小径あるけば

ROCK大好き、GLAY大好き、映画、読書大好きな小径が日々の生活の中で、興味を持った色々な物や出来事、感じたことをとりとめもなく書いてしまいます。ルドルフ・シュタイナーやホメオパシー、フラワー・エッセンスなどももっと勉強したいと思っています。スピリチュアルな世界にも興味津々。とにかく楽しく笑って生きて行こう!!よろしかったらコメントして下さいね(^v^)/

  << July 2024 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
「博士の愛した数式」読了
5分程前に読み終わりましたが、まだ涙が止まりません。

数年前に「ビューティフル・マインド」という映画で実在するアメリカの数学者でノーベル賞を受賞した人の話しを見ました。
あのときも号泣に近く泣きましたが、今回も素晴らしいです。

「美しい」ということ、について考えます。
シュタイナーは「子どもにお題目として『命は大切だ』とか『盗んじゃいけない』とか、道徳の授業をするのでなく、学科、教科の中に必然的に有る真理を学べばおのずから道徳心は子どもの芯の部分に根付くものだ」と言っています。

この小説の博士の人格そのもの、存在そのものが数学と同じように美しく、
愛と静けさに満ち溢れている。子どもを教育することが許される人物とはこういう人であると思いました。

映画も観てみたくなりました。
| komichi | - | 17:10 | comments(4) | - |

コメント
小径さん、こんにちは。
そんなに泣けたのですね。
今娘がまさにこの本を買って読んでいます。
私も読んでみます。
映画も見たいですね☆
| toshiko | 2006/01/23 12:31 PM |

toshikoさん>お嬢さんの感想も聞いてみたいですね。是非読んでみて下さい。
| 小径 | 2006/01/23 7:51 PM |

昨夏お見舞いで頂いた時一気読みしました。病状に悲嘆していたけど、本を読んでいるときは別の世界にいました。暖かさが伝わりました。娘も大感激でした。ありがとう!
| riyoko | 2006/01/25 1:50 PM |

riyokoさん>はい、あのとき実は私も読みたかったのです。自分が読みたいと思ったのを規準に選んでしまったものですから。当たり!でよかったです。
| 小径 | 2006/01/25 7:46 PM |

コメントする










RECOMMEND RECOMMEND RECOMMEND RECOMMEND RECOMMEND RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
LINKS PROFILE OTHERS