小径あるけば

ROCK大好き、GLAY大好き、映画、読書大好きな小径が日々の生活の中で、興味を持った色々な物や出来事、感じたことをとりとめもなく書いてしまいます。ルドルフ・シュタイナーやホメオパシー、フラワー・エッセンスなどももっと勉強したいと思っています。スピリチュアルな世界にも興味津々。とにかく楽しく笑って生きて行こう!!よろしかったらコメントして下さいね(^v^)/

  << April 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
朝ドラ
ずっと見ていませんでしたNHKの朝ドラ。
でも一昨年の秋から始まった「カーネーション」が
凄く面白い!!とまわりの友人たちが口を揃えて言うので
見てみたら、本当に面白かったのです。
最初から見なかったことを後悔しました。

それで次に始まった「梅ちゃん先生」も見ることになったのですが
これがまた私としては(-_-;)・・・だったのですが
自動的に録画してしまうことになっていたので
惰性で見てしまいました。

その続きで今日で終わった「純と愛」も見ていたのですが
この脚本家があの「家政婦のミタ」の人だという
鳴り物入りだったので期待しました。

だけど、だけど、いったいこのドラマ何?と疑問を抱きつつ
「もう少ししたら何か新展開があるのかも」とか思って
見てしまいました。
が1か月ほどで「もうや〜〜めた」と放ってしまいました。
だけどまた録画してあるのでついつい見てしまいました。
これがいけないんですね、惰性。
そしてとうとう最後まで見てしまいました、毒づきながら。

この脚本家の頭の中ではどういう位置づけになっているのだろうか?
これを制作しているNHKの人たちは作っていてバカバカしくないのだろうか?
とかいろんなこと考えながら見てました。

NHKでも時々いいドラマがあるんですけどね〜〜。

前期のドラマではTBSの「とんび」が一番だったようですね。
私もこれにははまってみました。
何度も泣きましたよ。
復帰したたかじんも言ってました。2度泣いたと。

あんな風な良質のドラマみたいなぁ・・・NHKさん。
| komichi | - | 09:45 | comments(4) | - |

コメント
朝ドラは もう何十年も視ていないですね
昨年「梅ちゃん先生」を義母の家に滞在中、視ましたけど 途中からなので面白みはなかったし 15分ドラマは短くてストレスになります
「とんび」は良いお話だってわかっていましたが どうも泣ける場面が多すぎて あえてみませんでした
笑えるドラマがみたい精神状態だったみたいです(^^ゞ
先日ダイジェストをみました
ダイジェストだけでも十分よかったです
小径さん、 NHKの視聴率には貢献してますね(^ー^* )フフ♪
| ポケット | 2013/03/30 1:52 PM |

NHK の朝ドラで一番良かったのは
「ちゅらさん」ですね。写真集も
買いました。舞台となった小浜島
(沖縄県石垣島の隣)に行ってみたい!


「カーネーション」の舞台、岸和田
には行きました。岸和田だんじり祭!
すごい迫力でしたよ! 九月の炎天下
の祭で、暑くて大変でしたけど。
夕方には岸和田城を散策しました。
小さいけど、可愛らしい綺麗な城です。





| ストックホルム | 2013/04/03 4:52 PM |

ポケットさん>レス遅くなってすみませんm(__)m
ちょっと実家に帰っていたものですから。

「梅ちゃん先生」もどちらかっていうとストレスでした(笑)
「とんび」は泣けるのを承知でみたのですが、佐藤健君を見たかったのもあります(*^_^*)
私は笑うのはお笑い番組かバラエティですので
ドラマでは感動の方を求めてしまいます。
| 小径 | 2013/04/03 7:48 PM |

ストックホルムさん>「ちゅらさん」が良かったのですか。
私は見ていないのです。

岸和田のことも殆ど知らなかったけど
「カーネーション」を見て魅力のある町だな・・・と思いました。
| 小径 | 2013/04/03 7:50 PM |

コメントする










RECOMMEND RECOMMEND RECOMMEND RECOMMEND RECOMMEND RECENT COMMENTS
LINKS PROFILE OTHERS