小径あるけば

ROCK大好き、GLAY大好き、映画、読書大好きな小径が日々の生活の中で、興味を持った色々な物や出来事、感じたことをとりとめもなく書いてしまいます。ルドルフ・シュタイナーやホメオパシー、フラワー・エッセンスなどももっと勉強したいと思っています。スピリチュアルな世界にも興味津々。とにかく楽しく笑って生きて行こう!!よろしかったらコメントして下さいね(^v^)/

  << May 2006 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
イロイロなシアワセのかたち


muupontmさんからこんな素敵なお葉書届きました。
写真はちょっとピンボケになってしまってすみません。
でも雰囲気は伝わると思います。

「イロイロなシアワセのかたち」というこの言葉
今の私の心にすごく沁み入るものです。

今日は絵の先生と「今後のフォルムの会の打ち合わせ」という名目で
ランチをするために出かけました。
少し早めに待ち合わせしたのには先生の計画があったようで
香枦園にある「大谷美術館」に連れて行ってくれました。

展示してあった絵を描いた人の名前を、帰宅したらすっかり忘れてる(>_<)という体たらくですが、とっても楽しかったのは確かです。
大谷美術館には昔一度行った事があるのですが
今回すっかり建て変わっていて、驚きました。

昔は古い日本家屋そのままに靴を脱いで畳の部屋に展示された絵を
観て廻るのでしたが、今はとっても近代的な建物になっていました。

日本庭園がよくて、ゆっくり見て廻り、それから向かいのレストランで
ランチをして打ち合わせ。
本を貸して貰って帰って来ました。

このところ私にとって、ちょっとダメージを受ける出来事があって
先生はそのことをわかっていて下さって
先生なりに私を思い遣っての今日の計画だったととっても感謝しています。

80歳になる先生ですが、私にとってみれば本当の父からは
得られなかったものを沢山戴いているなぁ・・・って思います。
知り合って10年。
震災の後遺症で落ち込んでいたときに、ふっと目にしたコープの新聞に
「シュタイナー画法による水彩画教室」という広告がありました。
何の迷いもなく電話して、それ以来のお付き合いです。

魂の付き合いとでも言いましょうか、並大抵のご縁ではないなぁと感じます。
| komichi | - | 21:05 | comments(6) | - |


RECOMMEND RECOMMEND RECOMMEND RECOMMEND RECOMMEND  SELECTED ENTRIES RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
LINKS PROFILE OTHERS