小径あるけば

ROCK大好き、GLAY大好き、映画、読書大好きな小径が日々の生活の中で、興味を持った色々な物や出来事、感じたことをとりとめもなく書いてしまいます。ルドルフ・シュタイナーやホメオパシー、フラワー・エッセンスなどももっと勉強したいと思っています。スピリチュアルな世界にも興味津々。とにかく楽しく笑って生きて行こう!!よろしかったらコメントして下さいね(^v^)/

  << April 2024 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
遅まきながら・・・セットリスト
今回はMSで毎回セットリストをあげてくれたので
あらためて、4日間分ここにあげますね。

4月9日(水)大阪城ホール

1.ASHES-1969-
2.VERB(未収録曲)
3.誘惑
4.YOU MAY DREAM
5.MERMAID
6.coyote,colored,darkness
7.SORRY LOVE
8.Together
9.Life〜遠い空の下で
10.都忘れ
11.STARLESS NIGHT
12.AMERICAN INNOVATION
13.Lock on you
14.-VENUS
15.KISSIN' NOISE
16.Runaway Runaway
17.彼女の“Modern・・・”
18.SHUTER SPEEDSのテーマ
19.BEAUTIFUL DREAMER
アンコール
1.HIGHCOMMUNICATIONS
2.SURVIVAL
3.ピーク果てしなくソウル限りなく
4.BURST

4月10日(木)大阪城ホール

1.ASHES-1969-
2.VERB(未収録曲)
3.誘惑
4.YOU MAY DREAM
5.ROCK'N'ROLL SWINDLE
6.coyote,colored,darkness
7.SORRY LOVE
8.カーテンコール
9.Life〜遠い空の下で
10.BE WITH YOU
11.STARLESS NIGHT
12.AMERICAN INNOVATION
13.Lock on you
14.-VENUS
15.KISSIN' NOISE
16.Runaway Runaway
17.彼女の“Modern・・・”
18.SHUTER SPEEDSのテーマ
19.BEAUTIFUL DREAMER
アンコール
1.HIGHCOMMUNICATIONS
2.生きてく強さ
3.ピーク果てしなくソウル限りなく
4.BURST

4月12日(土)埼玉スーパーアリーナ

1.ASHES-1969-
2.VERB(未収録曲)
3.誘惑
4.YOU MAY DREAM
5.ROCK'N'ROLL SWINDLE
6.coyote,colored,darkness
7.SORRY LOVE
8.Together
9.Life〜遠い空の下で
10.HOWEVER
11.STARLESS NIGHT
12.AMERICAN INNOVATION
13.Lock on you
14.-VENUS
15.KISSIN' NOISE
16.Runaway Runaway
17.彼女の“Modern・・・”
18.SHUTER SPEEDSのテーマ
19.BEAUTIFUL DREAMER

アンコール
1.HIGHCOMMUNICATIONS
2.SURVIVAL
3.ピーク果てしなくソウル限りなく
4.BURST

4月13日(日)埼玉スーパーアリーナ

1.ASHES-1969-
2.VERB(未収録曲)
3.誘惑
4.YOU MAY DREAM
5.MERMAID
6.coyote,colored,darkness
7.SORRY LOVE
8.カーテンコール
9.Life〜遠い空の下で
10.BE WITH YOU
11.STARLESS NIGHT
12.AMERICAN INNOVATION
13.Lock on you
14.-VENUS
15.KISSIN' NOISE
16.Runaway Runaway
17.彼女の“Modern・・・”
18.SHUTER SPEEDSのテーマ
19.BEAUTIFUL DREAMER

アンコール
1.HIGHCOMMUNICATIONS
2.生きてく強さ
3.ピーク果てしなくソウル限りなく
4.BURST


それにしても、素晴らしい選曲でした☆
| komichi | - | 20:03 | comments(9) | - |

コメント
今回のセットリスト最高でしたね。

初めてライブで聴けた曲もあれば、新曲も良かったし、ひ〜さびさの「BURST」!

燃え尽きましたです(#^.^#)
| hana☆ | 2008/04/15 12:17 AM |

「パンフの写真が神戸」というのは、表紙のことですか?
そうだったら凄いですね。52分の1の確率。

大阪初日には「都忘れ」演ったんですね〜♪
いいな〜聴きたかったです。
HISAギター始まりのアレンジだったですか?

新曲のタイトルは「VERB」っていうんですね。
辞書で調べたら「動詞」という意味。
そう言えば動詞には(v)って書いてありますよね。
へ〜
この曲のサビ「どうして〜♪」という所(そう聴こえた)で、HISAのコーラス!
 CNC234回(3/22)で、コーラスについて熱く語っていて、それはこの曲に関連してたんだ。実は。
「YOU MAY DREAM」のサビでもコーラス。
HISA、ギター以外でも大活躍。

「BE WITH YOU」ギターソロが、アルバムバージョンだったことに関しては・・・シングルバージョンの方が好きなので、オイオイと思った・・・
(超個人的意見)

そうそう↑の回のCNCで、ヒサシ名言シリーズ。
「GLAYのすべての日々が、僕らの宝物です」
・・・たまには良いことも言うのです。
(たまにしか言わない。笑)

hana☆さん>
「イエ〜オ〜」の時のJIROくん、可愛かったですよね〜
演技力があると言うか。(笑
「サンダーゾンビ」を思い出してました。
時々JIROくんに浮気しちゃうムーポンです。



| muupontm | 2008/04/15 7:54 AM |

今、パンフをよくよく見たら、GLAYの「ある1日」を追っている感じなので(あ、ネタバレ)、「表紙」ではなくて「全体」が神戸ってことですね。
やっと解りました。

それから書き忘れてた「最後の演出」。
これはhana☆さんの御指摘です。
写真が次々と映し出される時、埼玉では流れたインストゥルメンタルが大阪では無かったということ。

| muupontm | 2008/04/15 8:30 AM |

hana☆さん>「BURST」はやっぱりハードですね。

1999年に「LUNA SEA」とたいバンしたときに
「LUNA」ファンの私の友達が始めてGLAYのLIVEを体験したわけですね。

後の感想が「最後のあの曲!もう、座らせて〜〜〜!(T_T)だったわ」って(笑)
| 小径 | 2008/04/15 7:40 PM |

muupontmさん>「パンフ」の件。
そうなんです。全部神戸なんですよ☆

先ほど届いて、さすがmuupontmさん!!
GLAYのことは素早い!(爆)

ささっと1回見ただけなんですけど、
まず最初のTERUさんの写真☆凄いです!!
物凄い気迫です。

そして、その次のページで
私の手が止まってしまいました。

HISA君の手の甲に指が食い込む程の祈り。

しばらく目がはなせなかった・・・(涙)

そして、TAKUROさんの決意の眼差しの力強さ。

JIRO君、後ろ姿でちょっと残念。

全部、全部、素晴らしい写真ですね。

後でまたじっくり見ます。

ありがとうございましたm( _ _ )m

↑でLIVEでのこと細かく書いて下さってるけど
私は殆ど覚えてない・・・なんだか
音の海を泳いでる感覚で、あまり細かいことほんと
観察もしてなくて、覚えてもいないんです。

だからmuupontmさん、凄いですね。
泣き崩れながらもちゃんと観察してるんですから。



| 小径 | 2008/04/15 7:49 PM |

そうそう。GLAYのこと「は」素早い。(笑

HISAの「祈り」の写真は・・・私も涙が・・・
TAKUROくんの眼差しにも心打たれました。

「52公演あって、それぞれが52分の1じゃないんですよね。1分の1」(by HISA)
この発言がウソではない!と。

「お仕事」として「こなして」いるのではないと。

そしてラストの1枚。
ビール片手の満面の笑顔に、再び涙です。
| muupontm | 2008/04/16 7:57 AM |

セットリスト掲載ありがとうございます。
↑の小径さんのコメで

>私は殆ど覚えてない・・・なんだか
音の海を泳いでる感覚で、あまり細かいことほんと
観察もしてなくて、覚えてもいないんです。

もう、私もまったく同じ状態です。
曲すら覚えていない状態でみんなに「えっ!」って言われてしまいました。
>音の海を泳いでる感覚
まさにそうです。
ぴったしの表現。
これからこの表現使わせていただこうかしら。

>muupontm さん
ゆっくりお話ができませんでしたが、もう、すっかり元気なお顔が見れてうれしかったです。
2日目はHISAくん側のアリーナだったのでよーくお顔がみえました。
あまりに素敵で「HISASHI〜」って何度も叫んでしまいました。
| ポケット | 2008/04/16 1:10 PM |

muupontmさん>「52公演あって、それぞれが52分の1じゃないんですよね。1分の1」(by HISA)

う〜〜〜ん、また涙がでそう・・・(T_T)

昨日もCD聞きながらパンフ見てたら
私達は「あちらはプロなんだから、この曲をこう演奏して当たり前」と思って聴いているけど
よーく考えたら、この1曲がこういう風に鳴っていること自体が凄い!!って思ったんです。

だれかが少しでも間違ったら、こうはならないわけで、勿論CDだからそんなことあり得ないけど
LIVEのときにはだれか一人でも変な音だしたら
分かるわけですから。

5人が当然のように演奏して1人が当然のように歌っていて、毎回20数曲、それが52公演。

ミュージシャンなら当然のことだから
GLAYだけに限ったことはないのですが
よーく考えたら、昔は結構みんな下手でした。

つまり、ビートルズだって、ストーンズだって
ましてや日本のGSなんかとんでもなく下手だったんですよ。

だから、人間って進化するんだな・・・なんて
変なところで感慨にふけっちゃったんです(笑)

そしてその「奇跡のようにたった1回限りの音」に全身で浸っていられる幸せをあらためて実感しました。

夫は「同じものだろう?なんでそう何回も行きたいの?」とまた言っていました。
あなたに説明してもわかりません・・・(笑)

思い出した!!
昔、LIVEのバラード終わりのし〜〜〜んとした中で
HISA君が、電源の操作間違えて「プイッ!」って音出したってことがあったってTAKUROさんが
テレビで言ってましたね(爆)
| 小径 | 2008/04/16 5:36 PM |

ポケットさん>オーー!!同じですか?覚えてない派?(笑)
嬉しいです。

「音の海を泳いでる感覚」どうぞ使って下さい。


| 小径 | 2008/04/16 5:38 PM |

コメントする










RECOMMEND RECOMMEND RECOMMEND RECOMMEND RECOMMEND RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
LINKS PROFILE OTHERS