小径あるけば

ROCK大好き、GLAY大好き、映画、読書大好きな小径が日々の生活の中で、興味を持った色々な物や出来事、感じたことをとりとめもなく書いてしまいます。ルドルフ・シュタイナーやホメオパシー、フラワー・エッセンスなどももっと勉強したいと思っています。スピリチュアルな世界にも興味津々。とにかく楽しく笑って生きて行こう!!よろしかったらコメントして下さいね(^v^)/

  << March 2011 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
「海にむけて」
ジュリー作詞で加瀬邦彦作曲の曲ですが
初めてNHKの「ジュリーwithザ・ワイルドワンズ」で見ました。

泣きながら歌うジュリーに
胸にグッきたのですが
しっかり歌詞を聞いてみたら
もっと胸がいっぱいになりました。

歌詞検索してもでてなかったので
ミミコピしてみました
(もしかしたら間違っている部分もあるかもしれません)

「海にむけて」

君の悲しみが 夕焼けにこおる日は
僕が消え去り いなくなる日
涙がかれようと 泣いて泣いて欲しい
僕が満足 気の済むまで

モニュメントは要らないよ
君の心の中 思い出となって 生きられるなら
青空の高い日に 海にむけて僕を
誰にも知られず 舞わせて欲しい そっと 舞わせて欲しい

僕の悲しみが 青空にまよう日は
君とこの世で さよならの日
女々しくてもいいんだ むせび泣いて泣くよ
君が困惑 笑うくらい

セレモニーは要らないね 
僕の心の中 輝きとなって 生き続けるさ
夕焼けの綺麗な日 海にむけて君を
誰にも知られず 舞わせてあげる そっと 舞わせてあげる
オーオー すぐに会おう きっと・・・


「舞わせて欲しい」・・・のところで
高く差し出した握りこぶしを
指1本ずつ開いていくその仕草が優しいですね。
     ↓
http://www.youtube.com/watch?v=QpudhQnaroQ
| komichi | - | 20:13 | comments(3) | - |


RECOMMEND RECOMMEND RECOMMEND RECOMMEND RECOMMEND  SELECTED ENTRIES RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
LINKS PROFILE OTHERS