小径あるけば

ROCK大好き、GLAY大好き、映画、読書大好きな小径が日々の生活の中で、興味を持った色々な物や出来事、感じたことをとりとめもなく書いてしまいます。ルドルフ・シュタイナーやホメオパシー、フラワー・エッセンスなどももっと勉強したいと思っています。スピリチュアルな世界にも興味津々。とにかく楽しく笑って生きて行こう!!よろしかったらコメントして下さいね(^v^)/

  << May 2013 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
マンション大改修その後
2月から始まったマンションの15年目大改修が
いよいよ終わりに近づいてきました。

全面を布で覆われた3か月間
取り払われてスッキリクッキリ!\(^o^)/

久しぶりに外は雨かどうかを即確認できる爽快感。
覆われた中にいると
外のお天気が全くと言っていいほどわからなくて
傘を持たずに入り口まで行ってしまって
取りに帰ったことが何度あったか・・・

それでやっと元の生活に戻れると思っていたら
さにあらず・・・(-_-;)

思わぬ敵は家の中にいました。
ベランダに一切の物がなくなった状態を
すごっく喜んでいる夫が・・・

私は元通りに復元したい。
背の高い物干し取り付けて
シーツなどをパ〜〜ン!!と広げて干したい。
お布団も干したい!
お花も植えたい!
なのに・・・そのどれも必要なし!という人です。

それよりなにより「何もない状態」がいいらしいのです(-_-;)
すっごく無機質。
少しくらい命あるものが目に入らないと
真四角のコンクリートの中に住んでいることが
力強く迫ってくるのです。
リビングガラス越しに植物も何もないのは
私は耐えられない。

夫の意見を振り切って
物干しはネットで購入しましたが
誤算があって私の計画通りにはいかなかった・・・(ToT)
その結果いまだ
リビングのガラス越しには
ほぼ一日中
家族の下着が干してあるのが見える状態です。
外に目をやると
パンツだのステテコだのがずっと見えてる生活
私は嫌なんですけど
それを何とも思わない人がいて
ほんと、困るんだわ、この感性の違い。
何とかしなくっちゃ・・・(>_<)なんだけど
でも、
「それもまたいいよ〜〜(^◇^)」って言える方が
本当は楽なのかな?
それとも
向うが何と言おうと思うようにすることが
楽なのかな?
悩んでしまいます。
| komichi | - | 09:46 | comments(2) | - |


RECOMMEND RECOMMEND RECOMMEND RECOMMEND RECOMMEND  SELECTED ENTRIES RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
LINKS PROFILE OTHERS