小径あるけば

ROCK大好き、GLAY大好き、映画、読書大好きな小径が日々の生活の中で、興味を持った色々な物や出来事、感じたことをとりとめもなく書いてしまいます。ルドルフ・シュタイナーやホメオパシー、フラワー・エッセンスなどももっと勉強したいと思っています。スピリチュアルな世界にも興味津々。とにかく楽しく笑って生きて行こう!!よろしかったらコメントして下さいね(^v^)/

  << March 2012 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
郵便って・・・
私の住んでいる場所はどうしてか
郵便物が届くのが遅いのです。

これはずっと以前からなのですが
最近同じ市内であっても届くのに2日かかることもあります。
だいたい近畿圏だったら翌日配達が普通だと思うのですが
それがそうはいかないことが最近とみに多い。

熊本とかだと3日かかることもあります。

しかも我が家がある地域への配達は夕方の6時頃。
徒歩3分の以前住んでた場所には毎朝10時に配達がありました。

これだと同日着といっても
ほぼ1日の差があると考えてもいいくらいです。

このとこで郵便局や郵政事務局だったかな?にまで電話して苦情言ったことが
ありますが、全く改善せず。

なので最近はヤマトのメール便を使うことが多くなっていました。
勿論「親書」ではなく、冊子とか資料とかDVDとかを発送するときですけど。

それが最近、メール便を出すときに
「これには親書は入れていません」という確約のための署名をしなくてはいけなくなりました。

その為にコンビニでの手続きがちょっと煩雑になったのですけど
それよりも、こんな署名したところで
中に親書が入っているかどうか
調べられるわけではないのだから無駄だと思うのですが
これだけのために
その伝票を作らねばならないヤマトにしてみれば
莫大な経費がかかるようになったのではないかと思うのです。

これって、一種の嫌がらせじゃないかと思います。

もともと「ゆーパック」を初めたときから
そのノーハウはすっかり宅配業者からすっぽりいただいてきたわけですよね。

他にも「レターパック350」だの「レターパック500」だの
速達扱いの郵便物を始めて
メール便に対抗しているのでしょうけど
そちらの方に力をいれるばかりに
普通便がおろそかになっているのではでしょうか。

だいたい、どうして「親書」は郵便だけに限られているのでしょう?
民営化されたのであれば
「親書」だって他の配達業者がしたっていいのではないかと思います。

そして他の配達業者は休みの日はないのに
郵便だけはきっちり日曜と祝日は休みますよね。
これが続いたりすると
金曜に投函したものは
市内であっても4日後の火曜配達になる
なんて前時代的なことを
のうのうとやり続けているわけです。

だいたい1年のうちで最大の書き入れ時である年賀状
正月2日にすっかり休んで配達しないって!!\(◎o◎)/!
ありえないでしょう?!

いつまでもお役所仕事の癖を引きずって
民間業者いじめするのはやめてほしいと思いますね。
| komichi | - | 19:52 | comments(5) | - |


RECOMMEND RECOMMEND RECOMMEND RECOMMEND RECOMMEND  SELECTED ENTRIES RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
LINKS PROFILE OTHERS