小径あるけば

ROCK大好き、GLAY大好き、映画、読書大好きな小径が日々の生活の中で、興味を持った色々な物や出来事、感じたことをとりとめもなく書いてしまいます。ルドルフ・シュタイナーやホメオパシー、フラワー・エッセンスなどももっと勉強したいと思っています。スピリチュアルな世界にも興味津々。とにかく楽しく笑って生きて行こう!!よろしかったらコメントして下さいね(^v^)/

  << April 2024 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
目指せ38年振り武道館!!〜東海道一人旅〜
ライブ・レポをご希望されているみたいなのですが、↓のコメントにも書きましたように、それは不得意なので、まあ、私の日記だと思って下さい。

日本武道館には高校一年のときに初めて行きました。
THE BEATLESの映画「マジカル・ミステリー・ツアー」の上映会でした。
学校を早く抜け出して駅までの道を走ったのをよく覚えています。

相方のmuupontmさんの武道館デビューも、なんと高校生の時に某バンドのライブに学校の窓から抜け出して行ったのだとか\(◎o◎)/!
やっぱりよく似た経歴を持った者同士でした。

日本武道館があのような環境の中に建っていることも初めて認識しました。
hana☆さんは毎年春になると家族でお花見にくるそうな。

さて、会場はかなり急勾配なすり鉢状になっており、
私たちの座席BS(バック・ステージ)はステージの真後ろから見る事になります。普通は客席の後ろはつぶして、お客は入れないのですが
今回は360度全てお客さんを入れる形にしてありました。
こういうステージだと、やってる方は頭の上から声援が降り注ぐように感じるのだそうです。
で、私たちの席はもう殆どそのすり鉢の縁に近いところで、上から数えた方が早いかも。ステージ上のメンバーをほぼ真上から見る形でした。
でもそこはファンに優しいGLAYさん。上の方に各面にスクリーンが釣ってあって、よく見えました。
ただ、細かいところはスクリーンで見えても、やっぱり肉眼で見たい!とどうしても思ってしまうので、オペラグラスさえ私は殆ど使いません。レンズを通すとテレビと同じになってしまいますから。

開演まえに2004年のEXPOに一緒に行った相方であり友人のお嬢さんが彼氏を連れて会いにきてくれました。その彼氏とmuupontmさんが奇遇なことに色々繋がりがあることがわかって、かなり盛り上がりました。

なかなかLIVE始まりませんね(笑)
時間がないので、この後はまた食後にします。悪しからずm( _ _ )m
| komichi | - | 17:30 | comments(2) | - |

コメント
小径さん、武道館ではお世話になりました。
「武道館デビュー」・・・(笑)そうです。タータンチェックのはっぴを着て。(これでもうバンド名バレバレ)
あれからかなりの年月を経て、GLAYのためにあの場所に立てて幸せです。
小径さんの知り合いの方の「彼」と、GLAYとは違った話題で盛り上がったのもビックリでした。
LIVE開始までに、確かにいろいろありましたね。(笑)
これではなかなかLIVEの話が始まりませんね。(笑)
| muupontm | 2006/02/10 6:33 PM |

muupontmさん>いえいえ、こちらこそお世話になりました。
楽しかったですね〜d(*⌒▽⌒*)b ニコニコッ

いよいよ本題に入ろうとは思うのですが、息切れが・・・(笑)色々補足お願いしますねー♪ペコリ・ナーイト、ペコリ・ナーイト♪です。
| 小径 | 2006/02/10 7:58 PM |

コメントする










RECOMMEND RECOMMEND RECOMMEND RECOMMEND RECOMMEND RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
LINKS PROFILE OTHERS