小径あるけば

ROCK大好き、GLAY大好き、映画、読書大好きな小径が日々の生活の中で、興味を持った色々な物や出来事、感じたことをとりとめもなく書いてしまいます。ルドルフ・シュタイナーやホメオパシー、フラワー・エッセンスなどももっと勉強したいと思っています。スピリチュアルな世界にも興味津々。とにかく楽しく笑って生きて行こう!!よろしかったらコメントして下さいね(^v^)/

  << April 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
「アミ 3度めの約束」
「アミ 小さな宇宙人」の完結編です。
写真撮ってないので右下のreccomendに出しました。

面白かったです。

1冊目を読んだらきっとここまで読みたくなるだろうから
あれこれ書くのはやめて
ひとつだけとっても印象に残った言葉を書きます。

「足は大地に 理想は高く 心に愛を」

これ、座右の銘にしようかしら、と思うほど。

これはシュタイナーがいつも言っていることと
内容的に全く同じですね。

*******************************

それにしても、この暑さ(>_<)

ここへ来て、ちょっと夏ばてぎみです。
土曜日から暇さえあれば自室でクーラー入れてグーグー眠っています。

3日間眠って、やっとちょっと復帰できそうですが
明日からもまだ暑いらしくて
もういい加減にして〜〜〜!!って感じですね。
| komichi | - | 20:09 | comments(8) | - |

コメント
「アミ 小さな宇宙人」1冊目を読んでから2ヶ月、「読んでよかったな」と思っています。
このシリーズって書店で見かけませんよね!?
私の「アミ」は、現在貸し出し中。高校生のグレ友さんの所です。
2冊目、3冊目って、書店で全く見かけません。稀少本?

→の「夜のピクニック」に続き、同じ著者の「ネバーランド」も読みました。これも良かったですよ。
あとがきに「トーマの心臓」のひとことを発見し、購入決定。
このように感性ってつながっているんだな・・・と思いました。

今は「自閉症だった私へ」を読んでいます。面白い!です。
本人が自閉症、という著者の書く内容は、周囲から見たら「変な人」でも本人にしたら理由があるということを、納得させてくれます。
小径さんも以前読まれたんですよね。

ところで、6月30日の記事の「シュタイナー」関連サイトにあった、青山のクレヨンハウスへ行ってみました。
子供のいない私には場違いな所?と、多少不安もありましたが、行ってみたら全然!
行って良かったです♪
「クーヨン増刊 シュタイナーの子育て」と、女性の健康関係の本を買いました。
「クーヨン増刊」は、いわゆる「子育てハウツー本」ではなくて、人生に向かう姿勢そのものに関わる内容だと思ったので、現実の子育てには直面していない私ですが、買ってきました。

| muupontm | 2007/09/18 8:20 AM |



muupontmさん>相変わらず行動的ですね(^o^)

「子育て本」だから自分には関係ない・・・とは言えないんですよね。
大人になっても自分で自分を育てないと
うっかりしてると成長が止まってしまいますから(笑)

クレヨンハウス的なお店はあちこちにあると思いますが
入ってみると、面白いですよね。

欲しいものが一杯あってついついお金を使ってしまいます。

「アミ」の本は書店では見かけないんですよ、
どうしてかしら?と思うのですが
アマゾンにはありましたから
そちらだったら買えるでしょう。

私も3冊とも借りて読んだので
そのうち自分でも欲しいと思っています。

それから「ネバーランド」ですね。
記憶しておきます。
| 小径 | 2007/09/18 6:10 PM |


「大人になっても自分で自分を育てないと」は、まさに!ですね。
成長に年齢は関係ないですからね。

地域の情報サイトを運営してる人から、「図書館の利用」を勧められました。
他の地域はどうだか知らないのですが、こちらは、市内18ヶ所の図書館を1枚の図書カードで利用できるということ。
最寄りに読みたい本が無い場合も、インターネット予約で他の17ヶ所から取り寄せ、届いたらメールで知らせてくれるので、とても便利だと教えてくれました。
読後の返却は、駅でも可能。

早速、図書カードを作ってもらいました。
検索したら「アミ 2」「アミ 3」を発見。
他にも興味のある本がたくさん・・・なので、利用価値がありそうです。

| muupontm | 2007/09/19 8:19 AM |



muupontmさん>「図書館」が充実しているようで
とっても羨ましいです。

世田谷に住んでいたときに、すぐ側の世田谷公園内に
図書館ができて、図書だけでなく
あの頃はまだレコードでしたけど
レコードやカセットも貸して貰えました。

でもそれを一度も利用することなく
ここに転居してきて
ここの市は「学芸都市」なんていう別名を堂々と掲げているのに、看板に偽りあり!で
図書館なんてそれはもう貧弱です。

近隣のどこの市よりも貧弱です。

娘が学生だったときも、必要な本など何もなくて
それはもう呆れていました。

興味深そうな本をまた紹介してください。
| 小径 | 2007/09/19 7:56 PM |

気を取り直して(^^;)というのも
先ほど長いコメントかいたのに
ESCを押して全てきえちゃいました(;_;)




アミの本私も大好きです。

人の本がはじめ手元にやってきて、
あまりにおもしろいし 身近な人にも読んで欲しかったので
オークションで探していたら

何と3作全部+もう一冊同じ著者のものをつけて
格安で出ていました。
妹に頼んで落としてもらいました。
あんまり労力もなかったようです。

それからまだその本は実家で貸して欲しい〜と
言われ私の手元にはまだ今だにきていません(;_;)

もう返してもらおう。。。。

アミの様にいつも考えられて過ごせたら
どんなに心穏やかだろうかと思いますが
人間なかなかそうはいきませんよね。
(^^;)

図書館我が家もむちゃくちゃ愛用しています。
近所に4階建ての新しい図書館ができて
とっても便利になりました。

本が本当に好きな上の子は
いつも12冊かりてきては
2日ほどで1度よみ
返すまでには何度も読むようです。
読書の数では我が家一だと思います。

何だか親の知らないカブトムシのオス雌の見分け方
とか図鑑から知識を得るらしく。。。

私の知らない事もたくさんインプットされてるみたいです。
このまま便利な百科事典になってくれるかしら??
| harumama | 2007/09/20 7:14 PM |



harumamaさん>あります、あります、
折角気合いれて書いたのに、
一瞬で無しになってしまうこの不条理(笑)

気を取り直して書いて下さってありがとう。

「アミ」私も返してしまうのが心残りで・・・
中古でも探してみようかな。

手元に持っておきたい本ですよね。

お嬢さんには沢山吸収して沢山表現してほしいですね。
| 小径 | 2007/09/20 8:30 PM |

そうですね。。。吸収は今とってもしてるけど、

どうも発信するのがとっても苦手な様です。

絵やバレエといった個人的表現は心地よいようですが、

対人間になるとどうも臆病になるようで

見ていて歯がゆい思いですが、そこであまり、
背中をぐいぐい押しすぎない様にしないと
いけないな〜と

私の中で歯がゆい思いと、どう働きかけたら
勇気が持てるのか ツボを探す日々です。

なので今度の講習会とっても楽しみにしています。

又、ヒントがもらえるかな〜って思ってます。
m(_ _)m
| harumama | 2007/09/22 10:12 AM |

harumamaさん>焦らない、焦らない(^o^)

今度ゆっくりお話しますね。
21歳までに成就すればいい・・・という例を。
| 小径 | 2007/09/22 1:26 PM |

コメントする










RECOMMEND RECOMMEND RECOMMEND RECOMMEND RECOMMEND RECENT COMMENTS
LINKS PROFILE OTHERS