小径あるけば

ROCK大好き、GLAY大好き、映画、読書大好きな小径が日々の生活の中で、興味を持った色々な物や出来事、感じたことをとりとめもなく書いてしまいます。ルドルフ・シュタイナーやホメオパシー、フラワー・エッセンスなどももっと勉強したいと思っています。スピリチュアルな世界にも興味津々。とにかく楽しく笑って生きて行こう!!よろしかったらコメントして下さいね(^v^)/

  << July 2024 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
「ノーウェアー・ボーイ〜ひとりぼっちのあいつ〜」

ブログ友のまろさんのお薦めです。

近くのシネマでは朝9:15〜と夜8:00〜しかなかったので
今朝一番でメイクもせず
自転車飛ばして見に行って来ました。

題名の「ひとりぼっちのあいつ」はいわずと知れたビートルズの曲。

ジョン・レノンの10代の頃の話です。

だいたいのことは知っているのですが
やっぱり見ておきたい。

よく似ていました!\(@o@)/!この俳優さん。

とくに目のあたり
声の出し方、喋り方
そして佇まいに歩き方まで
見ていてじんわりと涙が・・・

大切な人をつぎつぎと失い
やっと母との再会が果たせて
これからって時に
最愛の母ジュリアは交通事故で亡くなってしまいます。

なんて過酷な子ども時代だったのだろう。

その後もずっとミミおばさんには
手こずらせられたことは
前の奥さんのシンシアの自伝に書いてありました。

大人の都合に振り回され続けた子どもの辛さ
彼の苦しみは身に沁みますね。

最後の「マザー」は
本当のジョンの声で歌われたものですが
まさに叫びに近いものがあります。

久々でジョンで会えた気がしました。

見に行ってよかったです\(⌒∇⌒)/
| komichi | - | 13:21 | comments(2) | - |

コメント
私もいってきました!!

とても懐かしくて、でも実際のところこれまで詳しくは知らなかったジョンのことがわかって、いい映画でした。
元ビートルズファンは必見ですね。


| hana☆ | 2010/11/21 4:02 PM |

hana☆さん>私はシンシアの自伝読んだから
ある程度は知っていたけど
シンシアとであったのは美術学校に行ってからのことなので
その前の事情はこの映画でわかりました。

あのジョンの苦しみ・・・嘆き
あの俳優さん上手かったですね。

ほんと、多くの人に見て欲しいですね。
| 小径 | 2010/11/21 7:30 PM |

コメントする










RECOMMEND RECOMMEND RECOMMEND RECOMMEND RECOMMEND RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
LINKS PROFILE OTHERS