小径あるけば

ROCK大好き、GLAY大好き、映画、読書大好きな小径が日々の生活の中で、興味を持った色々な物や出来事、感じたことをとりとめもなく書いてしまいます。ルドルフ・シュタイナーやホメオパシー、フラワー・エッセンスなどももっと勉強したいと思っています。スピリチュアルな世界にも興味津々。とにかく楽しく笑って生きて行こう!!よろしかったらコメントして下さいね(^v^)/

  << April 2024 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
「寺子屋」
午後からtink-tinkさんの「寺子屋」に参加して来ました。

昨年のクリスマス会以来なので、約半年ぶりでした。
最初は7人でスタート、途中で2人が抜けて5人で雑談から
最後は「アートを奏でる」というのを初めて体験しました。

楽譜もメロディーも何も決まっていなくて
一人が好きな音階で声をだして、それにひとりづつ声を重ねて行きます。

次には一つの音でなく、音の高さを自由に変えながら
一人の人に合わせて出すというのをやりました。

最後は手をつないで輪になって
自分が声を出す方にではなく、自分以外の人の声に意識を集中して声を出す。つまり聞く方に意識を持ちながら合わせる、というのをしたのですが
この時は左手がジンジンして、
「わーーっ!!気が入ってきてる!!」ってしっかり解りました。
だいたい、気は左手から入って右に出るのです。

目をつぶって声を出し続けていたら
もう、気持ちがよくて、よくて、体全体がふわ〜〜っと温かくなりました。

時間があったら、引き続きのお茶会に行きたかったのですが
そこが主婦の悲しさ。
夕食の準備しなくちゃならないから
私、ひとり抜けて帰宅しました。

また、参加してみたいです。
| komichi | - | 21:27 | comments(10) | - |

コメント
気持ちよさそうですね。

>だいたい、気は左手から入って右に出るのです。

そういえば以前カラーセラピーに行った時に
ビンは左で持ち
蓋を右で空け、
左手に中身をとって、
私の場合はお腹にエッセンスオイルを塗る

といわれたのを思い出しました。

意味があるんですね〜。

声を出すというのもとても気持ちよさそう〜。
本当に色々されてるんですね〜。面白いです。(^0^)
又色々面白い体験読めるのを楽しみにしています。
| harumama | 2006/07/17 3:48 PM |

harumamaさん>昨日は帰ったら、物凄く眠たくて
夜もぐっすり眠りました。気が流れたのがよかったのかもしれません。

以前診てもらっていた漢方と気功のおじいちゃん先生から
気がでているかどうかを感じる方法を教えて貰ったことが
あって、それ以来手のひらをかざしたら気が出ているのか
どうかがわかるようになりました。

この「寺子屋」には本当に面白い人が出入りしているのです。昨日も話しに出たのですが
昨年のクリスマス会でお会いした男性で
もう2年くらい全く物を食べてない方にお会いしました。
採るのは水分のみなのだそうです。

テレビではこういう人がいるというのは見た事があったのですが、実際実物(失礼)に会ったのは初めてで
興味津々、みんなで質問攻めでした。
とっても面白かったですよ。
| 小径 | 2006/07/17 7:57 PM |

寺子屋に参加していただきありがとうございました♪

奏でる会は3回目でしたが一番良かったです!
小径さんのおかげですね。
またいらしてください。
わたしもバージョンアップを心がけます!☆
| tink−tink | 2006/07/17 11:11 PM |

tink-tinkさん>こちらこそm( _ _ )mとっても楽しかったです。
「奏でる会」初参加で不思議な体験をさせて頂きました。
またおじゃまさせて頂きます。
| 小径 | 2006/07/18 7:43 PM |

>>もう2年くらい全く物を食べてない方にお会いしました。

えー!!(>0<)
水だけで2年元気に生きてらしてるんですか?
水は水道水ではないですよね?
それより空腹に耐えられるその精神力がすごい!
私なんて今日ちょっとバタバタしていて昼、食パン一枚だったら夕方ものすごい!お腹へって、飲み物(水ではものたりないからコンクで糖分!とか思って水不足の人みたに必死で飲んででしまっている自分が滑稽でした。)
飲む手が震えてて、力はいらない。
低血糖になってる〜(母乳やってる時はよくこんな思いをする事多いかったんです。)って思ってました。
夕食を食べてとっても幸せな(^。^)気持ちになりました。
そういった状態でも気持ちがいらいらせずにいれる、仙人みたいな状態なんでしょうかその方は?
世の中本当に色々な人がいますね。本当にびっくりです。
| haumama | 2006/07/19 9:56 PM |

harumamaさん>harumamaさんはいつもとっても純粋に
「え〜〜っ!」って驚いてくれるので、書いてるこっちも
嬉しいですd(*⌒▽⌒*)b

そうなんですよ。本当にびっくりしました。
確かに痩せてらっしゃるようでしたけど、凄くお元気で。
しかも私がお会いしたときは、緊張してたらしく
ちょっと怖い感じだったのですが、私がシュタイナーの話ししたら、ニコーっと笑ってシュタイナーに賛同してくれたので安心したんです。

その後は私が参加してないときに、とってもにこやかで
面白い人だということが解った、と他の方が言ってました。

本当に意志が強くないとできないことです。
断食すると意識がとっても澄み切るらしいですね。
でも一人ですると危ないこともあるので
普通は道場とかでやらないといけないらしいのですが
月曜に来てたもう一人の男性も成り行き上最近始めたらしいのです。最初はショック状態になったけど
「食べてない方が体調はいい」とおっしゃってました。

理屈から言っても、物を消化するというのは物凄いエネルギーが要るわけだから、そのエネルギーを他に回せるといいわけですよね。
| 小径 | 2006/07/20 10:44 AM |

>>理屈から言っても、物を消化するというのは物凄いエネルギーが要るわけだから、そのエネルギーを他に回せるといいわけですよね。

なるほど!エネルギーの面からいうと納得です。
熱が出ている時に食べ物食べないで、水だけのんで水分補給していると体の治りが早いというのと一緒ですよね。
(ホメオで知ってから私もそうしています。そうすると体がとっても後すっきりしますよね。体のお掃除みたいで。。)

水だけで栄養なくして人間の体が大丈夫っていうのが、
正直ちょっと不思議です。
何故餓死という方向にいかないのか、きっとコツがあるんでしょうね。
太っていて、過剰なものが体についている人はある一定の期間それを消費するといいと思うのですが、その消費する栄養がなくなったらどうなるんでしょうね〜?
不思議だ〜。人間ってまだまだ面白い。
ついつい知りたくなっちゃいます(^^;)
| harumama | 2006/07/20 10:05 PM |

harumamaさん>「人はパンのみて生きるにあらず」ってね。
食べなくても全員が餓死しないわけじゃないのです。
そんなことならホロコーストも北朝鮮もなくて済むのですが
、ある一部の人、それこそそういう能力が有る人は
食べなくても生きていけるらしいです。

理屈から言うと、なぜホメオパシーが効果があるか、と同じことです。
要は脳が「食べ物が入りましたよ〜」っていう信号を受け取ればそれでいいのです。
脳のレセプターが感知したらそれで完了!

私の漢方と気功のおじいちゃん先生は
自分の体の具合が悪い時は、紙に効くと思う薬の名前を書いて、それを手に握るだけでした。

物質のエネルギー、あるいは波動がはいればそれでよいのです。

シュタイナーの本に「物質(肉体も含む)は光りでできていて、心は愛でできている」とありました。
光りでできた肉体には光り(波動)があれば生きて行けるのではないかな?
ただ水分だけは別問題みたい。その辺はまだよく解らないのです、私は。すみません。
| 小径 | 2006/07/21 10:21 AM |

いや、なんとなく分かります。
レメディーでも飲んだ人以外の人にも・・・という話は良くある話ですもんね。なるほど。

水は波動を伝えるから必要なのかもしれないですね。
生きているとどうしても排出されてしまうし、消失していくものだから、それは補う必要があるのかも。

それがなくなると体の中に波動が伝わらないのかな?
なんて勝手な想像ですが。。。(^_^)

だから体の中の多くが水なのかも。。。。
って思ったんですが違うかな??

だからいい水をっていうのもそういった意味があるのかもしれないですね。

何か考えてると不思議な世界だけれども、面白いな〜。
| harumama | 2006/07/21 9:30 PM |

harumamaさん>「水は波動を伝えるから」は、そうかもしれませんね。
あと「水は記憶体」ですしね。
人間が記憶できるのは水があるかららしいですから。
エーテル体の「エーテル」って水のことだと聞きました。
| 小径 | 2006/07/22 11:14 AM |

コメントする










RECOMMEND RECOMMEND RECOMMEND RECOMMEND RECOMMEND RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
LINKS PROFILE OTHERS