小径あるけば

ROCK大好き、GLAY大好き、映画、読書大好きな小径が日々の生活の中で、興味を持った色々な物や出来事、感じたことをとりとめもなく書いてしまいます。ルドルフ・シュタイナーやホメオパシー、フラワー・エッセンスなどももっと勉強したいと思っています。スピリチュアルな世界にも興味津々。とにかく楽しく笑って生きて行こう!!よろしかったらコメントして下さいね(^v^)/

  << July 2024 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
「チェンジリング」

「マンマミーア」を見ようかと思ったのですが
時間的に無理だったのでこちらにしました。

詳しく内容を知らず、
主演のアンジェリーナ・ジョリーと
監督がクリント・イーストウッド
だという知識だけで入りました。

凄かった!!!

だけど、重かった(><)

途中であまりに辛くて動悸が止まらなくて
最後にはどうにかハッピーになってくれたらいい・・・それだけを
たよりに見続けました。

実話だそうですが、
こんな過酷な人生を送った人が現実にいたなんて。

帰り道に、拉致被害者の家族の方のことを
ずっと想いながら歩きました。

映画が終わってエンドロールが流れても
早々立ち上がる人が少なかったのは
泣いている人が多かったからのようでした。

人間って・・・「夜と霧」を書いた
フランクル博士が書いていたこと
「どんなところにも2種類の人間がいる。
良い人間と悪い人間が」

この言葉を痛切にかみ締めました。
| komichi | - | 20:08 | comments(6) | - |

コメント
「チェンジリング」気になっていたんですが……。
観たほうがいいのかな、観ないほうがいいのかな……。
ますます迷っちゃいます。

僕も今日、映画館へ行ってきたんですが、「マンマミーア」は大盛況の模様でした。ちょっと、男一人では入りにくい雰囲気はありましたねー。
| まろ | 2009/02/26 11:22 PM |

私も両方とも気になってる作品です。

作品も真逆だし。。。

1000円の日を狙ってるとなかなか日にちが合わない
(@_@;)

マンマミーアはきっと見たら 楽しい気持ちにさせてくれそうっと思って見に行きたい(^O^)


チェンジリング 実話との広告に それだけでも
えーーーーーって思ってたのですが

昔日本でも 戸籍を戦後は子供じゃなくても
養女じゃなく 実子として 登録できてしまう
今では考えられない事実を実際に知ってるので

国が乱れてるときだったら きっと 理不尽な
信じられない事が起こったのだろうな。。。

本当に悪い人 いるのかもしれません
というよりそういう風にならざる得ない環境で
育っていった さみしい人の連鎖なのかな。。。
その環境に打ち勝てない人。。。
| harumama | 2009/02/27 6:47 PM |

まろさん>これは、やっぱり見た方がいいと思います。

こんなことが事実としてあったということ
これほど顕著ではなくても
現在でもこれと似たようなことが
多分あちこちであるのではないかと思います。

生きることの意味・・・考えさせられる映画です。
| 小径 | 2009/02/27 7:52 PM |

harumamaさん>先に「チェンジリング」見て
その後に「マンマミーア」見たらいいかも。

両極端ですよね。

この映画は国が乱れてるから起こった事件ではなくて
国が(権力が)腐敗して起こった事件だと思います。

危ないことを告発すると
社会から抹殺されること
今の日本でもありますよね。

たとえば社内告発したら首になったり
左遷されたり、とか。



| 小径 | 2009/02/27 7:56 PM |

今日、観ました。
いろいろと考えさせられる映画ですね。
| KK | 2009/03/02 7:06 PM |

K.Kさん>ご覧になりましたか?

そう、考えてしまいますね。

今もまだ考えてます・・・私。
| 小径 | 2009/03/02 7:54 PM |

コメントする










RECOMMEND RECOMMEND RECOMMEND RECOMMEND RECOMMEND RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
LINKS PROFILE OTHERS