小径あるけば

ROCK大好き、GLAY大好き、映画、読書大好きな小径が日々の生活の中で、興味を持った色々な物や出来事、感じたことをとりとめもなく書いてしまいます。ルドルフ・シュタイナーやホメオパシー、フラワー・エッセンスなどももっと勉強したいと思っています。スピリチュアルな世界にも興味津々。とにかく楽しく笑って生きて行こう!!よろしかったらコメントして下さいね(^v^)/

  << October 2009 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
双葉の会・・・3回目
昨日も秋らしいさわやかな晴天でした

久々の遠出、といっても1時間で着くのですが(笑)

大福餅さん宅での編み物教室「双葉の会」3回目でした。

いつも4人の生徒さんでしたが
今日はお一人お休み、3人に教えることになりました。

前回決めていた作品は「小さい小物入れ」だったのですが
私が作って持っていった「秋色ラリエット」
に挑戦してみることに
急遽決まってしまいました。

Nさんが買っていた糸が偶然にも私のと同じもので
大福餅さんが買っていたのがこれまた偶然にも
hanamizukiさんにお譲りしたものと同じでした。

もう一人の方は入れ物を編むつもりで
ピンクの段染め糸を持ってきていたのですが、
とっても可愛い色だったので
それで編むことにしました。

出だし、かなりてこずりましたが(笑)
やりだすと結構できるもので
お昼をはさんで2時半ころまで凄い集中力でした。

大福餅さんがお昼に豚汁を出してくださり
温かくてとっても美味しかったです。
ほかにもお茶や手作りケーキや紅茶など
次々と出してくださって
編み物をしながらの忙しさで
申し訳ないと思いつつ
とっても寛いで楽しい一日でした。

そして、次回までに「ここまで編んでおくこと」という
宿題を出し、次に編むものを決めて帰りました。

「これもいいよね〜」「こういうの欲しい!」なんて
皆さんどんどん夢が広がって
こちらも教え甲斐があります。

次は12月です。

今からとっても楽しみ

大福餅さん、お世話おかけしましたm( _ _ )m
| komichi | - | 13:13 | comments(2) | - |
時の移りかわり

また年賀状作りのシーズンがやって来ました。

昔は版画を彫っていました。

その次に「プリントごっこ」という物が出て
自宅で簡単にシルクスクリーンのようなことができると知って
すぐに買いました。

娘と二人で楽しんで作ったものです。

初代は黄色い箱の方ですが
本当の中身はもうありません。
箱の中には絵の具やその他の材料が入っています。

次が黒の箱。
昨年までこれを使っていましたが
世の中パソコン時代で
理想科学さんも凋落してしまいましたね。

部品がもう手に入らなくてなってしまって
今年から仕方なくパソコンで作ることにしました。

はがきはまだ発売されていないのですが
一応、できるかどうか試作品は作ってみました。

我が家は夫は自分では何もしないので
私が2種類作らないといけません。

それぞれ80枚ずつ印刷します。

これが終わると毎年、ほっとします。
| komichi | - | 20:07 | comments(2) | - |
ミヒャエル・エンデ生前の映像
偶然に見たNHK教育テレビで
今後の予告をしていました。

その中の「ビッグ対談」というのがあって
あの「モモ」や「果てしない物語」で知られる
ミヒャエル・エンデへのインタビュー番組が再放送されるのだそうです。

私、昔この番組確か見たと思います。

29日(木) 教育テレビ午後8:00から
「ETV8 ビッグ対談」です。


よかったら見てみてください。
貴重な映像だと思います。
| komichi | - | 20:13 | comments(4) | - |
エレカシ

エレファント・カシマシ(THE ELEPHNT KASHIMASHI)です。

10年くらい前にはよくテレビの音楽番組にも出ていて
ヴォーカルの宮本君はドラマにも出演していたと記憶していますが
今はめっきり・・・というか
私が知らないだけかもしれませんが。

先日hana☆さんからのメールで
お薦めいただいたので
ツタヤに行って探してみました。

どれにしたらいいか分からないので
取りあえず「STARTING OVER」というこのアルバム借りてみました。

聞いてみたら、1曲目から
「うわ〜〜!!好き!!」という印象。

2曲目も「いい♪」3曲目も・・・と
どんどん好きになりました。

で、hana☆さんとのやり取りで
宮本君の声はトータス松本系だということで
私たちの好みだと判明。

しかもほぼ全曲を作詞作曲しているのが宮本君ですが
詩もなかなかいいです。

声の特質としては
私の好みの力強いシャウト系、ビブラートなしのコブシなし。

そして曲はかなりソウルフルです。

もっと借りてきてもっと聞こう⌒(o^▽^o)ノ
| komichi | - | 19:42 | comments(10) | - |
リリース・ラッシュ☆
「GLAY THE GREAT VACATION VOL.2」
が手元に届いて3日です。

disc3を重点的に聞いています。

新曲満載で嬉しい⌒(o^▽^o)ノ

そして、初回限定版Bとして付いてきたDVDが2枚!!

これまでの各ツアーの中からファンが多く希望した曲、場面を
集めて収録してあります。

だけど、これが普通でないのがGLAYのGLAYたるところ(笑)
副音声にするとメンバー4人がこの映像を見ながら
しかも「飲みながら」コメントを入れているのが聞けるのです。

これがもう堪りません!
爆笑です☆

だんだん酔いが廻ってきたのか
何かおかきみたいなおつまみを
その曲のリズムに合わせて
グシャ、グシャ、グシャ・・・と噛んでいる音まで入っているのです。

そして、来年になると、ファンクラブ限定でのDVD
今年の春のメンバー・プロデュース・ライブが発売。

そして、この夏の日産スタジアムが2daysとも完全DVD化されます。

GLAYはここまでですが
私は11月11日発売の
吉田拓郎のCDを予約しています。

これは今回のツアー、最後まで終えることのできなかったものの
最後の公演になった
東京国際フォーラムでのLIVEを
MCも全て収録したものです。

そしてやはり特典でDVDもついています。

拓郎の場合、音楽は勿論ですが
MCが凄く面白いので、
是非最近のLIVEのMCを聞いてみたいと願っていたので
早く来ないかと心待ちにしています。


| komichi | - | 13:23 | comments(2) | - |
チョウチンアンコウって・・・(*´∀`*)
昨日はコーラスの日。

体調はあまりよくなかったのですが
気晴らしに行きました。

そしてやっぱり行ってよかった⌒(o^▽^o)ノ

「魔弾の射手」序曲で久々にハンドベルをしました。

先週先生が「ハンドベルやりたい人〜!」とおっしゃったので
手を挙げました。
私がやりたい・・・というよりみんなでやったほうが良いと思ったからです。

そしたら挙手した人が4人しかいなくて・・・(ー_ー;)

で、私も前にでてハンドベル鳴らしました。
低い「ド」のベルのバネが伸びちゃってて上手く鳴らなかったのですが
それなりに楽しかったです。

2月の発表会に向けての練習が主なので
「小さな木の実」「さびしいカシの木」「地球の仲間」「矢車草」と
曲目多く歌いました。

私はソプラノですが
高音になるとどうしても力が入ってしまって
先生が「聴いてると『オェ〜〜!!』ってなりそう(>_<)」と。

「深海魚のチョウチンアンコウっているでしょう?
あの魚が口を開いたら喉からオェ〜!!って何かでてくるみたいな
そんな声やめて!!」と仰るので大笑い。

実に的確な例えです(笑)

「もっと薄〜〜く、細く、ピュ〜〜ッ!と。力いれずに、喉を開いて」

そしたら、みんな出来るんです!\(@o@)/!
一瞬で出来る!凄い!!

だけど・・・すぐに忘れるんです(爆)

まあ、そんなこんなの楽しい2時間でした。

| komichi | - | 10:03 | comments(2) | - |
最近の作品

つけ襟3枚。

下の二つは同じ編み方でボタンだけ色違い。

左側のはアイロンのかけ方がおかしかったのか
ちょっといびつになってしまいました。

上のはこれから大活躍のあったかヴァージョンです。

昨年母に1枚編んであげて
その後に「パトラッシュ」という名前で
1枚編んだのですが
それは姉にあげたので
これは自分用です。

下のレース調のはhanamizukiさんが1枚お買い上げくださったので
少し色を変えて自分用と姉用に編みました。

丸首のTシャツがちょっと寒いときなど
とっても便利です。
| komichi | - | 10:20 | comments(6) | - |
加藤君・・・どうして?
今年は訃報が多すぎる。

でも、どうして自殺なんて・・・

自殺なんてものから一番遠い人のようだったのに・・・

あの甘い声がもう聞けないなんて・・・

外面も内面も日本人離れした男性で
私の憧れの男性像でした。

それにしても・・・悲しい・・・
| komichi | - | 19:43 | comments(2) | - |
BEAT POPS
1960年代に関東だけのテレビ放送で
「BEAT POPS」というのがありました。

毎週土曜日の午後にやってました。
司会が大橋巨泉 他に星加ルミコ など何人か。

当時中学2年生だった私は
テニス部に入っていたのですが
この番組がみたくてそれを辞めました。

TAKUROさんが、BEATLESのラジオ放送を聴きたくて
中学のサッカー部を辞めた・・・と知ったときは
「ワ〜オ!おんなじだ!」と嬉しかった(笑)

その番組で毎週洋楽のベスト20が発表されるのですが
それをノートにつけていた律儀者がいまして・・・私ですが(爆)

1966年6月1日
 .丱譽蝓次ΑΑΑΑΑΑΑΑΕ皀鵐ーズ
◆.譽妊・マドンナ・・・・・ビートルズ
 恋のブーガルー・・・・・・ポール・リビアー&レイダース
ぁ/兇衒屬辰仁・・・・・・・ビージーズ
ァ‖斥曚療たる場所・・・・・スティービー・ワンダー
Α.悒ぅ悒ぁΕ丱法次ΑΑΑΑΕ献腑鵝Ε侫譽奪鼻プレイボーイ・バンド
А.献Д縫侫 次Ε献縫僉次ΑΕ疋離凜.
─.痢次Ε痢次Ε痢次ΑΑΑΑΕ劵紂璽泪鵝Ε戰ぅ鵐
 ワーズ・・・・・・・・・・ビージーズ
 ハバナ・アンナ・・・・・・?
 ワールド・・・・・・・・・ビージーズ
 アリゲーター・ブーガルー・サンディ・ネルソン
 ヤング・ガール・・・・・・ユニオン・ギャップ
 ピースフル・ハート・・・・ルル
 ドック・オブ・ベイ・・・・オーティス・レディング
亜.泪ぅ謄・クイン・・・・・マンフレッド・マン
院.サナドゥーの伝説・・・ディブディ・グループ
押.泪薀ぅ轡磧ΑΑΑΑΑΑΑΕ潺螢▲燹Ε泪吋
魁[に灯をつけろ・・・・・・ヒューマン・ベインツ
粥.汽ぅ皀鵝Ε札奪此ΑΑΑΑ1910年フルーツガム・カムパニー

映画紹介・・・卒業
ゲスト・・・・ゴールデン・カップス
特集・・・・・これがビージーズ


懐かしい曲、懐かしい面々ですね。
ビージーズが強い。
そして今も名曲として残っている曲が
沢山あります。

ご存知の方いるかしら?
| komichi | - | 14:35 | comments(6) | - |
一念発起
小学六年まで毛筆習字を習いに行ってました。

その頃まではまあまあそれなりの字を書いていたのですが
中学に入って少ししてから
とっても字が汚くなってしまい
担任だった国語の先生から
「何かあったのか?」と聞かれるくらいに荒れた字を書くようになってしまいました。

別に何があたわけでなく
ノートに必死に書いていると
早く書かないといけないから自然に汚くなっただけなのですが
それからというもの
この乱筆、悪筆がどうしても直らず
ずっとずっとコンプレックスでした。

社会人になってから会社帰りにペン習字を習い始めました。

ところが2ヶ月も通ったころに
先生が他界されてしまい頓挫。

その後も通信で練習してみたりしたのですが
結局これまでまるで子どもの字を書きなぐったようなもので
生きてきました。

でも、ここ半年、いろんなことがあって
つくづく自分を変えたいと思いました。

それには、小林司祭さんがおっしゃってた言葉
「自分を変えるには字体を変えたりするのもいいですよ」
というのを思い出しました。

それで書店にいって自分でできるペン字の練習本&ノートを買ってきて
始めてみました。

まずひら仮名から。

一文字づつ丁寧に丁寧に。

全然思うように手が動かず、
「あ」だけを何十回書いたことか。

初日「あ、い、う」だけで終わり。
翌日「あ、い、う、え」で終わり。
翌々日「あ、い、う、え、お、か」で終わり。
という風に必ず最初から書くことを自分で決めてやりました。

今、やっとカタカナがおわり
漢字にはいりましたが
ときどき最初の「あ」にもどるとまた忘れてる(><)

で、行きつ戻りつですが
少しづつ上達してきたことが実感できてきて
文字を書くのが楽しくて仕方ありません。

用もないのに友人にはがきを書いたりして
「昔の字より少しは上手になったでしょう?」って
褒めてください!!見え見えの文面です(笑)

数字もアルファベットも漢字も全て
綺麗に思うように書けるようになりたいと思っています。
| komichi | - | 14:02 | comments(10) | - |
BEATLES デジタル・リマスタリング 再び
先日の「タモリクラブ」で
昔の曲と今回のリマスタリング済みの曲を
聴き比べるというのをやっていました。

専門家が「この曲のここ部分のこの楽器に注意して聴いてみてください」
と言ってくれたので
その通りに注意してみると
なるほど、確かに違う!!

あの曲の本当の姿はこれだったのか!!\(@o@)/!と
感激しました。

中には、あまり何度も取り直した結果
最後のテイクをレコードにしたので
Johnが物凄く投げやりに弾いてるギターの表情までが
聞こえてくるというのがあって
JohnとPaulの気質の違いがよく現れていると
面白かったです。

Georgeの曲なのに、あまりにもGeorgeがギターを
間違えまくるからPaulがかわりに弾いちゃってるのとかもありました。

そんなマニアックなエピソードは知らなかったから
夢中になって見まして
最後には「これ、買おう!!」ってなっちゃったのですが
番組終わってよく考えたら
うちのコンポではこの違いは分からないだろうし
あの専門家が側でいちいち解説してくれるのなら
いいだろうけど、
勝っても多分聴かないだろうなぁ・・・と考え直しました。

トータス松本の日記にも
毎日毎日BEATLES聞き続けてると書いてありました。

そりゃそうでしょう。
あの曲数ですから。
| komichi | - | 19:58 | comments(2) | - |
五日市さんの本家全焼!\(@o@)/!
「ツキを呼ぶ魔法の言葉」で有名な
五日市剛さんの本家である
岩手県の旅館「緑風荘」が全焼したと今朝のニュースで知りました。

ここは「座敷童」がでるところで有名で
一番人気の「えんじゅの間」(字がわかりません、すみません)
は2年先まで予約が一杯だったのだそうです。

べつに泊まってみたいとは思いませんけど
歴史的にも古い旅館だったようで
本当に勿体ないことです。
| komichi | - | 19:33 | comments(4) | - |
まだ来ない!
GLAYのファンクラブHAPPY SWINGからの
会報・・・30日から発送されてるはずなのに
まだ今日も届かない(><)

いつも遅いけど
あんまりじゃない?
と怒っても仕方ないです。

未着の苦情は13日からとか書いてあったから
きっとそれまでには来るのでしょうね。
| komichi | - | 19:56 | comments(4) | - |
小さいことはいいこと?

これ、超ミニ・バラです。

名前は「ほほえみ」

昨日お店でみつけて買いました。

お花ひとつの大きさは直径が1.3cmくらいです。

接写で撮りましたが、私はほんと写真が下手ですね。
やっぱりピンボケみたい。

ところで、昔「大きいことはいいことだ〜♪」っていう
チョコレートのCMがありましたが
昔はお花は大輪が主流で
なんでもかんでも大きな花を咲かせようとしていたと記憶しています。

同じものでも花が大きいと値段が高い。

だけどいつの頃からか
お花もだんだん小さくなってきて
キンギョソウ、サルビア、コスモス、パンジー、ペチュニアなども
みんな「ミニ・・・」になって来てます。

そういえばペットの犬もドンドン小さくされてますね。
ネコのミニ版はあまり知らないけど
ウサギやハムスターなどの小動物も
どんどん小さくされてます。

まあ、もともと「ウサギ小屋」に住む日本人ですから
身の回りのものも小さく小さくなるほうが
便利でいいのでしょう(笑)
| komichi | - | 13:00 | comments(2) | - |
「忘れていいの〜愛の幕切れ〜」
「忘れていいの〜愛の幕切れ〜」・・・この曲知ってる方いるでしょうか?

谷村新司と小川知子のデュエットなのですが
昔、これを歌っているところをテレビで見て
びっくり!\(@o@)/!

だって、谷村新司は小川知子の肩に腕を廻したまま
歌うのですが
その廻した腕の先
手のひらは小川知子の胸
着ている服の中に入ったままなのです。

だけど、この歌は素晴らしくて
静かに始まって
ドンドン盛り上がっていくのですが
悲しい別れの歌なのに
この胸に手を入れたその姿が
いやらしくなくなっていくところが凄い。

大人の男と女の恋と
その破局を切々と歌いあげます。

あの映像みれないかな・・・探してみます。
| komichi | - | 20:01 | comments(0) | - |


RECOMMEND RECOMMEND RECOMMEND RECOMMEND RECOMMEND  SELECTED ENTRIES RECENT COMMENTS
LINKS PROFILE OTHERS