小径あるけば

ROCK大好き、GLAY大好き、映画、読書大好きな小径が日々の生活の中で、興味を持った色々な物や出来事、感じたことをとりとめもなく書いてしまいます。ルドルフ・シュタイナーやホメオパシー、フラワー・エッセンスなどももっと勉強したいと思っています。スピリチュアルな世界にも興味津々。とにかく楽しく笑って生きて行こう!!よろしかったらコメントして下さいね(^v^)/

  << February 2006 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 >>
話題3つ

今日、muupontmさんからお手紙が届き、思わぬことだったのでびっくりしました。開封してみたら!!
とっても綺麗なレース編みが入っていました\(*^▽^*)ノ
これ「ドイリー」って言うのかな?
昔、まだ若かった頃、目もよく見えて肩こりも少なかった頃、
よく編んでいましたが、本当に久し振りに手にして懐かしかったし
やはり手編みのは暖かみがあって素敵です。
本当にありがとう☆

でも、私が友人から「あれ貰ったこれ貰った」ってここに書いてしまうから
気を使わせてしまったのかしら?それだったら申し訳ないですm( _ _ )m
ご免なさいね。


今日はやっと雛人形を出しました。いつもはもっと早めにだしておくのですが、なんだかんだで遅くなってしまった。3月3日はすぐに来そうだから
4月3日までだしておこうかな。


江原さんの本、読了しました。
出だしはかなりのNGでしたが、読み進むにつれて面白かったです。
要チェックのところに付箋をはってたら、こんなになってしまいました。
なので、もう一度大事なところには線を引いて付箋取らないと
凄いことになってます。

江原さんのことに関して週刊誌などで、色々書かれていてそれだけみると
やっぱりこの人もくわせ者だったのかしら?と思ってしまうことも
無きにしも有らずなのですが、でもこの本を読んだ感じでは
筋は通ってるし、言っていることに矛盾はないと感じます。

これまでの日本での社会通念では決して口にすることができなかったこと、
所謂タブーなことにもちゃんと意見を述べていて私は納得できます。
殺人のことや、児童虐待のことや、自殺のことや、
だいぶ前に私もある友人から同じようなことを質問されて
江原さんと同じ観点から答えたら「そんなバカな話しはない!!」って
とっても呆れられました。

でも、江原さんが述べていることはシュタイナーが述べたことと全然矛盾しないのです。昔からスウェーデンボルグやエドガー・ケイシーなんかが
言っていたこととほぼ同じです。
でも、少し前まではこんなことを信じる人は変な宗教に陥ってるか、精神世界関係のオカルトチックなことに興味のある変わり者としか受け取って貰えなかった状態でした。
でも「心理学者のユングが言っていた」というと途端にみんなまともに耳を傾けるという変なところがありました。
ユングだって立派な霊能者だったのに。
まあ、何はともあれ、この世は物質だけが全てじゃないと気づく人がもっと増えたらいいのにな・・・と思います。

**********************************
訳あって、このblogを「フォルムの会」と切り離すことにしました。
なので題名も「小径あるけば」だけにしましたけど、
内容は変わりませんので、これからもどうを宜しくお願いしますm( _ _ )m



| komichi | - | 20:54 | comments(5) | - |


RECOMMEND RECOMMEND RECOMMEND RECOMMEND RECOMMEND  SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
LINKS PROFILE OTHERS