小径あるけば

ROCK大好き、GLAY大好き、映画、読書大好きな小径が日々の生活の中で、興味を持った色々な物や出来事、感じたことをとりとめもなく書いてしまいます。ルドルフ・シュタイナーやホメオパシー、フラワー・エッセンスなどももっと勉強したいと思っています。スピリチュアルな世界にも興味津々。とにかく楽しく笑って生きて行こう!!よろしかったらコメントして下さいね(^v^)/

  << July 2024 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
ビックリ仰天したこと
先日義母の葬儀などで夫の実家に帰り
こちらに戻ってくる日のことです。
その朝にご飯を炊いた炊飯器も
夫が一人で数日残るにしても使わないからと思って
コンセントを抜こうとしたら
パチパチッ!!と音がしたので
慌ててまた差し込みました。
そしたらもっとパチパチ言って、火花が散って
ソケットの部分が真っ黒に焼けてしまいました ヒイィィィ!!!!(゚ロ゚ノ)ノ

大慌てでコードを持って引き抜いたのですが
コンセントの穴の周りは黒いタールが盛り上がっていました。

夫を呼んでどうしよう!どうしよう!となったのですが
とりあえず電力会社に電話をしたら
今日は休日なので行かれない・・・と言われました(`□´/)/ ナニィィイイイ!!です。
で、いや、それは困ると。
だってこれからしばらくは留守をするので
空き家となるのにその間に発火でもしたら大変じゃないですか。
だからその辺を説明したらすぐに来て応急処置をしてくれました。
今日はここまでしかできません・・・と。
その直後に隣家に夫の同級生で
電気工事店をしている人がいたのを思いだし頼みに行きました。
そしてコンセントを復活させてくれたのですが
その同級生がいう事には
電力会社の人が休日でなくて応急処置でなくやってくれていたら
これはかなりな大がかりなショートをしてたかもしれないと。
そのコンセントが凄く変なつくりになっていて
上と下とで配線が全く別で
別々のブレーカーにつながっていたのをその人がみつけてくれたからです。

私が家を出なくちゃいけない時間ぎりぎりのことだったので
大汗かいて走り回っていましたが
ひょんなことから大事故を防げて本当に運がよかったです(^◇^)
私が炊飯器のコンセントを抜かなかったら
遅かれ早かれ火を吹いていたかもしれない部分でした。
義母は炊飯器を買ってから
一度もコンセントを抜いたことがなかったのでしょう
あいだにホコリと油が溜まってそのままくっ付いたようになっていたからです。

みなさんもコンセントを時々点検してみてくださいね。
危険を回避するために。
| komichi | - | 20:13 | - | - |


RECOMMEND RECOMMEND RECOMMEND RECOMMEND RECOMMEND RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
LINKS PROFILE OTHERS