小径あるけば

ROCK大好き、GLAY大好き、映画、読書大好きな小径が日々の生活の中で、興味を持った色々な物や出来事、感じたことをとりとめもなく書いてしまいます。ルドルフ・シュタイナーやホメオパシー、フラワー・エッセンスなどももっと勉強したいと思っています。スピリチュアルな世界にも興味津々。とにかく楽しく笑って生きて行こう!!よろしかったらコメントして下さいね(^v^)/

  << April 2024 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
55−18=37

いきなり算数ですが、これ、私の年齢です。

今55歳で、この写真のテーブルクロスを作り始めたのが18歳のとき。
つまり37年かかって、やっと日の目をみたわけです。

直径25cmほどのモチーフが全部で12枚で出来上がりの予定だったのですが、37年かかってできたのが9枚。

しかも刺繍とカットーワークなので
刺繍し終わってからいらない布の部分を
ハサミで丁寧に切り落としていくのです。

まだ切ってないのが2枚、そのままで置いてあります。

本当は緑色のビロード生地の周囲にこれを縫いつけていくはずだったのですが、その生地も買わないままに年月だけが流れて行きました。

もう、正確な完成形はあり得ない・・・と観念して
一応、今置けるところ・・・リビングのボードの上に
並べて置いてみることにしました。

これ結構いけるじゃないですか?

デビューしたと同時にすでに年代物になってしまっています(笑)

| komichi | - | 20:29 | comments(2) | - |

コメント
「46−16=30」
いきなり算数です。こちらも私の年齢です。

16歳の夏に初めて聴いた「古風なメヌエット」(byラヴェル)を、今年のクリスマスコンサートにみなとみらいホールで弾くべく、特訓中です。

当時まだ楽譜も発売されてなかった・・・
レコードも出てなかったのでは・・・
聴いたきっかけは、高校の先輩(男性)がラジオから録音したカセットを貸してくれたこと。
多分海外のホールでのライブ音源だったと思います。
その曲にず〜っと片思いしていて、30年経ってしまいました。

ここまで長期間ではなかったけれど、片思いの例としては・・・
94年に、モスクワ音楽学院教授の演奏で聴いた「前奏曲 作品3−2」(ラフマニノフ)→2002年
同じ時に聴いた「ラプソディー 作品79−1」(ブラームス)→2004年

そして満を持してラヴェル・・・となった訳です。

↑を読んで驚いたのは、私以外にもこうやって・・・長い時間、もう10年単位でひとつのものにこだわり、取り組み、人生かけて決着をつける(変な表現?)人がいたってことです。
特に女性では・・・少なくとも私の周囲にはいませんでした。

小径さんとは昨日今日の知り合いではありませんが、このテーブルクロスの話は初めて知りました。
本当にビックリしました〜

| muupontm | 2008/04/23 8:24 AM |

muupontmさん>muupontmさんとはひとかたならぬ
ご縁があるようですね。

今日、別のある友人と電話で話したのですが
この人と私のご縁も「きっと深い深い縁があるんじゃない?」とかねがね話あってきたことの
根拠がわかったのですよ。

その報告で電話したのですが
二人で納得しながら大笑いしました。

ここでは書けないので別の手段でお話しますね。
| 小径 | 2008/04/23 8:12 PM |

コメントする










RECOMMEND RECOMMEND RECOMMEND RECOMMEND RECOMMEND RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
LINKS PROFILE OTHERS