小径あるけば

ROCK大好き、GLAY大好き、映画、読書大好きな小径が日々の生活の中で、興味を持った色々な物や出来事、感じたことをとりとめもなく書いてしまいます。ルドルフ・シュタイナーやホメオパシー、フラワー・エッセンスなどももっと勉強したいと思っています。スピリチュアルな世界にも興味津々。とにかく楽しく笑って生きて行こう!!よろしかったらコメントして下さいね(^v^)/

  << August 2006 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
不思議な色の花

何か花のスケッチでもしてみようと
買い物ついでにお花やさんを覗いたら
こんな花をみつけました。

ピンクはカーネーションだと思いますが
あしらいの花の色が見たことない色で、始めは造花かと思いました。
お店の人に名前を尋ねたら「ワックス・フラワー」だと教えてくれましたが
この色は自然のものではなくて
もとはピンクなのだそうです。
それに青の水を吸わせるとこのような微妙な色になったとか。

自然ではないと知ったら、絵に描く気持ちがなくなってしまったのですが
色あいは私好みなのでPCの側に置いて愛でています。

| komichi | - | 20:16 | comments(2) | - |
桔梗信玄餅

昨日、氣志團EXPOから帰宅した娘のお土産です。
なんだか有名なお菓子らしいです。

やわらかな羽二重餅に黄粉と黒蜜で、いただきます。
なかなか美味しかったです。

*********************************
月曜の話しです。
GLAYの秋のホール・ツアーの「GLAYカード先行予約」の葉書がきて
だめもとで京都に挑戦してみようと思いました。

月曜の午後12:00から電話予約です。
映画にも神戸にも行かなくちゃいけないので
出かける準備もして、
すべて準備万端整えて、リダイヤル・セット。
電波時計とにらめっこしながら、11:59、55秒からリダイヤル!!
12:00ジャストに繋がりました。

すると「ナビダイヤルでお繋ぎします」という声が\(◎o◎)/!
一発で繋がったことなど嘗て一度もないので
「うわ〜〜!!やった〜〜!!」(^o^)∠☆:*・・”‘♪★〜*":.,`'"~〜♪と感動しつつメモの用意をしてたら
「只今、この番号は使われておりません」って・・・
「え〜〜?何で〜〜?」
葉書をよく見直して見たら「9月4日(月)」でした(T_T)

本当におっちょこちょいなんです。がっくり_| ̄|○
| komichi | - | 17:45 | comments(3) | - |
見て来ました〜〜\(^o^)/

昨日は神戸に行く用事があってそのつもりにしていたら
朝開いたこのブログでhana☆さんが、
「ブライアン・ジョーンズ」テアトル梅田でやってます
って、書き込みしてくれてたので、慌てて予定変更汗
幸い夫からも「夕食いらず」のメールが入り、超ラッキーグッド

「ブライアン・ジョーンズ ストーンズから消えた男」というのが正しいタイトルです。
1969年7月3日に自宅プールで謎の死をとげた
ストーンズの創始者ブライアンの死の真相を描いたものでしたが
ずっと事故死だと思っていました。
それが・・・まだ上映中だからネタバレはいけないので書きませんけど。

演じている俳優達がみんなそっくりなんですね。
これにはびっくりしました。
以前「バック・ビート」っていう、これも亡くなったビートルズの
メンバー、スチゥアート・サトクリフの事を描いた映画でしたが
そのときのメンバーはあまり似ていませんでした。

ミックもキースも雰囲気からしゃべり方までよく研究してありました。
ただ主役のブライアンが少し男っぽ過ぎたかな?という感じはあります。
もう少し、得たいのしれない悪魔的な王子様みたい雰囲気があったように
私には思えたもので。

余談だけど、ブライアンが亡くなった自宅というのが
A.A.ミルンが住んでいた家だったのですね。知らなかった\(◎o◎)/!
あの「くまのプーさん」の作者です。

プールの側に、本を読んでいる可愛い男の子の石像が立っていたのですが
それがミルンの息子、クリストファー・ロビンだったわけです。

イギリスっていうのは、古い物ほど尊重されると聞いてますけど
あれだけの古い家を修繕しながら、延々と住み続けるんですね。

今から40年近く前になりますけど
セックス・ドラッグ・ロックンロールを地で生きて死んだブライアンと
その渦から抜け出てその後もずっとバンドをやり続けてる
ストーンズとの差は何だったのだろうか?
なんて考えながら、梅田でしばしお茶を飲んでから
神戸に向かいました。

用事を済ませて帰宅したら7時半でした。
| komichi | - | 10:38 | comments(3) | - |
今日はパスです
書こうと思っていたのですが
電話しなくちゃいけないことがあって、
はなしていたら、時間がなくなってしまいました。

なので、今日の分は明日書きます。
| komichi | - | 22:07 | comments(0) | - |
シルク・レッドのミニ薔薇

昨秋に買った黄色のミニ薔薇がとても元気で次々花を咲かせてくれるので
今度は赤を買ってみました。
「シルク・レッド」って聞いたことないけど、こういう色の種類があるのかしらね?

*********************************
今日は浜名湖ではサザンの桑田君発案の「夢人島フェス」
富士急ハイランドでは「氣志團万博」
娘は下の方に行っています。最近ではGLAYが彼女の中で少しランク落ちしているようで、ちょっと悲しい。

*********************************
先日アメリカのタワレコが倒産したというニュースが報道されました。
日本のタワレコとは資本も経営も別なので、直接は関係がないそうですが
CDの売れ行きは全体として落ちる一方なのだそうですね。

PCに直接ダウン・ロードして1曲ずつ気に入ったのを買うほうが
安上がりだと、インタビューを受けてた街の女性が言っていました。

CDが高額すぎるというのも原因であるのはよくわかりますが
ちょっと気に入った曲だけをばらばらで買うというのは
折角、BEATLESがLPレコードを、ヒット曲の寄せ集めから
一つのコンセプトを持った芸術作品にまで作り上げたのに
それがなくなってしまうということです。

レコードのジャケットも、ただの顔写真から一つの芸術作品にしたのは
やはりBEATLESです。
その後もそれぞれのミュージシャンが1枚のアルバムを創作するために
総合的な芸術として世に出すためにやってきたことが
なくなるということです。

アルバムは高いけど、聞きたい曲とそうでない曲が入っていて
最初はあまり興味のない曲が、
聞きこんで行くうちに、最初に目を引いた曲よりも
自分にとって光り始めることが沢山あって
それが楽しみで新しいアルバムを手にした時の
胸の高鳴りでもあるのです。

好きな曲だけお手軽に手に入るのは
結局は音楽業界の衰退に繋がるのではないでしょうか?
それを、私は危惧しています。
| komichi | - | 20:59 | comments(3) | - |
新しくしてみました\(^o^)/
ここのblogを始めてから「新しいテンプレートもどんどん追加します」って書いてあって、早1年。
何度も催促してやっと新しいのが4種類でていました。

なので早速更新してみました。
「JAPAN」というタイトルで、今流行りの「和」のテイストです。

さて、今日も暑くて、暑くて、昼食後そのままダウン(お昼寝)。
気づいたら4時半でした(>_<)
起きておやつタイムって、食っちゃ寝、食っちゃ寝、ですよね(>_<)

歩いてクリーニングを取りに行く予定だったけど
なぜかふらふらして力がでないので、自転車で行き、ついでにTSUTAYAにも
CD返却。これくらい歩かなくっちゃいけないのにねぇ・・・(>_<)

という訳で今日も(>_<)ばっかりでした。

*********************************
先週の「バギクラ」を録音しておいて
「夏音」をずっと毎日聴いています。

とっても好きです。
出だしの澄んだトライアングルか、グラスを叩くような音から
TERUさんの低い声のイントロ、そしていきなりAメロの高音の声が
最高です(〃∇〃) てれっ☆

なんて切ないのでしょう・・・
「恋」に通じる世界観ですが、切々と歌い上げるTERUさんの声と
演奏のギターの音が素晴らしく絡み合って、
心が締め付けられるようです。

9月8日のMステに出演だとか\(*^▽^*)ノ
演奏するのは勿論「夏音」
とっても楽しみです。

他の2曲も早く聞きたいですね(^∀^)
| komichi | - | 20:40 | comments(5) | - |
家事の消化日
連日遊んでしまって、雑用満載(>_<)
なので今日は真面目に午前も午後もあちこちに用事を済ませに行って来ました。

出かける前に用事を済ませる順番を組み立て、
ちゃんと紙にメモして出たのに、
そして、きちんと確認して帰って来た(つもり)なのに
やっぱり一つ忘れてた(>_<)

こう言うのってやっぱり歳のせいなのでしょうかね?(T_T)

今日も猛暑で、帰宅するたびにアイス(小さいスティクよ)を食べてしまって、今日は夜までに3本も食べてしまった(>_<)

という訳で、今日は(>_<)ばっかりですね。
明日はd(*⌒▽⌒*)b ニコニコッになりたいわん。
| komichi | - | 20:49 | comments(0) | - |
偶然に重なった話し
昨日、フォルムの会が終わってから先生とお茶をしに行きました。
その時に、ある話から先生が言った言葉が
「人間というのは常に、人生に対して問いを発していないといけない」というものでした。「そして常に頭を柔らかくしておかないと、その答えがはいる隙間がないでしょう。頭が硬かったらカチッと固まってしまって何も新しいものが入り込む余地がないのです」

私はこれを聞いてとても驚きました。
というのは、一昨日の朝に、録画していたNHKの番組を見たのです。
それは今「アハ効果」で話題になっている、脳科学者の茂木健一郎さんと
言う人が司会をしている「プロフェッショナル・SP」でした。

その中で、現在第一線で活躍している人達はみんな過去において
人生上で大きな挫折を味わったり、逆境におかれたりしていて
それを乗り越えて、今がある」という事がテーマでした。

色々な興味深いことを脳科学の面から述べられていましたが
今一番のテーマは「セレンディプティ」というもので
「偶然の幸運を掴む能力」のことなのだそうです。

これは昔から言われている「チャンスの神様には前髪しかない」というのと
同じ事だな・・・と私は思いました。
つまり人にはみんな同じようにチャンスが訪れているのに
それを掴むか掴まないかでその後の人生が変わってくるわけです。
自分の目の前をチャンスの神様が横切ったら、迷わずに前髪を掴め!!
通り過ぎた後に気づいても後頭部はつるつるなので
掴む事はできない、のだそうです。

それでその「セレンディプティ」を養うにはどうしたらいいのか?
というと、「常に世界に対して、質問を発していることだ大事だ」と
茂木さんは言ったのです。
「答えがほしい、と思っていると、脳の中に隙間ができる。そしてやがて
その隙間にぴったり合う答えがやってくる」

このことを私はメモにとっておいて、今悩みの中にいる友人に手紙を書いて
昨日、投函しようと持ってでました。
そうしたら、先生が同じことを言ったので、驚きました。
最前線の脳科学者が、最先端の研究の結果として言ったことと
80歳の先生が自分の人生から掴み取ったことは同じだったのです。

そして今朝、昨夜の「オーラの泉」を見たら
丸山弁護士がゲストだったのですけど、
その中でもまたまた同じことが話題になっていたのです。
「人はなぜ生まれてきたのかとか、なぜ生きているのかとか
なぜ死んでいくのかとか、常に疑問を持ってその答えを求めないといけない」というようなことでした。

私自身、今までの人生を省みて、このチャンスの神様の前髪を掴む名人だったかも(^∀^)って思います。なにしろ手が早い(笑)
沢山の不運もあったみたいですけど、それよりも幸運のほうが多かったように思います。
| komichi | - | 20:39 | comments(4) | - |
久々の保育園状態
今日はフォルムの会、夏休みバージョンでした。
いつもの「アトリエ・ソ」から、もともとやっていた甲陽園市民館に場所を移して、大人は3名、こどもが6名、それに先生と私、合計11名という
大勢で絵を描きました。

というより、絵を描ける状態であることを維持して行くのに
奮闘して来ました。

harumamaさんとこの息子さん4歳が、以前からお聞きしてはいましたが
物凄いパワーの持ち主で、どんなに動いてもエネルギーが切れるということはなさそうでした。
私も久し振りに、昔娘を疲れさせるためにやっていた親子体操のようなことを思い出して一緒に遊びました。

お母さん達も子どもを追いかけながらも、それぞれの自分の絵に没頭して
いたようでした。
子供達もそれぞれに持ち味がある作品を作り出してくれ
先生も『「第1七年期」の特徴を見せて貰えて楽しかった』と言っていました。
harumamaさんとこのお姉ちゃんはお絵かきが大好きだそうで
とっても気に入ってくれたらしく、Dちゃんのおばさんも
今度から来たいと言ってくれてましたので
皆さんに喜んで戴けてよかったです。

お片付けをしてから、持参したお弁当で楽しくお食事をして
親はもっとお話していたかったのですが
子供達が6人で馴染み過ぎてしまって、大騒ぎ。
市民館の管理人さんから再三注意されるし、
和室だったので、周りの障子やふすまを破くのではないかと
はらはらし通しでしたので、お開きにすることにしました。

遠くから参加してくれた皆さん、ありがとうございました。

また、冬休みにでもできたらいいですね。
| komichi | - | 20:30 | comments(2) | - |
急なお出かけ
昨夜夫が「明日は急に会食になった」というので
私もこのときとばかり遊ぶ予定を立てて、
神戸に「ハイジ」を観に行って来ました。

今日はレディース・デイで1000円。
初めての映画館なのでまたも道に迷いぎりぎりに到着したら
最前列しか空いてなくて、慣れるまで少し気分が悪かったです。

でも、なかなか良かった(^o^)
ストーリーはあまりに有名で、しかも娘が小さかった時に
何十回見させれたか解らないあのアニメ。
今回の目的は実写版なので風景や文化的背景をみることです。

まず配役がとっても良かったです。
主役の女の子がちょっと味噌っ歯で、ほっぺがぷくぷくした素朴な子で
適役でした。
おじいさんはあの往年の名優、マックス・フォン・シドー。
私の中では「偉大な生涯の物語」でイエス・キリストを演じた人として
今も記憶に残っています。
ペーターもおばあさんも期待を裏切らず、
クララも上品で聡明そうな女の子。
でも何と言ってもロッテンマイヤーさんが、アニメにいき写しで
笑ってしまうくらいでした。
演技も上手くって、一体誰かしら?って、思っていたら
ジュラルディン・チャップリンでした。

もうこんなに歳取ったの?と少しショックではありましたが
自分だっていいおばさんなので、さもありなん。

会場の殆どがこども連れで、大人一人で来てる人はいなかったかもしれないけど、終わった時に隣の女性は泣いていましたから
やはりこれは永遠のメルヘンみたいなものですね。

目的の景色は心揺さぶられる所もありましたが
予想より少なくて、ちょっと残念でした。

話しはあの長いものを2時間でするので、進展が早く
「え〜〜?そんなに簡単にクララ歩いちゃうの?」っていうくらいでしたが
仕方ないのでしょうね。

今度は何を観に行こうかな?
| komichi | - | 20:45 | comments(0) | - |
♪土佐の高知の・・・
今回の秋のホール・ツアーは全て落選して落胆していましたら
娘のグレ・キシ友さんで我が家に2回、実家に2回泊まったことのあるお嬢さんが、高知のチケットを譲ってくれました\(^∇^)/

相方も決まって、ばんばんざい♪
早速ホテル探しなのですが、地理的なことがよくわからないので
高知出身の友人に来てもらって、PC見ながら決めることにして
お招きのメールを入れました。

さて、今日は先週録りためていたテレビ録画を消化しまして
その中で「堂元兄弟」が面白かったです。
ゲストはムッシュかまやつさん。
本当はかまやつひろしさんなのに、いつからムッシュになったんだっけ?

その話の中で、幅広い交友関係が話題になり
「GLAYのTAKURO君と食事していたら、吉田拓郎から電話があって
そっちに合流したら、みなみこうせつとかぐや姫のメンバーがいた」
とか言っていました。
「え〜〜?TAKUROさんはそれでどうなっちゃったの?」って思いましたが
そのことには触れられず(>_<)

あと、かまやつさんが来ていた星条旗風のシャツの話題から
『「ストーンズから消えた男」というブライアン・ジョーンズの
映画があるので、これをどうぞ』と言って
あの、ハイド・パークでのコンサートDVDをみんなにプレゼントしていました。
サプライズで出てきた堺まちゃあきさんと、昔の話しとかしていて
いろんなアーティストの話題が出ると
それを全部リアルタイムで知っている私って、かなり古い!
と感じましたが、でも共有できる財産だな、とも思いました。

********************************
昨日、インターネット・セキュリティのノートンを更新したのですが
これまでも重たかったのが、益々重たくなり
しかも2006年版にしたものだから
やけに強靭になってややこしくて堪りません。
全く訳がわからなくて困ってます。
| komichi | - | 20:50 | - | - |
2枚のつもりが5枚に・・・

散歩を兼ねてTSUTAYAに行きました。
前回みつけられなかった、hana☆さんが勧めてくれた「U2」の「ヨシュア・トゥリー」があったのでそれを持って、
「STONES」のまだ未聴のアルバムを1枚と思ってそのコーナーに行ったら
「1枚なら330円、5枚で1050円」と書いてあったので
それなら、と他も全部「STONES」で固めてみました。

「サタニック・マジェスティーズ」
「山羊の頭のスープ」
「ストリップト」
「女たち」
の4枚ですが、「サタニック・・・」は
ジャケットがとても凝っていて綺麗で、まだブライアンが生きています。

随分前にアマゾンの中古本で「悪魔と踊れ」という
「STONES」のドキュメンタラリー本を買って、
それを今日やっと読み終えたのですが
1985年出版でアメリカ人のライターが書いたものです。

ブライアンの死の真相とオルタモント・ライブでの
ヘルズ・エンジェルによる殺人事件のことが書いてあるらしいので
買ったのですが、ライターの文章が下手なのか
翻訳が下手なのか、なんとも取りとめのない散漫な内容で
どうも何だか解らないまま終わってしまいました。

一昨日、またアマゾンで「シーナ&ロケッツ」の
鮎川誠さんが書いた自伝を見つけたので
これも注文しました。おそらく同じ世代であろうと思うので
あの頃のロック・シーンがよく解るかな?と思ったのです。

さて、さて5枚のアルバムを聴くのもちょっと大変だけど
凄く楽しみでもあります。

| komichi | - | 21:55 | comments(0) | - |
雨が恋しい
今朝から雨がちょろっと降っては止み、パラパラと落ちては止みで
湿度が高くて蒸し風呂状態でした。

夕方5時過ぎに突然、ザーーーッという豪雨が降り始めたので
ベランダに出て、しぶきを浴びながら外を見ていました。
ベランダのすぐ下をいつもはカラカラの、
底がコンクリートの川があります。
その川の両側の積み石の間の土管から雨水が滝のように流れ落ち始め
川底に溜まっていたペットボトルやごみや枯葉がもち上がってゆっくりと
流れ出し、そのうちどんどん流れは速くなりました。

見る見る水嵩が増してきて、濁流になって渦を巻いて
道行く人は傘をさしてもずぶ濡れになり、
水しぶきをあげながらバイクは通り過ぎ、
飽きることなくずっと眺めていました。

マンションの排水口がゴウゴウと音をたてて、
小気味がいい程の降りようでした。

1時間ほどで止んでしまい、期待してた程涼しくもならず、
もしかして・・・と思った虹も出ず。

また、明日も猛暑のようです。
| komichi | - | 20:52 | comments(2) | - |
今日も忙しかった(>_<)
そして、暑かった汗

昨日に引き続き、洗濯、家の中の片付け、掃除、買出し
おまけに未だ連休中の夫が在宅で、ゴロゴロされてると
あれこれと仕事は捗らないし、量だかくて暑苦しいのよね。

夕食終わってほっと一息してたところに
昨日の記事を読んだという沙羅さんが電話をくれました。

1時間くらいおしゃべりして、楽しかったです(^∀^)

今日はここまでで、終わりにします。

| komichi | - | 23:03 | comments(2) | - |
ただいま〜〜\(^o^)/
昨夜遅く帰宅しました。

いや〜〜〜暑かったですε=( ̄。 ̄;)フゥ

今回は夫の実家のみの滞在でしたが、昨年より一層田んぼが無くなって
あまりの変わりように、ぼーぜんとしてしまいました。
もうすっかり住宅地になってしまいました。

3日目にもう27年らいの親友のご主人が無くなったというメールがきて 
大変ショックでした。
帰省ラッシュで身動きとれず、すぐにも飛んだ帰りたかったけど
予定通りの昨夜の帰宅で
お寺さんも忙しいのでしょうお葬式が今日だったので
なんとか間に合い、夫婦で行って来ました。

昨夜、帰宅した後に諸々の仕事でベッドに入ったのが2時過ぎで
今朝は6時半起き。
かなり遠かったので、きつかった。

友人の一大事に側にいてあげられずに申し訳なかったです。
随分泣いてしまって、体力を消耗して
帰ったらぐったりだったのですが、
荷物は届くは冷蔵庫は空っぽだは、不在中の郵便物が幾つも届くはで、
くたくたです。なので、今日はこの辺で。
| komichi | - | 21:00 | comments(0) | - |
久し振りに家で描いてみました

神戸の布引ハーブ園の風景です。

先日からフォルムの会で風景画の練習をしていて、凄く苦労してます。
習ったことをもう一度きちんと整理したくて
午後から1時間半かかって描きました。

先日布引に行ったときに買ってきた絵葉書を参考にしてみました。

今日は暑くて、暑くて、汗がぽたぽたと滴り落ちたのですが
すっごく集中していて、タオルで汗を拭き拭き描きました。
あっと言う間の90分で、
「もうこれ以上は色を入れられない」と思ったので終わりにしました。

写真にすると実物より見栄えがいいみたいですが
ポピーの花の色がどうしても濁ってしまって不満です。

次会のフォルムの会に持って行って、どうしたら良いかを
先生に聞いてみようと思っています。

********************************
明日から、実家に帰りますので、しばらくお休みします。

また帰ってきたらみなさん、宜しくね(@^^)/~~~
| komichi | - | 20:55 | comments(0) | - |
は〜〜あε=( ̄。 ̄;)トリプル・パンチ
今日は秋のGLAYホール・ツアーの先行発売チケットの当落発表日でした。

ファンクラブ=====落選 (T_T)
メンバーズ・サイト==落選 (T_T)(T_T)

後は一般発売だけど、自慢じゃないけどGLAYファンになって早7年
一般で電話が繋がったことが一度もありません_| ̄|○ガックリ

年明けの城ホールだけなのかな・・・行けるのは。トホホ・・・

そして、夕方用事を済ませて汗だくで帰宅してみると
ポストに変な葉書が届いていました。
「民事訴訟裁判強制執行最終通達書」なんて書いてあるのです。

「へ〜〜、やっぱり有るんだ、この手の詐欺行為が」
って慌てはせずにじっくり読んだのですが、
「この度、ご通知いたしましたのは、貴殿にたいする民事訴訟裁判起訴事実についてです。貴殿は御契約会社及び、回収業者から起訴されましたので
当局までご連絡下さい」と書いてあるのです。

さーて、どうしようかな?
この手の葉書は無視してよいものと、そうでない物があるという話しを
以前テレビで見ていたので、一応確かめたほうがいいと思って
市の消費者センターに電話したのですがずっと話中。

なので、帰ってきたばかりで汗だくのまま市の公的機関の電話帳を
あれこれ見回して、とりあえず法務局に電話してみました。

そしたら少し説明しただけで
「あー、無視しといて下さい。下手に連絡なんかしないで下さいね」という返事でした。
無視してはいけないのは、実際に裁判所から何か書類通達がきたときなのだそうです。
一見落着でよかったのですが、なんだか嫌〜〜な感じですね。
世の中、こんなことで食べて行ってるひとがいるってことが。
この葉書が「詐欺の権化」みたいに見えて、凄く感じが悪いのです。

さっさと処分したいのですが、一応友達とかにも見せて
皆さんの啓発を図ってからにしますね。


| komichi | - | 20:33 | comments(5) | - |
GLAYのメンバーズ・サイトで・・・
一昨日、グレ友さんからメールが来てある週刊誌にまたGLAYのことがでてた
とありました。
私も新聞の広告で見て、立ち読みでもしてこようと思っていたのです。

今日、その詳細がわかったのですが、
何でかな・・・って悲しくなりました。
著作権のことで元の事務所が提訴するというのです。

昔も同じことがあって、あの時も結局GLAY側が前面勝訴したのです。
でも、その間、GLAYもファンもかなり辛い思いをしましたよね。

それで、メンバーズサイトにそのことでのトピが立っていて
私が読んだ段階で300通以上のコメントが付いていました。
みんな応援しています。ずっと信じて付いて行きますから
めげないで、大好きですから、今までもいつも助けて貰って来たから
GLAYを助けたい、とか、どんどんコメントが付いて行っていました。
私も書きました。

あの人達の人間的な面を知れば知るほど、
それが全て作られた虚像ではないと私達は思っています。
勿論スターではある訳だからプライベートな人格がどんなものかはしりません。
でも、そこにいわゆるアイドル的な嘘はないと思えるからです。
商売ではあっても、ウソの商売ではないことはわかっているからです。

彼らの曲が聴けるなら、ずっと応援し続けますからね。
| komichi | - | 21:25 | comments(6) | - |
昨日みつけたもの

昨日、三宮の高架下のお店でこんなものみつけました。
合成皮革の生地とダチョウの羽の飾りです。

ここには昔から生地屋さんがずらーっと軒を並べていて
子どもの服を作っていたころにはよく買い出しに来ていました。
でも今はもう自分で洋裁をする人も激減したのでしょう
シャッターが降りているお店が多くて、閑散とした感じでした。

その中に、サテンや合皮や、チュールなどの生地を売っているお店をみつけたのです。「最低は50cmからしか売らない」というところを
頼み込んで20cm売ってもらいました。

「何に使うんですか?」「人形作るんです」
「あ〜あやっぱり。この前も人形作るって言ってこれ買って行った人がいます。靴とかつくるらしいですね」
「ええ、私はパンツ、つまり革パンです」

ということで、TERU人形とTAKURO人形がこれで作れるし
ダチョウの羽も見つけたから、HISASHI人形も作れます。

だけど、今はまだ暑いから、少し涼しくなったらまた製作再開しようかな。
| komichi | - | 20:10 | comments(0) | - |
見て来ました!!「ゲド戦記」

今日は36度になるという予報にもめげず
「よっしゃー!!」と気合を入れて神戸まで行って来ました。

「ゲド戦記」☆よかったです。私は1巻目「影との戦い」しか読んでないので、3巻目に当たるこの映画のストーリーは知らなくて
ハラハラしながらも、じっくりと観ました。

絵はジブリ作品に共通する「水」の美しさが際立っていて
沖合いがキラキラ光っている広々と広がる海の景色は
ただそれだけで涙が溢れます。

そしてあの「テルーの歌」は心揺さぶられました。
ストーリーはまだ見てない方がいたら悪いので細かくは書きませんが
先日読んだ宮崎吾朗さんとTERUさんの対談の中にあったように
「生と死の問題」でした。
なぜ今この問題なのかは、世の中をみれば当然だと私は感じました。
アレンのような思春期の子供達に吾朗さんが伝えたかったこと
それは「逃げないで見つめる事、考えること、対峙すること」なのではないかしら。

それから、もう一つよかったことは
登場人物がしゃべっているときに、声優の顔が見えてこないことです。
前回の「ハウル」のときはどうしても、声優の顔がちらついて
集中できなかったからです。
いやー、よかったから、今度はDVD化されたら借りてきて観たいですね。
それで↑の写真の左はアレンの剣である「エンラッドの剣」のペーパーナイフです。


実は私ペイパーナイフが好きで
左は中学生の時に鎌倉で買った日本刀のペーパーナイフ。今も毎日愛用しています。
真ん中は「ロード・オブ・ザ・リング」のフロドの剣「つらぬき丸」です。
そして今回の「エンラッドの剣」



この剣の台座も素敵で裏側には龍の模様が彫ってあり、右下には
レンガの間から咲いた小さい花までついています。

こういうもの買っちゃうから、お金はなくなるし、物は増えるし
なんだけど、収集癖は治らないですね。
| komichi | - | 20:33 | comments(5) | - |
夏の新作料理

なんて発表するほどたいしたものではないのですが
美味しかったのです\(^o^)/

セロリが安かったから目的なく買って来てしまい
何とか全部を一回で使い切ってしまいたかったので考えました。

.札蹈蠅肇ューリを笹の葉みたいな形になるように斜めに薄切りにし
 茗荷は千切り。全部一緒に塩してしばらくおきます。
▲錺メを戻して一口大に切る。
,鮃覆辰謄錺メとまぜる。
い瓦淕、醤油、だし、玄米黒酢、みりん(ほんの少し)を混ぜて
 に和える。

という簡単なものですが、これがシャキシャキしてなかなか美味しかった!
と自画自賛です。セロリが嫌いな方は無理かもしれないけど
ごま油と茗荷の香であまりセロリの香は強くなくなったと思います。
お試しあれ!!

♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪
今日は「SWING ADICTION」の二日目。
hana☆さんも、チョコさんも、由紀さんも
皆さん楽しんで来れたかな?

もう今頃は終わって規制退場の最中でしょう。
気を付けて帰って下さいね(*^o^*)
| komichi | - | 20:57 | comments(7) | - |
今日も黄色いトマト

やっぱり写真じゃ色がでないですね。
左のがグレープフルーツ、手前の小さいのが普通のトマトです。

大きさと色が比べられるかな?と思ったのですが・・・
実際はもっと黄色で、1個が150円です。
食べ応えがあって美味しいです。
しばらく嵌りそうです。

さて、今日も暑かったです。
そんな中、娘もhana☆さんも、別のグレ友さんも
東京の飛田給にある、味の素スタジアム(前の東京スタジアム)での
氷室京介&GLAYのコラボ・ライブ「SWING ADICTION」に参加しています。

調度終わったころでしょうかね。
hana☆さんは明日も行くとか。元気だな〜〜!と感心しています。

私は家にいてもバテバテですからε=( ̄。 ̄;)フゥ
| komichi | - | 21:21 | comments(2) | - |
面白い本、み〜〜つけた(^∀^)
HSMSに「Gyao MAGAZINE」に「宮崎吾朗さんとTERUさんの対談が掲載されている」と書いてあったので、書店に行ってみました。

初めて手に取ってみた雑誌でしたが、結構面白い雑誌でした。
勿論その対談は真っ先に読みました。


4ページに渡るものでしたが、興味深かったです。
もともとTERUさんのジブリ・ファンは有名だけど
三鷹のジブリの森美術館に開館してすぐに行ったとは知らなかった。(^∀^)

しかも「最上階の巨神兵に会いに」が目的だったみたいです。
でも雨が降ってて行けなかったとか。
猫バスにも年齢制限があって入れなくて悲しかったのだそうです。(笑)

「ゲド戦記」の話題が主ですが、こういう異業者同士の対談というのは
だいぶ以前のホンダのASIMOを作った方とHISA君の対談もそうでしたけど
普段と違った面がみれて面白いですね。

この雑誌を買ったあと、ふと側にこんな本がありました。

「BEATLES特集の本かな?」と思ったのですが
この「SGT.PEPPER'S LONELY HEARTS CLUB BAND」のジャケット
何だか変???なのです。

それで手に取ってよく見ると、細かいところが微妙に違うのです。
この写真でわかるかな?
4人の顔が老けてるの。
左下の「福助人形」なんかおじぎしちゃってるし(笑)
右下の「ペッパー軍曹」がMICKになってる。

それこそ芸が細かくて、よくできてるのですが
この本の題名が「レコジャケ ジャンキー!」
内容は全て、レコード・ジャケットのパロディー集なのです。

この「SGT.PEPPER」だけで29枚のパロディー盤が載っています。
次は「ABBEY ROAD」で、hana☆さんが『「ANSWER」の630円盤の
ジャケットが「ABBEY ROAD」を意識してると思う』と
書き込みしてくれたばかりだったのですが
すでにここだけで25枚のパロディー盤があります。

次々と名盤のジャケットのパロディーがてんこ盛り!!
例のアンディー・ウォーホールのバナナが海老フライだったり(笑)
いや〜〜笑えますよ。
かなりマニアックだけど、これは永久保存版です。
いいもの見〜〜つけた\(^∇^)/
| komichi | - | 20:38 | comments(2) | - |
黄色いトマト

この写真だと普通のトマトに見えてしまいしたけど
これ、黄色のパプリカと同じくらいの色のトマトです。

近所の農家で初めて見かけたのですが
説明されるまでは、柿かしら?なんて思いました。

あまり美味しそうでなかったので、買わなくて
他の野菜を沢山買ったら、おまけに一つくれたのです。

丸のままの時に写真撮ろうと思っていたのに
うっかり切ってしまいました。

食べてみたら、これが美味しい\(◎o◎)/
酸味が少なくてマイルドなのです。
ファンになりました。
明日もあったら買って来よう。

*********************************
HSMSにあったニュースです。

GLAYの「re-birth」の120秒スポットCMが
「広告批評」誌の今月のベスト5に選ばれたそうです。

今日発売の「広告批評」誌に掲載されてるそうです。
明日書店でみて来よう〜〜っと。

そして、そのCMが東京のJR新橋駅前と秋葉原駅前の
ビジョンで1日に24〜32回上映されるらしです。
期間はメモし忘れましたm( _ _ )m
東京はいいなぁ・・・って、また羨んでしまいますね。
| komichi | - | 21:16 | comments(0) | - |
☆「ANSWER」☆

やっと今日CDを取りに行って来ました。
ついでに側のワゴン上に格安で売っていた、韓国産のDVD
ストーンズの「GIMME SHELTER」も買いました。

まずCDを聴いたあと、DVDのPVを見て、それから
これが紙パッケージ盤を買った目的の「メイキングDVD」を見ました。

1本のPVを作るのに凄く大変な作業があるんだと感心しながら見ました。
それにしても、実際に歌っているわけでもないのに
あの表情、あの仕草、あの迫力を出せるって凄い。

勿論みんなも演奏しているわけじゃないのに
ギターを弾いている姿、乗り乗りの格好
ただロック・バンドであるだけでなく
演技力も必要とされているんですね。
見ごたえありました。

**********************************
今日のコーラスで季節の歌「海」を歌いました。
♪松原遠く 消ゆるところ
 白帆のかげは 浮かぶ
 干し網浜に 高くして
 かもめは低く 波に飛ぶ
 見よ 昼の海 見よ 昼の海

 島山闇に しるき当たり
 いさり火 光り淡し
 寄る波岸に ゆるくして
 浦風かろく 砂子吹く
 見よ 夜の海 見よ 夜の海

とっても久し振りに歌った歌ですが、素晴らしい歌詞ですね。
海の情景が広々と浮かんできて、心が広く深くたゆたうようで
心地よかったです。
 
| komichi | - | 20:42 | comments(4) | - |
2度目の「カンテ・グランデ」
友達と一緒に久し振りにカンテにランチに行きました。
梅田で待ち合わせ、LOFTで買い物をしてから中津へ。

前回来た時は真冬で雪が積もっていたのですが
今日はカンカン照り。そして駅を降りて歩き初めて気が付いた。
道、忘れてる(>_<)

友人は初めてだけど、私が知ってると思って地図出してこなかったらしい。
頼りにされているのに、「確か・・・こっちだったような・・・」
と歩くこと10分。
やっぱり景色が違う、ムードが違う。
汗はポタポタ(ーー;)

運良くバイクに乗った郵便屋さんが向こうから走ってきました。
先日から郵便局のことをメッタメタに言っていた私ですが
ここは背に腹は代えられず。
走り去ろうとするお兄さんを強引に呼びとめて尋ねると
道を1本手前で曲がっていたようで、距離としては
600mくらい行き過ぎだとかε=( ̄。 ̄;)フゥ

友達に謝り謝りしながらテクテク歩いてやっと到着しました。
ホウレンソウのカレーとチャパティのランチにアイス・チャイも
とっても美味しかったです。

**********************************
ということで、今日は「ANSWER」発売前日で
予約してたので取り行けば手に入ったのですが
行く時間がなくて、諦めました。

GLAY界隈では昨日のGLAY DAY から一夜明けたものの
みんな1999年の幕張での思いでとか
歴代のEXPOを懐かしんでいて、しかも味スタを控えて
HSSSやHSMSのBBS書き込みも凄いスピードで更新されて行きます。

昨夜はMSのBBSにTERUさんと、珍しくJIRO君が書き込みしてくれてました。
そしてCNCのサイトも表紙が新しくなっていてHISA君の写真が
すっごく素敵でした。ラジオ聴けないのが本当に残念です。
| komichi | - | 20:53 | comments(2) | - |


RECOMMEND RECOMMEND RECOMMEND RECOMMEND RECOMMEND  SELECTED ENTRIES RECENT COMMENTS
LINKS PROFILE OTHERS