小径あるけば

ROCK大好き、GLAY大好き、映画、読書大好きな小径が日々の生活の中で、興味を持った色々な物や出来事、感じたことをとりとめもなく書いてしまいます。ルドルフ・シュタイナーやホメオパシー、フラワー・エッセンスなどももっと勉強したいと思っています。スピリチュアルな世界にも興味津々。とにかく楽しく笑って生きて行こう!!よろしかったらコメントして下さいね(^v^)/

  << May 2024 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
ああ・・・依存してるわ!!(>_<)
今日は朝から友人の家まで編み物を教えに行きました。

遅刻しないようにとバタバタと準備して
家をでて、最寄り駅のホームで気がつきました。
ケータイを忘れてきていたのです(><。)。。

取りに帰るには時間がないので
仕方なくそのまま電車に乗りました。

いつもならそのまま読書タイムになるのに
本を開いても全然活字が頭の中に入ってこない!

どうしよう・・・どうしよう・・・
もし友人の予定が変わったりしたら連絡とれない・・・
目的の友人の住所も電話番号も何ももってない・・・
別の友人の家に電話してその人の番号を教えてもらおうか
考えたけど、その番号もうろ覚え。
しかもその友人が不在だったらどうにもならない。

自宅に電話してまだ夫が在宅していたら
私の自室に入ってもらって住所録を見てもらって・・・
でももういなかったら・・・
なんていうことを延々考えていました。

でも、途中から
「わ〜!これダメだわ!
どんどん暗い方に考えが進むわ。
そうだ!つい10年前までは
ケータイなんて持ってなかったんだから
この状態で出かけるのは普通だったのよ。
そんなに不安に思う必要はない!」とか
自分を鼓舞しながら
最後は五日市さん頼み。

「無事に友人の家に着くことができました!!感謝します!!」を
小声で繰り返しました。

いや〜〜ケータイ忘れただけで
あのうろたえ様。
日頃いかにケータイに依存しているか!
身に沁みました。

もうちょっとケータイなしの生活方法を考えないといけないなぁ・・・と
思った出来事でした。
| komichi | - | 19:33 | comments(8) | - |

コメント
うーん、よくわかります。
昔はケータイなんか無くて、
でも特に不便だとも思いませんでしたね。

まあ、時々は待ち合わせ場所に、
いるはずの人がいなかったり、
待っても待っても、来るはずの人が来なかったり、
そんな時は連絡つけられないまま、
困ったこともありましたが、
ケータイ無いのが当たり前の時代でしたから、
それをどうこう思わなかった。

けれども、今もしケータイがこの世から消えてしまったら、
これは「不便だ」と思うでしょうね。

ケータイに限らず、
何でも一旦便利なものに慣れてしまうと、
人間って「不便」は耐え難いもののようです。

世の中どんどん「便利」を求めて行きますが、
時々これって大丈夫かいなと思うことあります、何となく。
 
| すま猫 | 2010/02/19 8:53 PM |

お気持ち、よくわかります。
私もたまにやっちゃいます。
昔は携帯なんて持ってなかった・・私もそう思って、あきらめることにしています。
でもやっぱり家に戻るとまず、メールチェックしちゃいますね(^^;

母は意志が強く、いくら「便利よ〜!」って言っても「あんなもの、要らない。」と言って、いまだに持っていません。
ちなみに父は新し物好きだから、当然持っています。

ここ数年子育てのキャンペーンで「ノーテレビデー」というのを各自治体がやっていますが、大人にも必要ですかね?
「ノー携帯デー」・・何日我慢できるでしょうか(爆)
| チョコ | 2010/02/19 10:19 PM |

私もその気持ちよぉ〜く分かります。一度馴れてしまうと、その便利さに頼ってしまいますよネェ。

でも私、実は大の携帯嫌い。他人から(特に家族から)何と言われようと嫌いなものは嫌いなんですよね。アマノジャクというか頑固というか・・・今の世の中からは多分かなりはずれたタイプの人間なんです。
絶対に携帯は持ちたくないと頑張って(?)いたんですけど、とうとう2年ほど前に夫に無理やり持たされてしまいました。
馴れてしまうと、最初は出来る限り、うちの電話や公衆電話を使うぞと思っていたのに、やっぱりつい携帯を使うようになってしまいました。

でも携帯でメールはやっていません。携帯でメールをやるのってどうにもこうにも好きになれないんです。

どっちにしろ今でも携帯はあまり好きではないので、つい家とか車の中に忘れてしまって、ときどき夫に叱られます。

これからの時代、みんながテレパシーとかを使えるようになって、携帯なんか必要なくなったらいいなぁ・・・などと考えている私です。
| ユーカリ | 2010/02/20 8:21 AM |

すま猫さん>本当に、最初はこんなもの持たなくてもいいのに・・・って思っていたのに
一度使ってしまうとその後は
無くてはならないものになってしまいますね。

便利になるのは嬉しいけど
依存してしまうのは困りものです。

| 小径 | 2010/02/20 4:49 PM |

チョコさん>お母様は意志が強いのですね。

私も最初は持たないって思って頑張っていたのですけど
親しい友人から「頼むからもって欲しい」と言われたのと
娘との連絡のために渋々持ったのです。

「ノーテレビデー」は私は困ります。テレビ大好き人間だから(笑)

でもノーケータイ・デーなら2日くらい持ちそうです(爆)
| 小径 | 2010/02/20 4:52 PM |

ユーカリさん>ケータイ嫌いなんですか?

メールもお好きじゃないのは珍しいのではないかしら?

私は電話も好きですが
電話だと相手の時間を拘束してしまうので
その点ではメールが便利だと思って使っています。

でも手紙も好きなので私はよく手紙を書きますけど
めっきり来るほうは減りましたね。

みなさん、手書きをしなくなったんだと思います。

テレパシーは、使えると便利なようで
結構そうでないかもしれないですよ。
どれをキャッチするか、選別できたらいいですけどね(笑)
| 小径 | 2010/02/20 4:55 PM |

パソコンでメールのやりとりをするのは好きなのですよ。
手紙を書くのも結構好きです。

私が携帯を好きになれない一番の理由は、その大きさなのです。
道具は、どっしりと重量感・存在感のあるものが好きで、例えば家庭用の電話機でも、子供の頃家にあった黒いダイヤル式の方が好きなんです。もっと前のレトロなものにはさらに魅力を感じます。重みのある道具に愛情を感じるんです。

携帯はちっちゃくて軽くておしゃれなおもちゃみたいで、どうにも好きになれないんですよねぇ。困ったことに・・・

自分の必要な情報をキャッチできるようなテレパシーって、きっとあるような気がするのですが・・・
| ユーカリ | 2010/02/20 9:07 PM |

ユーカリさん>仰ること少し分かる気がします。

何でも小さく軽くなることが良い・・・という世の中ですけど、もっと重厚感のあるものもいいときありますよね。

私は家具はやはりどっしりしたものが好きです。
だけど、この狭いマンション暮らしではそれは望めないから
どうしてもコンパクトなものを買い求めることになります。

携帯は小さいけど重いのが悩みですね。
いっそのこともっと軽くなってくれればいいのに・・・って
私は思います(笑)

テレパシーはきっと修行すればできるようになるのではないかしら?
シンクロとか最近多くないですか?
「あの人どうしてるかな?」っと思った途端に
その人から電話がかかってくるとか。

これも一種のテレパシーかも。
| 小径 | 2010/02/21 9:32 AM |

コメントする










RECOMMEND RECOMMEND RECOMMEND RECOMMEND RECOMMEND RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
LINKS PROFILE OTHERS