんて思って、捨ててしまおうかとまで考えていたのに、
最近の和風ブームに相まって、友人が着付けを習ってからというもの
こちらにも影響が来て、しだいに興味が沸くようになりました。

前回、20年ぶりくらいで着てみて
「おーー!結構いけるじゃないの!」
そして「着てみて楽しい!」
ということで、今日は2度目の着付けをしました。

夏なのでクーラー全開で頑張りました。
だいぶできるようになって、
今度浴衣でランチに行こう!!と決めました。


話は変わって、
昨日もプールに泳ぎに行ったのですが、
ちょうど日が射して来ていて、
水面がきらきら輝き、ゆらゆら揺れて、
底のタイルの縞目がとっても綺麗だったのです。

透明な水に全身を浸して、全てをゆだねると、
もう何ともいえない至福の時で、
進まなくても漂っているだけでひとりでにや〜〜っとしてるのです。

背泳が好きでない理由がやっとわかりました。
せっかく水にいるのに、水が見えないなんて!
ということだったのです。

子どものときから、透明のものが大好きで、
ガラスのものにずっと惹かれていたのだけど、
最近それが石に変わって行って、
水晶にはもうぞっこんなのです。

前に「あうん」に行ったときに、
大きなガラス棚にずらーっと並んだペットボトルのような
水晶から離れなれなくて、撫でたり触ったり、抱えてみたりしてたら、
「それはレムーリア水晶って言って、それに惹かれる人は、
レムーリア大陸が沈むときにその水晶でできた神殿を最後まで守って
神殿とともに海に沈んだ人だって言われてるんです。そういう人は海が怖いそうですよ」
と説明されました。

そうなんだーー。確かに私は海が怖い。
絶対に船には乗らない。
泳ぐのは絶対安全なプールしかだめ。

子どもの頃、ふかーい海にどんどん沈んでいく夢を見ていて、
今でも鮮明に覚えてるから、
なんだか納得いったのでした。
| komichi | - | 20:44 | comments(2) | trackbacks(0) |
試行錯誤
テンプレートの着せ替えをやってみるだけで、大汗。
派手だけど、パーッと行きましょう祝

さて、PC始めたときから、やがてはHP持ちたいなーって思っていたのですが、日々の雑用に追われなかなか勉強もできず、手取り足取り教えてくれる人もいないので、blogでいっか・・・となってしまった次第ですよ。

そもそも日記なんて人様に公開するものではないわけでして、よほど著名な人なら死後に公開されることを予想して「公開用日記」なんて書いてるらしいけど、私のような無名の人間がこんなもの世界に向かって発信していいのか???とも感じるのです。

でも、なぜか「やってみたい」と思うのは、自己顕示欲なのか、井戸端会議の延長なのか。ま、とにかくはじまり、はじまりで〜す。

先日ワイドショーであのオリビア・ハッセイが、マザー・テレサを映画で演じたらしく、そのプロモーションに来日しているのを見ました。

「あの」と書いたのは、「あの」有名な「ロミオとジュリエット」の素晴らしく美しく可愛らしかった、そして「あの」布施明の奥さんであった、人だから。現在のお顔を拝見して「あれー!」でした。
自分も歳とってるんだから人のこと言えないんだけど、凄かった。
さすがに映画内のマザーは一目で「わー、似てる!」でしたから、女優としては価値ある人だと充分認めます。

でも、そのとき私が思ったこと。「ふーーむ、あの絵本にでてくる魔女に若いときがあったなど想像したこともなかったけど、あの美しい少女がやがてはこうなるのだとしたら、白雪姫の魔女も昔はこの人みたいに美人だったのね」でした。

こんなけしからんこと考えたけど、この映画友達と観にいくこと決めたから、許してね。
| komichi | - | 10:52 | comments(5) | trackbacks(0) |
小径あるけば
今日始めてblogなるものを開設して見ました\(^o^)/
ドキドキものです。

これでいいのかしら?

とりあえず、やってみるぞーーっ!
| komichi | - | 10:15 | comments(6) | trackbacks(0) |


RECOMMEND RECOMMEND RECOMMEND RECOMMEND RECOMMEND  SELECTED ENTRIES RECENT COMMENTS
LINKS PROFILE OTHERS