小径あるけば

ROCK大好き、GLAY大好き、映画、読書大好きな小径が日々の生活の中で、興味を持った色々な物や出来事、感じたことをとりとめもなく書いてしまいます。ルドルフ・シュタイナーやホメオパシー、フラワー・エッセンスなどももっと勉強したいと思っています。スピリチュアルな世界にも興味津々。とにかく楽しく笑って生きて行こう!!よろしかったらコメントして下さいね(^v^)/

  << January 2009 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
「悪意 善意〜たましいの素顔」

美容院に忘れてきてしまった本です。
本来ならその日のうちに読了だったのですけど。

「悪意 善意〜たましいの素顔」 江原啓之著 小学館

江原さんの本は数冊読みましたけど
この本はその中でも上位に位置する内容だと思いました。

なぜこの世に「悪意」が存在するのか
人はなぜ生まれてくるのか
「悪意」とはなにか
「善意」とはなにか
「悪意」にどう打ち勝つか

など、目次をあげてみましたが
詳細に、難しく、複雑に書けばいくらでも書ける内容を
とってもわかり易く平易な言葉で説明してくれています。

シュタイナーはこれらのことを
大変詳細に詳細に書いたので
その講演録は300巻以上になってしまったわけですが
とてもこれを読破することは凡人にはできません。

この本に書いてあることをよく理解したからといって
明日からすぐその通りに生きていけるはずはないわけです。

それほどこの世の中は単純ではないから。
でも、これらを知ってるか知らないかで
苦しみの程度は随分変わってくると思います。

江原さん自身もマスコミにバッシングを受けたりしながらも
スピルチュアリズムを広めて行こうと
努力しているその裏側には
このようなしっかりとした想いがあるのだとわかりました。
| komichi | - | 21:15 | comments(4) | - |


RECOMMEND RECOMMEND RECOMMEND RECOMMEND RECOMMEND  SELECTED ENTRIES RECENT COMMENTS
LINKS PROFILE OTHERS