小径あるけば

ROCK大好き、GLAY大好き、映画、読書大好きな小径が日々の生活の中で、興味を持った色々な物や出来事、感じたことをとりとめもなく書いてしまいます。ルドルフ・シュタイナーやホメオパシー、フラワー・エッセンスなどももっと勉強したいと思っています。スピリチュアルな世界にも興味津々。とにかく楽しく笑って生きて行こう!!よろしかったらコメントして下さいね(^v^)/

  << May 2024 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
ホントに感謝です(−人ー)

トランポと銀テです。

無事に行って来ました〜〜!\(*^▽^*)ノ

朝出て行くときは半分以上、行きたくなかった・・・・(笑)
だって物凄い寒さで、コロコロに着込んでホッカイロ張りまくってたのに
新神戸のホームに立ってるだけで震える程。
たった1泊なのに凄い大荷物持って
私は何でこんなことしてるんだろう・・・なんて思う程気分は重かった。

広島に着いたときには霙が降り始めてて
「私は晴れ女の筈だったのに・・・」信じられない感じ。
それでも友人・・・そう、あの湯田温泉メンバーの広島(53)が
車で駅まで迎えに来てくれてランチへ→寒くなくてよかった

その後ホテルへ直行→寒くなくてよかった
この頃には本降りになってました。

荷物を預けて近所の喫茶店で3時まで→寒くなくてよかった

広島(53)と別れてチェックインして着替えて準備。
チョコさんがホテルの前まで車でお迎えに来てくれて
ちょっと手違いはあったけどすぐに厚生年金会館へ直行→寒くなくてよかった

会場の駐車場は空いてないよね・・・でもとりあえず行ってみよう
と行ってみたら、空いてるじゃないないですか!!
超ラッキー!!ああ、神様、天使様(−人ー)ありがとう

チョコさんはグッズに並び私は入り口側の喫茶で待ってましたが
これも両方すいてて、超ラッキー!!
温かいところでお茶のみながらチョコさんと楽しくおしゃべりしながら
6時までいられてなんてラッキー→寒くなくてよかった
この頃外は凄い雪。

おしゃべりの内容は色々でしたが
「誘惑」でトイレに行っていいか?悪いか?(笑)
チョコさんは絶対に「ダメ!」って言うけど
別に私は「誘惑」を聞くとトイレに行きたくなるわけじゃない。
どの曲を犠牲にするか?というと・・・「誘惑」かな?なんだけど
その辺を説明したりして・・・(笑)

でも昨日は「誘惑」ありませんでした→途中でトイレには行きたくならなかったからよかった。
だって6列TERUさん前で曲中にトイレには行けないもの。

そして帰りもまたチョコさんが車でホテルの前まで送って下さって→寒くなくて・・・ってしつこい?!
なんて私は恵まれてるんでしょ!!(−人ー)

ということでLIVEの話に入らないうちにこんなに長くなってしまいました。

さてさて、1階6列ほぼ中央☆
もうステージはすぐそこです。
大阪では細かいところは全くみえなかったので
昨日は詳細をチェックしたつもりなのですが
何しろ余りの嬉しさに無意識にピョンピョン跳びはねてて
入り込みすぎてあまり覚えていないのです。

TERUさんも凄いテンションで
「ここには何回も来てるのに、初めて行ったんだよね、大阪城」
「え〜〜〜〜〜〜?!」
って会場じゅうにダメだしされてもちょっと気が付かなかったみたいで
「え?俺何て言った?」みたいな顔してから
「わ〜〜!広島城だ〜!」

HISA君の衣裳が凄く可愛くて
間近で見たら「少公子」みたいでした。

アンコールで選ばれたのは
二階で密かに手を少しだけ挙げてた高校生の男の子。

ステージに上げて貰って
TAKUROさんは首にかけてたタオルを彼の首にかけてあげて
JIRO君とは熱い抱擁をかわし
TERUさんは赤いタンブラーを二つあげてました。
それを受け取ってる間に
後ろにそーーっと近づいたHISA君が
彼にはわからないようにズボンの後ろポケットに
ピックを入れてました。
彼はそれには全く気づかず
「生きてく強さ」をリクエストして大きな声援を受けて帰って行きましたが
いつあのプレゼントに気がつくんだろう・・・と
気が付いたときの喜びはどんなだろう・・・なんて考えてました。

セットリストは大阪とは随分違ってて
なにより「カーテンコール」
そして「BE WITH YOU」には感動でした(T_T)

「HIGHCOMUUNICATIONS」のTERUさんの振りが
だいぶ違ってて、あのクロスが減ってました。
本心、もっとやりたかったわん(*^o^*)

アンコール最後が「BEAUTIFUL DREAMER」になってまして
これにはだいぶ不満。
やっぱり「ACID HEAD」がよかった。
| komichi | - | 20:30 | comments(2) | - |

コメント
小径さん、お帰りなさい。
雨にも負けず、雪にも負けず・・・お疲れ様でした。
↑をサ〜ッと読んで・・・先ず一言「寒くなくて良かったですね」(笑

「大阪城」ね。TERUくんらしいですね〜

「BE WITH YOU」!聴きたい〜大好きな曲♪
「カーテンコール」は・・・実はCDでは飛ばしてる曲なんですが(笑)、LIVEで聴いたら違うかも。
「都忘れ」がそうだったから。
↑extremeの時に代々木で聴いて、思いっきり見直した曲。

ラストのオチは、そう来たか(笑)です。
ちなみに、横須賀のラストは「ピーク果てしなく」でした。
まだこっちなら許せますか?(笑

そう言えば、「小公子」さんの誕生日もうすぐですね。
年男の36歳。

↓貼り付けておきます。

http://www.gentosha.co.jp/search/book.php?ID=101949
| muupontm | 2008/01/30 8:30 AM |

muupontmさん>本当に寒くなくてよかった(こればっかり)(笑)

「カーテン・コール」・・・全くその通りなんですよ。
私もCDではあまり聞きたい曲ではないんだけど
やっぱり生は違います。

SEIさんのピアノが鳴り出して
「あれ?この曲は?」って思ったところから
全身がゾクゾクッってしました。

「BE WITH YOU」はもう昨年からのマイブームですから。
カラオケでも特別に感情込めて歌います(笑)

そう言えば、チョコさんのお友達が
6列の最も左の席で、両脇の袖の道がずっと伸びてるところ。
終わってからロビーでお会いしたら
右手をぎゅっと握って開かないのです。

そう、HISA君の手とタッチしたのだそうです。
もう一生握りこぶしは開けないのかも・・・(爆)
| 小径 | 2008/01/30 6:23 PM |

コメントする










RECOMMEND RECOMMEND RECOMMEND RECOMMEND RECOMMEND RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
LINKS PROFILE OTHERS