小径あるけば

ROCK大好き、GLAY大好き、映画、読書大好きな小径が日々の生活の中で、興味を持った色々な物や出来事、感じたことをとりとめもなく書いてしまいます。ルドルフ・シュタイナーやホメオパシー、フラワー・エッセンスなどももっと勉強したいと思っています。スピリチュアルな世界にも興味津々。とにかく楽しく笑って生きて行こう!!よろしかったらコメントして下さいね(^v^)/

  << January 2009 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
今年最初の読書ネタ

「時の旅人」アリソン・アトリー著 岩波少年文庫

2週間前に新聞の子供向け読書案内のところで
この本のことを読んで
即アマゾンで中古本を購入。

まず最初にこの表紙絵に見入ってしまって目が離れず。

しかも中の挿絵も私の大好きなエッチングです。

「少年文庫」に入ってるけど
大人が読むに十分耐えるられる物語です。

19世紀のロンドンに住む少女が
田舎に預けられて経験する時を越える旅。

16世紀のイギリスはエリザベス気了拉曚垢觧代ですが
女王エリザベスの従姉妹である
スコットランドの女王・メアリー・スチュアートは
その女王の囚われの身となっています。

宗教の問題も絡んだ政治的な問題ですが
歴史的に実際にあったその出来事と
イギリスの田舎、庶民の田園生活の詳細な描写が
繊細な少女の目を通して語られます。

私にとってはある意味特別なものを感じさせるお話でもあって
読んでいて何度も涙ぐみました。

取り立ててスリリングな結末などもないものですが
作品として素晴らしいと思います。
| komichi | - | 19:47 | comments(3) | - |


RECOMMEND RECOMMEND RECOMMEND RECOMMEND RECOMMEND  SELECTED ENTRIES RECENT COMMENTS
LINKS PROFILE OTHERS