小径あるけば

ROCK大好き、GLAY大好き、映画、読書大好きな小径が日々の生活の中で、興味を持った色々な物や出来事、感じたことをとりとめもなく書いてしまいます。ルドルフ・シュタイナーやホメオパシー、フラワー・エッセンスなどももっと勉強したいと思っています。スピリチュアルな世界にも興味津々。とにかく楽しく笑って生きて行こう!!よろしかったらコメントして下さいね(^v^)/

  << February 2010 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 >>
笑顔になれる写真

小林さんのブログに紹介されていたサイトから
あまりに素敵だから画像いただいてきました。

なんて良い姿なんでしょう☆

他にも動画など沢山のコンテンツがあります。

笑えるもの、可愛いものいろいろ。
     ↓
http://cuteoverload.com/

是非行って見てください。
| komichi | - | 19:48 | comments(2) | - |
ラクに行こうぜ
清志郎の曲に
♪幸せになりたいけど 頑張りたくない
 ・・・ラクに行こうぜ♪
というのがあります。

これを聞くと、
「本当はそうなのよね。頑張りたくないって
素直に言える人は偉いな・・・」って思いました。

先日テレビで「あなたのストレス度を測ります」っていうのを
街中でやっていました。

だけど、これ、実はストレス測定器なるものはいんちきで
ただの肺活量測る機器なのですけど
そうやって、日本人にテストしてみて
「あれ、ストレス少ないですね!」と言うと
みんな「え〜〜?そんな筈ない!毎日ストレスに曝されてるのに!」とか不服そうな顔をします。

逆に「ストレス凄いですね!」というと
「そうでしょう?そうでしょう?頑張ってるもの」と嬉しいそう。

ところが外国の人に同じ実験をすると
ストレスが多いと言うと
「それは良くない」と困った顔をして
「ストレスないですよ」には
「イェ〜〜イ!!\(⌒∇⌒)/それは良かった」と喜ぶのです。

外国人はみんなストレスがないほうが良い・・・と素直に言うのですが
なぜ日本人はストレスが無いと言われると不服なのか?

結局日本人は苦労好き
真面目に頑張ってる図が好き
ストレスがないと言われるといい加減な人みたいに思われる

みたいな感覚なんですね。

私は子どもは一人しかいなかったので
専業主婦という立場は本当に針のむしろでした。

つまり「子育ても大変でもないのに働きもしないで、楽で暇でいいわね〜」みたいなことを廻りの人から言われて来たのです。

同じ社宅の人からも「いつも何してるの?暇なんでしょう?」みたいに言われてました。

最初はこれが辛くて一所懸命に言い訳をしていました。
「一人っ子って育てるのが大変だ」とか
「体が弱いから家事に時間がかかる」とかいろいろと・・・

だけど、途中から「うん?これ変!!」って気づいたのです。

「何で私がいちいち弁解しないといけないの?
私がどう生きようが人にあれこれ言われる筋合いはない!!」と。

「暇でどこが悪い!!」と思えるようになってからはもう強かったです(笑)
「どうして働かないの?」と言われたら
「え?働くの好きじゃないし、私遊ぶのが大好きだから(⌒◇⌒)」
「暇でしょう?」と言われたら
「そうよ、ひまよ」と大手を振って答えられるようになりました。

みんな、ラクに生きることを否定するのはやめましょうよ。

ということで、
「ベーシック・インカム」を
どんどん推し進めて行きたいです。
古山明さんという方のHPを是非一度みてみてください。

とってもわかりやすく説明してあります。

人間には誰でも生存権があるのです☆

誰でも生まれてきたからには
必死に頑張らなくても生きていける方法があるのが本当でしょう。

これは夢物語ではない筈です。
実際北欧ではこの形態を目指してどんどん進んでいる国々があるのですから。



| komichi | - | 17:31 | comments(5) | - |


RECOMMEND RECOMMEND RECOMMEND RECOMMEND RECOMMEND  SELECTED ENTRIES RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
LINKS PROFILE OTHERS