小径あるけば

ROCK大好き、GLAY大好き、映画、読書大好きな小径が日々の生活の中で、興味を持った色々な物や出来事、感じたことをとりとめもなく書いてしまいます。ルドルフ・シュタイナーやホメオパシー、フラワー・エッセンスなどももっと勉強したいと思っています。スピリチュアルな世界にも興味津々。とにかく楽しく笑って生きて行こう!!よろしかったらコメントして下さいね(^v^)/

  << February 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 >>
14回目の1.17
今朝、
普通に起きて
普通に洗濯して
普通に朝食食べて
普通に一日が始まった

いつもこれが普通だと思って
いや、普通だとさえ思わずに
なにも思わずに生きてるけど
やっぱり
普通でないことが起こることもあるっていうこと

14年前の同じ日の朝に
世界って突然変わるんだ!!と思い知った

だけど、
それでも運良く生きていられたら
生活は続いていって
そして・・・何とかなる

そのことも思い知った

希望ってあるんだなぁ・・・って

| komichi | - | 19:38 | comments(6) | - |

コメント
忘れてはいけない日ですよね。
私が当日、何をしていたのかは去年(?)書いた気がしますが、大学のゼミの後輩が何人か亡くなったと聞きました。
忘れてはいけない。
| まろ | 2009/01/19 8:11 AM |

今日が昨日の続きで、明日も今日の続きで・・・という毎日を、「当たり前」と思って・・・いや、まさに「なにも思わずに」日々が過ぎて行く・・・

そんな日々に限りない感謝を・・・

読み始めた「幻夜」が、95年1月17日の話だったのには驚きました。知らないで読み始めたので。
| muupontm | 2009/01/19 8:36 AM |

まろさん>まろさんが当日何をしていたか?・・・探していましたが、去年は書かれてないのです。
何をしていたのですか?

ゼミの後輩の方が何人か・・・ですか・・・やはりあれだけの方が亡くなるとどこかでそのような繋がりがあるのですね。

本当に忘れてはいけません。
| 小径 | 2009/01/19 7:36 PM |

探したら自分のブログに書いてました。

http://book-cd-maro.cocolog-nifty.com/maro/2007/11/1995_1bd2.html

自分が書いた記事、片っ端から忘れてるんですよねー。
「あとで検索すればいいや」と思って。
でも検索すると見つかるんですよね。すごい!
| まろ | 2009/01/19 9:24 PM |

muupontmさん>昨夜はなぜか途中から全然pcが進まなくなって、レスつけられませんでしたm( _ _ )m

「幻夜」は私も内容を知らずに読み始めたので
震災から話が始まっていくのを読んでびっくりしました。
ただ、本当の話では西宮ではあのような感じの
被災場所はなかったと思います。

町工場があるところはないようですから。
| 小径 | 2009/01/20 10:19 AM |

まろさん>おじゃましてまろさんの1995年の記事読んで来ました。

私、ちゃんとコメントつけてるのにすっかり忘れていましたね、すみませんm( _ _ )m
どっちかって言うと「スモーク・オン・ザ・ウォーター」のほうに気を取られてます(笑)

震災にサリン・・・あの年の始まりは凄かったですね。
そのときにご長男さん生まれてきて、早くも中学生ですものね。一昔以上前になってしまいました。
| 小径 | 2009/01/20 10:23 AM |

コメントする










RECOMMEND RECOMMEND RECOMMEND RECOMMEND RECOMMEND RECENT COMMENTS
LINKS PROFILE OTHERS